スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本語訳:チャネリング・メッセージ

日本語訳:チャネリングメッセージ: 現実の循環、仮想現実の挿入、および人生行路の変容: 意識の変容を舵取りするツール #spiritualjp

Reality Loops, Virtual Inserts and Life Track Transfers: Tools for Navigating Transformations in Consciousness

2011年7月22日午後8:57
チャネラー: DL Zeta
人類の意識の変容が起こったおかげでわれわれ一人一人はさらに容易に人生という海で自分自身の航路の進路を決めることができます。ここで提供されるツールは、この新たな時代を舵取りするためのものです。それは仮想現実の挿入、現実の循環、および人生行路の変容です。

現実の循環というツールのおかげで、われわれは現在の人生行路からもっと遠い航路に舵を取ることができます。ときどき自分の視野の照準が、今この瞬間からエネルギー的にかけ離れた現実に合うということが起きます。今この瞬間から容易にアクセスできないとしても、このようなかけ離れた現実への到達を可能にするは、用意周到に計画された一連の「現実の循環」「人生行路の変容」です。

人生行路の変容が起こるのは、自分の今の現実スレッドの方向を自分で選択した新たなものに転換するときです。これは、さらに複雑な人生行路の変容を破壊して、たがいに連結した一連の現実循環にすることによって実現できます。これについて「その2」でさらに深く話し合います。

仮想現実の「挿入」

今日、われわれがこれから焦点を合わせることになる仮想現実のおかげで、現実の循環と人生行路の変容を活用します。意識的に航路を変更し、新たな現実に転換するために必要なのは、新たな望む現実のイメージを自分の内部のGPSシステムにプログラムすることです。こうするための一つの方法は、仮想感覚における新たな現実で暮らすことです。

仮想現実の挿入は現実のゆがみであるというのは、仮想現実が自分のマインドに存在し、まだ物理的な現実に現れてないからです。現実の新たなバージョンにつながる問題の一つは、われわれは自分の魂を挿入に搭乗させなければならない点です。われわれは深く信じるのですが、新たな現実が起きているふりをするだけで、潜在意識が受け入れない場合は日常の現実の一部にならないということです。しかしながら、われわれがこころから挿入はすでに起きている別の現実だと受け入れた場合は、もっと容易に転換を起こせます。

幻想的な別の現実は、現実である
メインストリームの世界でわれわれは、自分のビジョンを錯覚または「空想」つまり想像力という王国でしか存在しないものとしてレッテルを貼るように教えられてます。空想はみなさんの想像力の産物ではないのです。別の現実のビジョンなのです。誰でも別の現実を見通すことができます。そこでこの意味で、自分のマインドの目で見通すイメージによってわれわれは、方向転換することのできる別の現実に向かうのです。

ネガティブおよびポジティブな現実の挿入

ほとんど誰でも、ネガティブな現実の挿入を創造したことが一度はあります。われわれはすべて、大衆の想念のメカニズムに浸透している、恐れに基づく考え方に巻き込まれることによって、ネガティブな挿入を創造するための素材が与えられています。

ネガティブな仮想現実の挿入の一例は、不幸そうな外見をした人に見られるかもしれないです。この人は今後、仮想現実の挿入(醜く、太って、不恰好で、魅力の無い)を創造し、活性化します。この挿入を通して自分の現実のすべての面をフィルターにかけ始め、この挿入というレンズを通して自分の環境におけるあらゆることを解釈します。これには他人の行動、および、外部のイベント、成功と失敗が含まれます。この挿入を再活性化し続けると、人は次第に魅力が乏しくなり自己尊重感が損なわれます。当初、この仮想挿入は人のマインドにしか存在しませんが、やがて物理的な現実で活性化することになります。

いかなる仮想現実の挿入が存在しているのもただ、エネルギーと重要性をわれわれが与えているからです。挿入に付けられた重要性が失われると即座に、仮想現実の挿入は消え去ります。ネガティブな挿入を超えて前に進むことができるのは、われわれがネガティブな挿入に透明になることができるときです。言い換えると、われわれは望まないことを冷淡にパスすることを学習しなければならないのです。ネガティブな潜在性に反応し続ける限り、われわれは自分のエネルギーを与えそれを活性化することになります。

われわれはみな、自分が望まないことを知っています。ものごとを経験してきた過去に戻って選択することはもはやないのです。これらの経験に感謝し授かったギフトを受け入れたならば、しかし痛みを伴うけれど、われわれは過去の経験にニュートラルになります。こうすることによってわれわれは、望まないことのイメージを開放することができます。これはものごとを起こすことができますが、やがて自分が望まないことへの感謝に開示し、望むことに自分自身を開きます。

ポジティブな仮想現実の挿入を創造する方法

ポジティブな仮想挿入は、ネガティブなものと同じように働きます。ポジティブな挿入を創造するには、自分が望まない、または、忘れたいものから、自分の美点を開発し発展することに自分の焦点を切り替えてください。

ポジティブな挿入を自分のマインドとソウルの両方の糧となる自分のために創造してください。自分は望むものを手にすることができると創造してください。制限が無く、もはや自分の進む道に立ちはだかるものは何も無いのです。みなさんは完璧に自由であり、世界のあらゆるものを手にすることができます。想像力を駆使してイメージを築いてください。自分が一番強く結びついていると感じるものを一つ、選択してください。再び強調しますが、今後自分の物理的な現実にどのようにもたらすかについては心配しないでください。ただ自分が望むことのイメージに開示してください。この現実を手にすることを意図してください。決意すればみなさんは確実に報われます。こう認識すれば、存在する潜在能力がエネルギーが活性化します。このイメージと遊んで、このイメージで仮想的に暮らしてください。自分のイメージが新たな故郷になったとき、この故郷に存在するものの位置を見つめてください。天与のタイミングを信じてください。

自分の挿入をときどき見直し、細部をもっと追加し続けてください。決して他人の挿入をコピーしないでください。ポジティブな挿入のおかげで今後、自分の快適なゾーンを拡張し、ますます信じられない仮想の挿入を受け入れるようになります。このプロセスのキーは、自分の目標を手中に収めるのを視覚化する以上のことです。自分の目標に向けて移動するプロセスを視覚化することは重要です。結果よりもむしろプロセスを想像してください。

自分の想念で自分の挿入のイメージを再生産し続けるにしたがって、挿入は実際に自分の一部となります。こうなると、それはもはや挿入ではなくなります。みなさんが自分の望むことを手に入れると、挿入はみなさんにとって重要ではなくなります。挿入のイメージを系統的かつ体系的に固定し続ければ、魂が挿入に慣れて自分の一部だと認識し始めます。

このシリーズの「その2」では、仮想挿入プロセスの上に築く、現実の循環および人生行路の変容について、考察していきます。

五次元意識について更なる情報は、「The Future is Here Now: Steps to Accessing Fifth-Dimensional Consciousness By DL Zeta」をご覧ください。


時間軸の転換および現実想像について更なる情報は、「Portals of Spirit: Multidimensional Doorways for Healing and Transformation by DL Zeta」をご覧ください。


更なる情報については、こちらをご訪問ください。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アンジュ翠(みどり)

Author:アンジュ翠(みどり)
2014年8月6日(水)に放送した、「みんな♪天使だに」第5回「双葉ちゃん(プレアデスのアルシオーネつながり)」の動画をYouTubeで公開しました。
Ustreamの番組「みんな♪天使だに」はこちら

番組ではゲストにお迎えした、双葉ちゃんが宇宙語をお話しするようになったいきさつをお聞きし、じっさいに宇宙語でお話しするところを放送いたしました。


第3回放送分「みんな♪天使だに」をYouTubeで公開しました。
今回ゲストにお迎えしたのは、セラピストの岡崎ゆう子さんです。現在、乳飲み子を抱えながらのセラピスト活動の他に、子育て支援の情報を交換するためのUSTREAM番組を放送したいと、「循環」「分かち合い」を取り入れた、子育て支援サークルに関する仕組が今後形に出来ればと、また8月23日に開催する予定のイベントに向けて、準備しておられます。

無料で動画に出演していることについてラブオファー(応援スポンサー)してくださる方は、こちら

無料出演している動画の一覧はこちら

横浜在住。長野県飯田市出身。
津田塾大学・国際関係学科卒。権力論(近代西洋政治思想)を専攻。フランスとイギリスの人権思想を学んだ。
商社の総合職、外資系コンピュータメーカーの技術職の間、ガチガチの個人主義者だった。
結婚・出産退職後、育てにくい子を育てるうちに発達心理学、カウンセリングの本を読み漁り、近年は東洋哲学思想に心酔。
現在、セラピストとして活動中。

2010年2月レイキ・レベル2受講
2011年1月チャネリング講座受講
2011年1月インスピレーション・タロット・リーディング受講
2012年5月マドモアゼル・愛「528Hz MIチューニングPart1」受講
2013年3月から7月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座ベーシック1,2,3」受講
2013年8月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座アドヴァンス」受講
2013年9月「ヴォイスヒーリングWSファシリテータ養成講座」受講
2013年3月から天使関連のシンクロが連発し、10月セラピスト名を「アンジュ翠(みどり)」に改名。
2013年12月アロマテラピー検定1級合格 (日本アロマ環境協会AEAJ)

2013年4月、ナマクラ流ズボラ派の主婦歴23年めに突入。自力整体を始めてから突然着物を着たくなり、毎日、自宅で着物を着ている。座右の銘は「大きな流れに身を任せて」。
趣味は読書、クレイアート(石綿粘土)とピアノ演奏、自力整体、天使の気功たいっち。

数度の光の体験ハートチャクラ覚醒体験クンダリーニ昇華体験、チャネリング能力開花を経て、第三の目が覚醒

*~*~*~*~*~*~*~*~*
twitter-4-1.pngツイッターはこちら
F-asset_f_logo_lg.png facebookはこちら

スピリチュアルナンバー:「11」サイキックマスター
高次からのエネルギーをキャッチするメッセンジャー
一言で言うと「真のライトワーカー」です。
http://05d.blog34.fc2.com/blog-entry-149.html
*~*~*~*~*~*~*~*~*
マヤ暦
KIN:240
「黄色い律動の太陽」 Yellow Rhythmic Sun

- 明言 -
私は生命をつり合わせることを照らすために組織する。
私は同等という律動の音で普遍的な火の母体を封印する。
*~*~*~*~*~*~*~*~*

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

メールフォーム
質問などありましたらメールください。折り返しこちらから返信差し上げます。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。