スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目覚め・覚醒

すでにアセンションしている人たち: 「ライトオブアセンション(光の体験)」の意味 #spiritualjp

櫻庭雅文著「すでにアセンションしている人たち」の中に、アセンションするためには6つのメルクマールがあるとされていることは、以前の記事で述べたとおりです。
注意:これら6つのメルクマールをすべて通過する必要がある、また、これらをすべて通過したから偉いという意味ではないです。

その中の一つ、ライトオブアセンションとは「光が体の中に入ってくる、光の体験」と言われているものです。

光が頭頂部から体に入ってくるという「光の体験」は、何度か体験したことがあります。

最初に体験したのは2009年5月ごろの夜でした。自宅リビングで自力整体を実践した後、仰向けになって休んでいると、閉じた瞼の裏側が明るく感じられ、体全体が温かな白い光でくるまれたように感じられました。

2009年7月初旬、自力整体のゆっこ先生が主催された「青空自力整体」でも体験したことがあります。参加者全員で自力整体を実践後、屋外で各自がピクニックシートの仰向けになって休んでいるときでした。
やはり体全体が温かな白い光でくるまれたように感じられました。

その後、自宅で自力整体を実践した後、また、ゆっこ先生の自力整体を実践した後、同じような光の体験を数度、しています。

いずれの場合も、体全体に氣(エネルギー)が巡って脱力し切って、頭(マインド)の働きが休止し、ぽか~んとした状態だったと記憶しています。

わたしの体感では、上記の体が脱力し頭の働きが休止したときの「光の体験」と異なると思っているのは、次の体験です。
2009年の12月初旬には、日常生活を送っている時に急に光が入ってきたこともありました。
会社の昼休み、公園を散歩していた時、急に右上から白く輝く光が近付いてきて、頭頂部から体に入ってきました。幸福感に包まれ、頭がぼーっとしたまま、12階建てビルの6階にある会社のデスクに戻りました。
このとき、光が入りデスクに戻る時から20-30分間の記憶が、あまり残ってないのが不思議です。


これはもしかしたら、別の高次元の存在から接触されたのではないかと思っています。
この体験をした後、翌年2010年春分の数日後、クンダリ二ーが昇華してスピリチュアルな能力が活性化されました。「自分は金星由来のプレアデス星人アニスという未来生が転生してきた」という記憶が浮上しました。

公園で接触されたのは、なんとなくプレアデス星人に関連する高次の存在だったのではないかと、うすうす感じています。


ライトオブアセンションという体験について、「高次の自分(ハイヤーセルフ・魂・本体)」との接触だとリサ・ロイヤル著「アセンションの道しるべ―新しい世界への旅は自己変容から始まる」で述べられていた記憶があります。

FIRTH PIELAAIT(ファース・ピアーライト)PRAU.CAUMIYULUAAHANP.著「変換Ⅰ・Ⅱ」では、著者のPRAUさんも光が体に入ってくるという体験をされたと述べられています。

彼女は体に光が入ってから意識が急に変換し、価値観が180度変わってしまったということです。
家族や世間の価値観とまったく異なるので、しばらくの間はコミュニケーションするのに苦労されたとも。
そのうち、家族や世間の価値観と異なるけれども、いちいち過敏に反応せず、異なる価値観の人たちのことも優しく柔らかく受容して対応されるようになったと。

ご自分の体験が強烈だったので、スピリチュアルの学びをして知り会った友人知人のうち、理解してくれそうな人たちに体験について打ち明けたと。
その結果、PRAUさんは「光が入るという体験の意味」について知っているという人物と食事を共にすることができました。
その結果、PRAUさんはほか「光が体に入ってきた」人たちは、ある重大な使命を帯びているということがわかったのです。

もしかしたら、私も、そして、この記事を読んでおられる皆さんの中で光の体験をされた方は、PRAUさんほか「光が体に入ってきた」人たちと同じ使命を帯びているのかもしれないです。

いったい、その人たちはどういう人たちなのでしょうか。その「使命」とは何でしょうか。
この続きは、PRAUさんの書FIRTH PIELAAIT(ファース・ピアーライト)PRAU.CAUMIYULUAAHANP.著「変換Ⅰ・Ⅱ」をご覧ください。
関連記事
スポンサーサイト
コメント

No title

使命? なんだろう気になる

発見さんへ (翠)Re: No title

> 使命? なんだろう気になる

使命を意識する代わりに、ご自分の感覚を信じて♪♪♪楽しさ♪♪♪を意識しましょう。

♪♪♪
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アンジュ翠(みどり)

Author:アンジュ翠(みどり)
2014年8月6日(水)に放送した、「みんな♪天使だに」第5回「双葉ちゃん(プレアデスのアルシオーネつながり)」の動画をYouTubeで公開しました。
Ustreamの番組「みんな♪天使だに」はこちら

番組ではゲストにお迎えした、双葉ちゃんが宇宙語をお話しするようになったいきさつをお聞きし、じっさいに宇宙語でお話しするところを放送いたしました。


第3回放送分「みんな♪天使だに」をYouTubeで公開しました。
今回ゲストにお迎えしたのは、セラピストの岡崎ゆう子さんです。現在、乳飲み子を抱えながらのセラピスト活動の他に、子育て支援の情報を交換するためのUSTREAM番組を放送したいと、「循環」「分かち合い」を取り入れた、子育て支援サークルに関する仕組が今後形に出来ればと、また8月23日に開催する予定のイベントに向けて、準備しておられます。

無料で動画に出演していることについてラブオファー(応援スポンサー)してくださる方は、こちら

無料出演している動画の一覧はこちら

横浜在住。長野県飯田市出身。
津田塾大学・国際関係学科卒。権力論(近代西洋政治思想)を専攻。フランスとイギリスの人権思想を学んだ。
商社の総合職、外資系コンピュータメーカーの技術職の間、ガチガチの個人主義者だった。
結婚・出産退職後、育てにくい子を育てるうちに発達心理学、カウンセリングの本を読み漁り、近年は東洋哲学思想に心酔。
現在、セラピストとして活動中。

2010年2月レイキ・レベル2受講
2011年1月チャネリング講座受講
2011年1月インスピレーション・タロット・リーディング受講
2012年5月マドモアゼル・愛「528Hz MIチューニングPart1」受講
2013年3月から7月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座ベーシック1,2,3」受講
2013年8月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座アドヴァンス」受講
2013年9月「ヴォイスヒーリングWSファシリテータ養成講座」受講
2013年3月から天使関連のシンクロが連発し、10月セラピスト名を「アンジュ翠(みどり)」に改名。
2013年12月アロマテラピー検定1級合格 (日本アロマ環境協会AEAJ)

2013年4月、ナマクラ流ズボラ派の主婦歴23年めに突入。自力整体を始めてから突然着物を着たくなり、毎日、自宅で着物を着ている。座右の銘は「大きな流れに身を任せて」。
趣味は読書、クレイアート(石綿粘土)とピアノ演奏、自力整体、天使の気功たいっち。

数度の光の体験ハートチャクラ覚醒体験クンダリーニ昇華体験、チャネリング能力開花を経て、第三の目が覚醒

*~*~*~*~*~*~*~*~*
twitter-4-1.pngツイッターはこちら
F-asset_f_logo_lg.png facebookはこちら

スピリチュアルナンバー:「11」サイキックマスター
高次からのエネルギーをキャッチするメッセンジャー
一言で言うと「真のライトワーカー」です。
http://05d.blog34.fc2.com/blog-entry-149.html
*~*~*~*~*~*~*~*~*
マヤ暦
KIN:240
「黄色い律動の太陽」 Yellow Rhythmic Sun

- 明言 -
私は生命をつり合わせることを照らすために組織する。
私は同等という律動の音で普遍的な火の母体を封印する。
*~*~*~*~*~*~*~*~*

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

メールフォーム
質問などありましたらメールください。折り返しこちらから返信差し上げます。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。