スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分が本当にしたかったこと

女神の時代 未来型コミュニティーのお手本を目にして

すっかりご無沙汰いたしました。

月日の流れは早いもので、今日は正月の晦日です。

今日の横浜も快快晴です。抜けるような青空に、陽光が輝いています。

さて、昨日は、東京・表参道にあるAOYAMA-EYES B1Fホールにて開催された、「ソプラノとハープで織りなすコンサート『地球の詩』」に出席いたしました。

こちらのコンサートは、絵本『地球の詩』に魅せられた、ソプラノ歌手・和田静乃さんがピアノ奏者、ハープ奏者、ベーシストとコラボして実現されたものです。

プログラムの前半は、絵本作家・金子邦子さんさんのストーリーから和田さんが連想させた曲を選ばれ、
後半は、イラスレータ・小島典子さんが描かれたイラスト7点に合う曲が選ばれていました。

親しみやすいクラシック、ポピュラー音楽だったのと、絵本と地球に対する「愛」が感じられました。

外は寒風吹きすさぶ都会のコンクリートジャングルなのに、コンサート会場では心温まる一時をすごさせていただきました。
コンサートに同行した下の娘はボソっと一言「元気になれた。」とつぶやいてました。

この絵本を初めて目にしたとき、ネットワーク団体「フラワー☆オブ☆ライフ町田」の代表者・河上香子さんに「絵本のことを知らせなくては…町田でもこの絵本のコンサートを実現しなくては…」と強いインスピレーションを受けました。 

なんであんなに強いインスピレーションを受けたのか、論理的に説明することは不可能でした。ただ、ただ、感じたまま、河上さんにお願いのメールを出していました。

私からのこんな突拍子もない申し出に対し、河上さんは「今年、コンサートを実現しましょう」と快く応じてくださいました。

昨日、実際にコンサートに参加させていただき、ようやく強いインスピレーションを受けた理由がわかったような気がしました。

コンサートの主催者・コーディネータの和田さんがインスピレーションを受けた絵本『地球の詩』には、地球が本来の姿を失って愛が不足した状態から、天使たちの呼びかけによって愛が高まり再生して行く様子が描かれています。

ネットワーク団体「フラワー☆オブ☆ライフ町田」の河上さんが掲げるスローガンに、以下の一文があります。


私たちは、地球と共に生きることを目的とし、
すべての人も物も自然も尊敬され、
慈しみ合う存在である考えています。
人々が幸せになるには どうしたら良いかを常に考え、実践している団体です♥♥



この文章はまさに、絵本『地球の詩』で描かれた状態に符号しています。

また、昨日のコンサートは、ソプラノ歌手・和田さんが奏者の皆さん、スタッフの皆さんと協力し合って作り上げられた時空間でした。
コンサート会場にはいわゆるステージ(段差)がなく、奏者・出演者と観客は一体感を持ちやすい空間でした。
絵本のイタリア語、英語、日本語による朗読あり、絵本作家とイラストレーターとの掛け合い漫才のような一時ありで、暖かく素朴な手作り感満載でした。

河上さんが日ごろ、霊性を共有できる仲間と手を取り合って女性性の解放を目指されている活動理念とも一致しています。

河上さんはおっしゃいます。

世の中に広い視野で発信していくネットワーク団体として、
スピリチャルな知識がなくても真・善・美を感じられる仲間を募り、
共につながる団体を志して、2005年に創立しました。
私たちは、未来型コミュニティーを現実社会に創ろうとコミットメントしています。



こちらのコミュニティーは、「スピリチュアルな知識がなくても真・善・美を感じられる仲間を募り」、というように、宗教とは無関係です。

わたしが感じた直感によって、絵本のコンサートに携わる方々および作家の皆様と、ネットワーク団体「フラワー☆オブ☆ライフ町田」の皆さんに橋を架けることができたら、その結果、今年町田でコンサートを実現できたら幸いです。

関連記事
スポンサーサイト
コメント

Miss Green !

直感を大事にするところ、素敵です^^
私は『間一髪』のときだけ働くようで、普段は『直観か?悪想念か?』で迷います。

でも5次元へ移行すれば、すべてが『直感並みに』想念が機能するので、
私も自分の内側を掘り下げていく中で、直感を大切にしていきます。

あの~わたし、一応ミセスです(笑)

ダルちゃん、こんにちは。

> 直感を大事にするところ、素敵です^^

ありがとう。

> 私は『間一髪』のときだけ働くようで、普段は『直観か?悪想念か?』で迷います。

え?ダルちゃんには直観のほかに、悪想念もはたらくんですか。
「魔?」「悪魔のささやき?」ですか。

> でも5次元へ移行すれば、すべてが『直感並みに』想念が機能するので、
> 私も自分の内側を掘り下げていく中で、直感を大切にしていきます。

そうそう、心の奥を探っていきましょう。
不安や恐れがあると心の奥に進み難いので、普通、少しずつ解消しながら進みますが、
ダルちゃんは大丈夫そうですね。いつも楽しそうです。

この先に光・・・

翠さん、こんにちは。

やって来ましたよ、ここに・・・。

先日はありがとうございました。お嬢さんの「元気が出たよ。」の一言は何よりです。

私自身、「地球の詩」の絵本がこのように取り上げられることに、外側から見ている自分がいるのです。私もすでに傍観者でいます。

あの静乃さんの心に深く響く歌声と、それを支える演奏はどれも外せないものでした。

そうそう、第2部の朗読の後の1曲「母なる地球」は、私のリクエストで、美内すずえさんのアマテラスのイメージソングの一つで、(コントラバスの東保さんが楽譜がないので、起こしてくださいました。)大好きな歌なんです。感動しました。

翠さん、フラワー☆オブ☆ライフ町田の河上さんの意図する事が少しわかってきました。

私は直ぐにピンと来て行動する時と、少しずつ理解して行動に移す時と二通りあります。

ただ、わかってきたのは「地球の詩」はもう私の判断(手元?)からは離れてきているのかなと。

だから、流れのままに任せてみるのが一番なのかもしれませんね。
長くなってしまいました、すみません。
またコメントしますね。(^^)/


光を灯しましょう

kunikoさん、こんにちは。

ご訪問いただき、コメントありがとうございます。

> 先日はありがとうございました。お嬢さんの「元気が出たよ。」の一言は何よりです。

とんでもないことでございます。
下の娘は無愛想なもんで挨拶もロクにできずお恥ずかしい限りですが、首に縄を付けて引っ張っていった甲斐がありました。実際、コンサート後、顔色が良くなってましたし。

芸術作品の作者自身は結構、自作に対してクールだと聞きます。
傍観者というか、客観的に見るというか。。。

コンサートの最中、トークのとき、絵本の挿絵を描かれた小島さんが「作品をどう鑑賞するかはお任せいたします」のような発言をされていて、的を射ておられると感心いたしました。

ソプラノ歌手の和田さんも、わたし同様、この絵本の力(メッセージ性)に突き動かされたのだと思います。

> そうそう、第2部の朗読の後の1曲「母なる地球」は、私のリクエストで、美内すずえさんのアマテラスのイメージソングの一つで、(コントラバスの東保さんが楽譜がないので、起こしてくださいました。)大好きな歌なんです。感動しました。

アマテラスのCDはたしか現在、販売されてないですが、「母なる地球」はイメージソングの一つだったんですね。とても重厚な曲で、大地の恵みと豊かさ、包容力が感じられ、とても癒されました。
わたしも惚れてしまいました。(笑)

> 翠さん、フラワー☆オブ☆ライフ町田の河上さんの意図する事が少しわかってきました。
>
> 私は直ぐにピンと来て行動する時と、少しずつ理解して行動に移す時と二通りあります。

kunikoさんにそうおっしゃっていただき、ちょっと安心いたしました。
本当にありがとうございます。

せっかちなわたしはどうも、直感的に来たことを早く実現したくなり、周りを当惑させることがあるようです。(苦笑)
何事も相談、合意が必要ですね。

(本人は大真面目で情熱的なつもりなのに滑稽な感じがして、どこか漫画チックに見えるみたいです。
西岸良平の漫画『たんぽぽの詩』の主人公・たんぽぽさんに似てると言われてます。)

河上さんは直感(チャネリング)能力が高いだけでなく、実務(事務処理)能力も高い方なので、どうかご安心ください。

> ただ、わかってきたのは「地球の詩」はもう私の判断(手元?)からは離れてきているのかなと。
>
> だから、流れのままに任せてみるのが一番なのかもしれませんね。

ええ、わたしも絵本の力を信頼して、大きな流れにお任せいたします。

コンサートの観客の皆さん、演奏者の皆さん、会場の係りの皆さんに最善のことが起こり全員が笑顔になるよう、上の世界(高次元の存在)にお願い(発信)いたします。

その上で、実現のために現実的にできることを一つ一つこなしていきたいと思いますので、よろしくお願いします。

はい、光を点しましょう!

翠さん、ありがとうございます。

よくわからないのですが、生んだ後は自立する・・・みたいな。(笑)
「たんぽぽの詩」のたんぽぽさん、面白そうですね。見てみたいです。捜してみます。

私もいつも、先に行動する方が多いですよ。周りの人は、何か面白そう・・でもよくわからないけど、とか言われます。アハ

「そうそうそれそれ!」って同じ感覚の方々もいます。

きっと、最善のタイミングで最善のことが起こりますよ、この先に。

翠さんの祈りが届いて・・。

私も祈ります。何だか楽しみ~♪



作者ならではのお言葉です。

kunikoさん、ありがとうございます。

> よくわからないのですが、生んだ後は自立する・・・みたいな。(笑)
> 「たんぽぽの詩」のたんぽぽさん、面白そうですね。見てみたいです。捜してみます。

「たんぽぽさんの詩」でした。失礼しました。古書でも大丈夫ならAmazonでも入手できると思います。


> 私もいつも、先に行動する方が多いですよ。周りの人は、何か面白そう・・でもよくわからないけど、とか言われます。アハ
>
> 「そうそうそれそれ!」って同じ感覚の方々もいます。

直観で動く点を共感いただき、嬉しいです。

> きっと、最善のタイミングで最善のことが起こりますよ、この先に。

はい。信頼します。v-238宇宙を、知り合った方々を。

合掌

No title

お久しぶりです。
いつも拝見しています。
また、質問をしたくなりました。

スピリチュアルで、
いつも問題になるのが、
お金の問題だと思います。
(スピリチュアルだけではないけど)
生きるには、
魂、心、肉体をメンテナンスしなければいけません。
特に肉体は、栄養をとらないと
死んでしまいます。
心も楽しませてあげる必要があります。
それらは、多くの場合、
お金を使うという消費活動になります。

そこで、新しいコミュニティというのは
この観点から行くとどのようなものになるのでしょうか。

フェミニズムだと
女は社会主義が適しているという
考え方もありました。

スピリチュアルでは、
現代の日本の経済システムが
どのように変わればより多くの人の覚醒が可能となるのでしょうか。
日本では、資本主義をとっていますし、
この資本主義のままでいいのか、
また、政治制度はどのような形が望ましいでしょうか。

スピリチュアルな催し物もお金がかかりますね。
そのお金も大抵は自分あるいは、別の扶養者が
現実の日本の経済システムの中に入り込んで
働いてもらってきたものです。
こういった流れは今後も変わっていかないのかな
と思いますが、いかがでしょうか。

新しいコミュニティ

mayさん、こんにちは。こちらこそ、お久しぶりです。

いつもご訪問いただき、ありがとうございます。

いただいたご質問については、読者のみなさんに共通のことがらがありますので、別記事として回答させていただきました。

ご参照ください。
「mayさんへ回答:未来の新しいコミュニティにおける貨幣(経済)制度、政治制度とは」
http://chikkychikkychi.blog49.fc2.com/blog-entry-333.html
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アンジュ翠(みどり)

Author:アンジュ翠(みどり)
2014年8月6日(水)に放送した、「みんな♪天使だに」第5回「双葉ちゃん(プレアデスのアルシオーネつながり)」の動画をYouTubeで公開しました。
Ustreamの番組「みんな♪天使だに」はこちら

番組ではゲストにお迎えした、双葉ちゃんが宇宙語をお話しするようになったいきさつをお聞きし、じっさいに宇宙語でお話しするところを放送いたしました。


第3回放送分「みんな♪天使だに」をYouTubeで公開しました。
今回ゲストにお迎えしたのは、セラピストの岡崎ゆう子さんです。現在、乳飲み子を抱えながらのセラピスト活動の他に、子育て支援の情報を交換するためのUSTREAM番組を放送したいと、「循環」「分かち合い」を取り入れた、子育て支援サークルに関する仕組が今後形に出来ればと、また8月23日に開催する予定のイベントに向けて、準備しておられます。

無料で動画に出演していることについてラブオファー(応援スポンサー)してくださる方は、こちら

無料出演している動画の一覧はこちら

横浜在住。長野県飯田市出身。
津田塾大学・国際関係学科卒。権力論(近代西洋政治思想)を専攻。フランスとイギリスの人権思想を学んだ。
商社の総合職、外資系コンピュータメーカーの技術職の間、ガチガチの個人主義者だった。
結婚・出産退職後、育てにくい子を育てるうちに発達心理学、カウンセリングの本を読み漁り、近年は東洋哲学思想に心酔。
現在、セラピストとして活動中。

2010年2月レイキ・レベル2受講
2011年1月チャネリング講座受講
2011年1月インスピレーション・タロット・リーディング受講
2012年5月マドモアゼル・愛「528Hz MIチューニングPart1」受講
2013年3月から7月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座ベーシック1,2,3」受講
2013年8月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座アドヴァンス」受講
2013年9月「ヴォイスヒーリングWSファシリテータ養成講座」受講
2013年3月から天使関連のシンクロが連発し、10月セラピスト名を「アンジュ翠(みどり)」に改名。
2013年12月アロマテラピー検定1級合格 (日本アロマ環境協会AEAJ)

2013年4月、ナマクラ流ズボラ派の主婦歴23年めに突入。自力整体を始めてから突然着物を着たくなり、毎日、自宅で着物を着ている。座右の銘は「大きな流れに身を任せて」。
趣味は読書、クレイアート(石綿粘土)とピアノ演奏、自力整体、天使の気功たいっち。

数度の光の体験ハートチャクラ覚醒体験クンダリーニ昇華体験、チャネリング能力開花を経て、第三の目が覚醒

*~*~*~*~*~*~*~*~*
twitter-4-1.pngツイッターはこちら
F-asset_f_logo_lg.png facebookはこちら

スピリチュアルナンバー:「11」サイキックマスター
高次からのエネルギーをキャッチするメッセンジャー
一言で言うと「真のライトワーカー」です。
http://05d.blog34.fc2.com/blog-entry-149.html
*~*~*~*~*~*~*~*~*
マヤ暦
KIN:240
「黄色い律動の太陽」 Yellow Rhythmic Sun

- 明言 -
私は生命をつり合わせることを照らすために組織する。
私は同等という律動の音で普遍的な火の母体を封印する。
*~*~*~*~*~*~*~*~*

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

メールフォーム
質問などありましたらメールください。折り返しこちらから返信差し上げます。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。