スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本語訳:サルーサからのメッセージ

日本語訳:サルーサからのメッセージ SaLuSa 14-October-2011 #spiritualjp

SaLuSa 14-October-2011

みなさんは、なぜチャネリングの異なる消息筋で予知された出来事の日付がそれぞれ異なるのか不思議に思うかもしれないですが、別々の消息筋から得られる情報についてまだ議論しないでください。一般的に日付を設定するのにどうしても二の足を踏むものですが、時々確定的な日付を認めることができると状況によって決定付けられることもあれば、神から与えられた日付のように言われることもあります。この理由は、ほとんどの出来事について異なる時間軸が存在するからですが、つまり複数の結果が生じる可能性があるという意味です。したがって、みなさん自身の最終的な「正確な」日付は部分的に、自身の選択に依存しています。したがってわれわれは他の誰かの選択を否定するのに二の足を踏むでしょうが、それは、否定すると結果に影響を及ぼすでしょうし、またそういう行為は妨害と考えられるでしょうから。非常に多くの日付がほとんどすべての重要な出来事に対して設定されていますから、われわれはみなさんが十分理解できる日付に注目するよう提案したいと存じます。

金融関連の出来事は依然として新聞の大見出しをにぎわせていますが、そのたび問題は改善しているというよりはむしろ悪化しているように見えます。われわれは「驚きました」とは言えないのですが、それは、完全に新たな方向から問題に取り組む代わりに、旧体制の向かう方向を維持することに力を注いでいるからです。メルトダウンの根本的な理由を理解する人たちもいますが、その人たちは必ずしも起きてくることに影響を及ぼすことのできる立場にはないのです。今後、必要な大改革がただ起きてくるのは、古い習慣がもはや有効ではないと認識されるときです。つまり、われわれの同盟国ができるだけ早く起きるよう、われわれが支援しているものです。われわれが現在、さまざまな国から得ている協力の量はわれわれが励まされるほど多大であり、圧倒的多数の人たちが必要な変革を支援し前進するならば、その量は頂点に達することになります。

闇の「一味」はもはや、われわれが本気であるということをまったく疑わないばかりか、彼らの敗北も時間の問題となりました。「目覚めた人たち」は忍耐強く、適切な時間を選んでとどめを刺すと仮定すれば、古い体制から新しい体制に比較的滑らかに移行することになると理解しています。絶えず拡張している地球のエネルギーと意識レベルについて考慮に入れると、変化が切迫しているのを疑うことはできないのです。われわれが語ることができるとしたら、月単位ではなく週単位ですが、未来についてわれわれ自身が確信していることを示します。しかしながら、われわれは、みなさんに自分の直観を使っていただきたいのですが、それは、どれくらいの頻度で真実を取り上げることができるか知ったら、みなさんはたぶん驚くことになるからです。ある意味、特定の日付けがそれほど重要では無いのは、出来事の発生が近づいたらみなさんはとにかく気づくからです。

現在われわれが忙しいのは、絶えず人造か自然かにかかわらず地球の現象に注目し続けて、まったく収拾が付かなくなっているからです。われわれは様々な理由で地球の上空にとどまり、化学物質の除去に定期的に対応し、天候パターンのバランスを取り季節を維持しています。さらに長期的には、季節は緩和し温和になり、一旦アセンドすればもはや食糧生産の要因ではなくなります。次元の変化は結局、安定した条件を満たすこととは遠いものになります。確かに、みなさんの素晴らしい肉体は、時間、あるいは、病気、何らかの障害要因といったものから被害を受けなくなります。みなさんが今理解しているとおりアセンションは進行中であり、「二元性」のサイクル終了によって今まさに開始しようとしています。

われわれは未来がどのようなものか伝えようとすればするだけ実際、時々言葉をなくしてしまいます。みなさんの存在している次元より高次元についてその美しさ、調和、バランスを理解するため、また、どのようにエネルギーがみなさんを撫で楽しませるのか、実際に言葉で述べることは、はたして可能でしょうか。疲労とは、みなさんの肉体のエネルギーが枯渇するとき地球で経験するものですが、高次元で疲労が生じないのは、みなさんが自分のまわりのエネルギーを絶えず取り入れるからです。肉体を持つことと関連するあらゆる地球の問題は、まったく存在しないのです。しかしながら、われわれは前に飛躍しますが、このようなあらゆる変化が、やがてみなさんを待ち受けています。

みなさんが上昇させている年長の人たちにとって、たくさんの意味があるのは、死からアストラル・レベルへ進むときに起こるように、自分が年齢に影響されない若い肉体になったと「考える」ことができるようになるからです。みなさんは、上昇しそうなものを写真に撮ることが徐々にできますが、恐らく最大のメリットは、距離にかかわらずテレパシーで誰とでも「話す」能力です。テレパシーは、意識せずに時々経験されていますが、それは、自分の声から話しかけられているように感じるときです。人生をもっと簡単にする別の装置は、音声変換装置という、外国語を自国語で聞くことを可能にする装置でしょう。われわれの技術には非常に高度なものもあり、可能性があると見なすのはみなさんですが、それはみなさんには自分で使いこなす知識がないからです。そこは、われわれによって今後みなさんが大きく前進することが可能になり、われわれが今後みなさんにわれわれの存在レベルを案内するところです。

われわれは今後も、刺激的なこれからの時代について語り、これからの時代のおかげでみなさんが過去の呪縛から解放されると信じ続けます。しかしながら、単純にそうはいかないのは、みなさんがある人生経験を非常に優れた別の人生経験と取り替えているからです。その人生経験は、「二元性」の時空間を経験するため、はるか昔に忘れてしまったものです。みなさんはこの時空間から脱出する権利を本当に獲得していますが、それは、文明が終に低いエネルギーの牽引力に打ち勝つことができたからです。長い時間かかりましたが、あらゆることは即座に忘れられることになります。というのも、みなさんはすっかり忘れて新しい人生を楽しむからです。

わたしはシリウスからのサルーサです。わたしから伝えたいのは、われわれのマザーシップのいくつかの位置が地球にかなり接近しており、われわれのスカウトシップでさらに迅速にみなさんと連絡を取るのが可能になっていることです。みなさんの闇の「一味」とその活動を追跡する必要性は、彼らの粛清に結びつくこのような終盤には不可欠です。こうしてわれわれは、彼らが自分たちの時間の終了を延期するために大事件を引き起こそうとするのを防ぐことができます。一つの事件を防ぐために彼らが十分無力化されていると信じていますが、われわれは引き続き警戒しながら、みなさんに対するわれわれの責任に焦点を絞っています。われわれはみなさんをガイドし、非常に長期にわたってみなさんを保護してきましたが、われわれの援助によってみなさんがゴールすることができたとわかり、われわれは非常に満足しています。われわれはみなさんを家族だと考え、片時も離れたことはありませんでした。われわれがみなさんの中に存在するようになる、ファースト・コンタクトまでは、われわれはさらにみなさんに接近するつもりです。わたしからみなさんに残したい考えは、みなさんがアセンドすると選択した場合、地球で経験するかどうかは問題ではなく、みなさんは今後もアセンドしていくということです。あらゆる魂は選択を行なわなければならないのですが、近いうちに、あらゆる魂はその重要性を完全に理解することになります。


ありがとう、サルーサ

Mike Quinsey.
関連記事
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アンジュ翠(みどり)

Author:アンジュ翠(みどり)
2014年8月6日(水)に放送した、「みんな♪天使だに」第5回「双葉ちゃん(プレアデスのアルシオーネつながり)」の動画をYouTubeで公開しました。
Ustreamの番組「みんな♪天使だに」はこちら

番組ではゲストにお迎えした、双葉ちゃんが宇宙語をお話しするようになったいきさつをお聞きし、じっさいに宇宙語でお話しするところを放送いたしました。


第3回放送分「みんな♪天使だに」をYouTubeで公開しました。
今回ゲストにお迎えしたのは、セラピストの岡崎ゆう子さんです。現在、乳飲み子を抱えながらのセラピスト活動の他に、子育て支援の情報を交換するためのUSTREAM番組を放送したいと、「循環」「分かち合い」を取り入れた、子育て支援サークルに関する仕組が今後形に出来ればと、また8月23日に開催する予定のイベントに向けて、準備しておられます。

無料で動画に出演していることについてラブオファー(応援スポンサー)してくださる方は、こちら

無料出演している動画の一覧はこちら

横浜在住。長野県飯田市出身。
津田塾大学・国際関係学科卒。権力論(近代西洋政治思想)を専攻。フランスとイギリスの人権思想を学んだ。
商社の総合職、外資系コンピュータメーカーの技術職の間、ガチガチの個人主義者だった。
結婚・出産退職後、育てにくい子を育てるうちに発達心理学、カウンセリングの本を読み漁り、近年は東洋哲学思想に心酔。
現在、セラピストとして活動中。

2010年2月レイキ・レベル2受講
2011年1月チャネリング講座受講
2011年1月インスピレーション・タロット・リーディング受講
2012年5月マドモアゼル・愛「528Hz MIチューニングPart1」受講
2013年3月から7月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座ベーシック1,2,3」受講
2013年8月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座アドヴァンス」受講
2013年9月「ヴォイスヒーリングWSファシリテータ養成講座」受講
2013年3月から天使関連のシンクロが連発し、10月セラピスト名を「アンジュ翠(みどり)」に改名。
2013年12月アロマテラピー検定1級合格 (日本アロマ環境協会AEAJ)

2013年4月、ナマクラ流ズボラ派の主婦歴23年めに突入。自力整体を始めてから突然着物を着たくなり、毎日、自宅で着物を着ている。座右の銘は「大きな流れに身を任せて」。
趣味は読書、クレイアート(石綿粘土)とピアノ演奏、自力整体、天使の気功たいっち。

数度の光の体験ハートチャクラ覚醒体験クンダリーニ昇華体験、チャネリング能力開花を経て、第三の目が覚醒

*~*~*~*~*~*~*~*~*
twitter-4-1.pngツイッターはこちら
F-asset_f_logo_lg.png facebookはこちら

スピリチュアルナンバー:「11」サイキックマスター
高次からのエネルギーをキャッチするメッセンジャー
一言で言うと「真のライトワーカー」です。
http://05d.blog34.fc2.com/blog-entry-149.html
*~*~*~*~*~*~*~*~*
マヤ暦
KIN:240
「黄色い律動の太陽」 Yellow Rhythmic Sun

- 明言 -
私は生命をつり合わせることを照らすために組織する。
私は同等という律動の音で普遍的な火の母体を封印する。
*~*~*~*~*~*~*~*~*

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

メールフォーム
質問などありましたらメールください。折り返しこちらから返信差し上げます。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。