スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンクロニシティ

足立育朗著「波動の法則」は、シンクロについて書かれた本だった #spiritualjp

今日の横浜は快快晴です。

ここ、みなとみらいは白くて巨大な高層の建造物が多く、快快晴の青い空とのコントラストが見事です。

先日の記事で、シンクロニシティについての文献を紹介させていただきました。

昨日、ふと思いついて、足立育朗著「波動の法則」を読み返してみました。

これは、建築家・足立育朗氏が、宇宙から得たメッセージ(チャネリング情報)を本にまとめた著書です。

この本の帯やあとがきなど、どこにもチャネリング本とは唄われていませんが、明らかにチャネリング本です。

本書では、イラストレーターの妹さんと面白半分で「宇宙に質問して情報を入手する」ということを繰り返されているうちに、実際に必要な情報を宇宙から入手できるようになったというエピソードが語られます。これは、常識から考えると不思議だけれど、波動の法則から言うと当たり前のことだと、同氏は述べておられます。

妹さんはイラストレーターという芸術家ですから、つまりは直感を頼りにインスピレーションを得るということを職業にされています。

妹さんが無心で宇宙に質問を投げているうちに、自動的に手が動きイラストとして答えを入手されたというのです。
質問は「どんな物質も、その波動を上昇させる仕組み・装置を教えてください」という、物理・化学・工学の分野に関することでした。
答えとしてイラストに描かれた装置を組み立てて、ためしに宝石やチョコレートを置いてみると、宝石は輝きを増し、チョコレートはまろやかな味わいに変化したというものです。

足立氏は建築家でありバリバリの理科系のものの見方・考え方をする方ですから、チャネリングの結果(現象)を自分の目で見ても、まだ半信半疑でした。
そのうち、妹さんがあまりにも頻繁に結果を出すため、ご自身も試しに、できるだけ無心になるため、3年間ほど瞑想を真剣に行った後、建築についての質問を宇宙に投げるうち、アイディアや構想が答えとして得られるようになりました。

著書の冒頭の口絵には、そうして宇宙から得られた建築構想によって実際に建造された建物の写真が掲載されています。

これがなぜ、シンクロニシティの著書かというと、「自然の法則に適って調和のとれた意識で宇宙に質問したものが精度の高い答えが返ってくる」という宇宙の法則(共時性)が実証された内容だからです。

宇宙からの答え(メッセージ・チャネリング情報)が精度が高まるのは、「他者の利益を大きくする(奉仕をする)」ときであるということにも気づかれました。

宇宙の法則ではエゴの欲望を満たすのではなく、人類全体に奉仕する方向に情報が降りてくるようです。
足立育朗氏の主宰される形態波動研究所のウェブサイトの冒頭には、以下の文章が掲げられています。

真の創造とは

自然の法則に適って調和のとれた意識と意志によって
未来の時空間の振動波と同調して直覚し情報を得、

その星の文化をより調和のとれる方向に変換できるよう
具現化することである。



わたしは今「チャネリング講座」を受講していますが、毎日のように、自分の本体(ハイヤーセルフ・魂)と高次元の存在(観音様・お不動様)を通して宇宙の根源から情報を得る実習を重ねています。
もしかしたら、自分のみならず、周囲の人、ひいては万人の利益になるよう質問をすれば、精度の高い(たぶん常識からは想定外の)答えが得られるのかもしれない。。。と夢想するのでした。

関連記事
スポンサーサイト
コメント

Simple is best !

購入を検討した本です。
順番ではそろそろと考えていたところですので、
これもシンクロですね^^

「チャネリング」という言葉がないのも、
すべては突き詰めていくと「波動」で表現できるからだと思います。
もちろん他の言葉(例:ヒーリング、レイキ、オーラソーマ)などすべてにいえることです。

3次元的な知識で「カテゴリー」をわざわざ作って
煩雑にしているのが今の人類の頭なのではないでしょうか?

何が驚いたかというと

かなり前に、日本で宇宙の法則を見つけている人が
いたなんて鳥肌がたちますよね。

難しかったけど、当時の反響はどうだったのでしょね?
幸子さんの「あるがままに」は読みやすいのにな~。

15年前、自分は何やってたのかなーと思うわけです。

もうすぐ満月の瞑想ですね。
観音様とお不動様のメッセージも楽しみにしております。

人間は、ただの送受信器ってことで!

ダルちゃん、こんにちは。
ヘイジちゃんを見習って、「ダルちゃん」って呼ばせてくださいね。
この呼び方の方が親しみ湧いてくるし。

> 順番ではそろそろと考えていたところですので、
> これもシンクロですね^^

シンクロですね。すべては必然、必要なものが必要なときに引き寄せられてきますね。

> 「チャネリング」という言葉がないのも、
> すべては突き詰めていくと「波動」で表現できるからだと思います。
> もちろん他の言葉(例:ヒーリング、レイキ、オーラソーマ)などすべてにいえることです。
> 3次元的な知識で「カテゴリー」をわざわざ作って
> 煩雑にしているのが今の人類の頭なのではないでしょうか?

はい、チャネリングも「波動の法則」だと思います。
頭(マインド)の働きを鎮めて、ごみ(マイナスの感情・想念)や詰まり(不安や恐れ)を取り除いて喜びのエネルギーを流し、ただの透明な「送受信器」になったとき、宇宙のメッセージが受け取れるのでしょう。

どちらかというと男性の方は左脳(頭脳・マインド)の働きが強いので、頭を空っぽにしてただの送受信器に徹するよう右脳を働かせることは苦手だと聞きます。

建築家でありバリバリ理科系(左脳型)な著者は、最初、イラストレーターの妹さん(バリバリ右脳型)の送受信に疑問をお持ちだったのも、うなづけます。

よくぞ左脳型から右脳型へ変換されたものと驚くくらいです。v-17

もともと脳がお天気(空っぽ)のわたしはただの送受信器に近いなので、チャネリングは容易です。

これからは、わたしのような従来、「変人さんv-15」に括られていた人たちが活躍するのではないか、と予想してます。(笑)

「あるがままに」って良い言葉ですね。

ヘイジちゃん、こんにちは。

> かなり前に、日本で宇宙の法則を見つけている人が
> いたなんて鳥肌がたちますよね。
>
> 難しかったけど、当時の反響はどうだったのでしょね?
> 幸子さんの「あるがままに」は読みやすいのにな~。
>
> 15年前、自分は何やってたのかなーと思うわけです。

本当に、15年前にこの著書が出版されて一時ブームになっていたとは。。。日本人も捨てたモンじゃないです。

15年前は、育て難い下の子のお世話に明け暮れ、三次元のマイナスの感情にどっぷり浸かってました。
当時のわたしからは、15年後に今の軽い明るい気持ちになるとは、想像つかないくらいです。(苦笑)

足立幸子さんの「あるがままに」ってタイトル、良い言葉です。
たしか復刊されてましたね。取り寄せてみようかな。
ダルちゃんじゃぁないけど、ちょうど頃合いかも知れません。

わたしの座右の銘は「大きな流れに身を任せて」ですが、ちょっと通じるものが感じられます。
肩の力を抜いて、生きて行きましょう。

>
> もうすぐ満月の瞑想ですね。
> 観音様とお不動様のメッセージも楽しみにしております。

ありがとうございます。
満月瞑想、楽しみましょう。v-238
では、翠カフェでお待ちしております。
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アンジュ翠(みどり)

Author:アンジュ翠(みどり)
2014年8月6日(水)に放送した、「みんな♪天使だに」第5回「双葉ちゃん(プレアデスのアルシオーネつながり)」の動画をYouTubeで公開しました。
Ustreamの番組「みんな♪天使だに」はこちら

番組ではゲストにお迎えした、双葉ちゃんが宇宙語をお話しするようになったいきさつをお聞きし、じっさいに宇宙語でお話しするところを放送いたしました。


第3回放送分「みんな♪天使だに」をYouTubeで公開しました。
今回ゲストにお迎えしたのは、セラピストの岡崎ゆう子さんです。現在、乳飲み子を抱えながらのセラピスト活動の他に、子育て支援の情報を交換するためのUSTREAM番組を放送したいと、「循環」「分かち合い」を取り入れた、子育て支援サークルに関する仕組が今後形に出来ればと、また8月23日に開催する予定のイベントに向けて、準備しておられます。

無料で動画に出演していることについてラブオファー(応援スポンサー)してくださる方は、こちら

無料出演している動画の一覧はこちら

横浜在住。長野県飯田市出身。
津田塾大学・国際関係学科卒。権力論(近代西洋政治思想)を専攻。フランスとイギリスの人権思想を学んだ。
商社の総合職、外資系コンピュータメーカーの技術職の間、ガチガチの個人主義者だった。
結婚・出産退職後、育てにくい子を育てるうちに発達心理学、カウンセリングの本を読み漁り、近年は東洋哲学思想に心酔。
現在、セラピストとして活動中。

2010年2月レイキ・レベル2受講
2011年1月チャネリング講座受講
2011年1月インスピレーション・タロット・リーディング受講
2012年5月マドモアゼル・愛「528Hz MIチューニングPart1」受講
2013年3月から7月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座ベーシック1,2,3」受講
2013年8月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座アドヴァンス」受講
2013年9月「ヴォイスヒーリングWSファシリテータ養成講座」受講
2013年3月から天使関連のシンクロが連発し、10月セラピスト名を「アンジュ翠(みどり)」に改名。
2013年12月アロマテラピー検定1級合格 (日本アロマ環境協会AEAJ)

2013年4月、ナマクラ流ズボラ派の主婦歴23年めに突入。自力整体を始めてから突然着物を着たくなり、毎日、自宅で着物を着ている。座右の銘は「大きな流れに身を任せて」。
趣味は読書、クレイアート(石綿粘土)とピアノ演奏、自力整体、天使の気功たいっち。

数度の光の体験ハートチャクラ覚醒体験クンダリーニ昇華体験、チャネリング能力開花を経て、第三の目が覚醒

*~*~*~*~*~*~*~*~*
twitter-4-1.pngツイッターはこちら
F-asset_f_logo_lg.png facebookはこちら

スピリチュアルナンバー:「11」サイキックマスター
高次からのエネルギーをキャッチするメッセンジャー
一言で言うと「真のライトワーカー」です。
http://05d.blog34.fc2.com/blog-entry-149.html
*~*~*~*~*~*~*~*~*
マヤ暦
KIN:240
「黄色い律動の太陽」 Yellow Rhythmic Sun

- 明言 -
私は生命をつり合わせることを照らすために組織する。
私は同等という律動の音で普遍的な火の母体を封印する。
*~*~*~*~*~*~*~*~*

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

メールフォーム
質問などありましたらメールください。折り返しこちらから返信差し上げます。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。