スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本語訳:多次元宇宙に到る手段

直観ヒーリングに至る手続き:肉体的な症状というメッセージに自分を開く方法 #spiritualjp

Steps to Intuitive Healing: Opening to the Message of Physical Symptoms

2011年5月14日 -午前2:27 DL Zeta
教師: Dilgo Khyentse Rinpoche
肉体的な症状は霊的ガイダンスの形式の一つです。これがどのように働くか一旦理解したなら、定期的に直観を駆使して、現在の健康状態へチューニングすることが可能です。

自分が経験する症状に関連した生活態度について認識し始めると、その生活態度を変更する権限を与えられます。こうするとみなさんは、拡張した方法で自分の人生を眺めることが可能になります。みなさん自身が自分の船のキャプテンだと考え始めますが、なぜなら、つまり事実、生活のあらゆる状況において、みなさんが経験する症状を形成する生活態度と信条を変更する力があると認識するからです。みなさんはもはや人生の犠牲者ではないのです;さらに正確に言うと、みなさんは指揮者であり建築家なのです。

自分の現実の建築家になるのに必要なのは、あらゆる肉体的な症状および病気を含む、自分が今まで作成してきたあらゆるものと和解する場所を承認しその場所に入ることです。病気がみなさんの中に顕現するには、心の内部に病気の空間を保持しなければならないのです。自分の信条と態度によってこれが実現されます。一旦非生産的な態度という意識を獲得したなら、この意識を新たな拡張した態度に取り替えるよう選択することが可能です。

自分の肉体的健康は、一種のバイオフィードバック・メカニズムであり、これによって自分の霊的な接続状態が明らかになると考えることが可能です。病気によって、戦争が自分の内部で起きている、つまり成長と停滞との間の戦争がわかります。自分の症状というフィードバックに耳を傾けると、病気が自分の肉体に顕現する前に変更することが可能です。われわれの夢と直観が、形を取るエネルギーについて語り始めたときから約2カ月後に、そのエネルギーは肉体的に顕現します。

症状は一種、ガイダンスと話す方法です。症状のメッセージを理解するには、われわれは夢のシンボルを解釈する方法で、解釈することが可能です。症状というメッセージを受け取れば、われわれはエネルギー・レベルで必要な変更を行うことが可能です。エネルギー・レベルで変更を行うのは、病気がすでに顕現した後で変更を行うのを待つのに比べて、はるかに容易です。

われわれの症状というメッセージによって示されるのは、癒し浄化する必要のある想念、および、信条、感情、態度です。これらは通常、自分自身に課している制限を中心に取り巻いています。恐れ、および、怒り、疑念は、われわれの一番大きな制限です。みなさんの環境には、多くの知覚的な印象、および、思想形式、衝動が含まれます。どのようにこれらについて解釈するかによって、自分の個々の現実が決まりますが、自分の人生に制限を課す可能性のある態度と感情が、明らかになります。怒りと恐れを抱いて人生の状況に応答し続けると、時間が経つにつれて自分の肉体に影響が及ぶことになります。将来、症状が最初に顕現するのは、みなさんの体の一番弱い領域、つまり否定の想念と態度によって一番影響を受けた領域です。

肉体的な症状に耳を傾けようとする意志を持つと、症状が健康発作として顕現するかなり前に、自分の魂の要求に応える機会に恵まれます。健康は実際、自分のハートに至る道です。内なる声に耳を傾けようとする意志によって、生命力の流れに至るドアが開かれ、みなさんは常に健康的で、あらゆるレベルで満たされます。

「The Metaphysics of Radiant Health Ebook by DL Zeta」からの抜粋
http://www.celestialvision.org/metaphysics-of-radiant-health/

関連記事
スポンサーサイト
コメント

共通

自力整体の考え方と、とても共通していますね(#^.^#)
体の声に耳を傾けると、自分の色々なクセが見えてきますよね。
その声を聞いてあげると、体だけではなく、確かに物事がスムーズにいくようになります
し、将来を恐れなくなります。
先日の気づきから吹っ切れたのか、とても自
由な自分がいます



体の声は自分からのメッセージ

ゆっこ先生、こんばんは。

> 自力整体の考え方と、とても共通していますね(#^.^#)

はい。たしかに、わたしも本文を訳していて「ああ、自力整体と同じだ」と何度も思いました。

> 体の声に耳を傾けると、自分の色々なクセが見えてきますよね。
> その声を聞いてあげると、体だけではなく、確かに物事がスムーズにいくようになります
> し、将来を恐れなくなります。

体の声に耳を傾けていると、以前よりも微妙な変化に気が付くようになりました。
「自分の色々なクセ」にも、そう言えば気付くようになったようです。
体の使い方のクセ、力の入れ方のクセなど。

ゆるゆるに緩んだ状態を知ると、自分がいかに「肩肘張って力んで頑張って生きていたか」わかりました。
奥歯をかみ締めて、眉間に皺を寄せて。。。ずいぶんと苦しい生き方でしたね、以前の自分は。

今は「とっても幸せでニコニコキラキラ」です。体がゆるゆるですから、心も伸び伸びです。

> 先日の気づきから吹っ切れたのか、とても自
> 由な自分がいます

先生はますます輝かれて、素敵ですよv-238
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アンジュ翠(みどり)

Author:アンジュ翠(みどり)
2014年8月6日(水)に放送した、「みんな♪天使だに」第5回「双葉ちゃん(プレアデスのアルシオーネつながり)」の動画をYouTubeで公開しました。
Ustreamの番組「みんな♪天使だに」はこちら

番組ではゲストにお迎えした、双葉ちゃんが宇宙語をお話しするようになったいきさつをお聞きし、じっさいに宇宙語でお話しするところを放送いたしました。


第3回放送分「みんな♪天使だに」をYouTubeで公開しました。
今回ゲストにお迎えしたのは、セラピストの岡崎ゆう子さんです。現在、乳飲み子を抱えながらのセラピスト活動の他に、子育て支援の情報を交換するためのUSTREAM番組を放送したいと、「循環」「分かち合い」を取り入れた、子育て支援サークルに関する仕組が今後形に出来ればと、また8月23日に開催する予定のイベントに向けて、準備しておられます。

無料で動画に出演していることについてラブオファー(応援スポンサー)してくださる方は、こちら

無料出演している動画の一覧はこちら

横浜在住。長野県飯田市出身。
津田塾大学・国際関係学科卒。権力論(近代西洋政治思想)を専攻。フランスとイギリスの人権思想を学んだ。
商社の総合職、外資系コンピュータメーカーの技術職の間、ガチガチの個人主義者だった。
結婚・出産退職後、育てにくい子を育てるうちに発達心理学、カウンセリングの本を読み漁り、近年は東洋哲学思想に心酔。
現在、セラピストとして活動中。

2010年2月レイキ・レベル2受講
2011年1月チャネリング講座受講
2011年1月インスピレーション・タロット・リーディング受講
2012年5月マドモアゼル・愛「528Hz MIチューニングPart1」受講
2013年3月から7月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座ベーシック1,2,3」受講
2013年8月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座アドヴァンス」受講
2013年9月「ヴォイスヒーリングWSファシリテータ養成講座」受講
2013年3月から天使関連のシンクロが連発し、10月セラピスト名を「アンジュ翠(みどり)」に改名。
2013年12月アロマテラピー検定1級合格 (日本アロマ環境協会AEAJ)

2013年4月、ナマクラ流ズボラ派の主婦歴23年めに突入。自力整体を始めてから突然着物を着たくなり、毎日、自宅で着物を着ている。座右の銘は「大きな流れに身を任せて」。
趣味は読書、クレイアート(石綿粘土)とピアノ演奏、自力整体、天使の気功たいっち。

数度の光の体験ハートチャクラ覚醒体験クンダリーニ昇華体験、チャネリング能力開花を経て、第三の目が覚醒

*~*~*~*~*~*~*~*~*
twitter-4-1.pngツイッターはこちら
F-asset_f_logo_lg.png facebookはこちら

スピリチュアルナンバー:「11」サイキックマスター
高次からのエネルギーをキャッチするメッセンジャー
一言で言うと「真のライトワーカー」です。
http://05d.blog34.fc2.com/blog-entry-149.html
*~*~*~*~*~*~*~*~*
マヤ暦
KIN:240
「黄色い律動の太陽」 Yellow Rhythmic Sun

- 明言 -
私は生命をつり合わせることを照らすために組織する。
私は同等という律動の音で普遍的な火の母体を封印する。
*~*~*~*~*~*~*~*~*

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

メールフォーム
質問などありましたらメールください。折り返しこちらから返信差し上げます。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。