スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五次元意識

リヴィング・ウィズ・ジョイ---サイト『霊性の時代の夜明け』が更新されました。 「幻想を手放しなさい」#spiritualjp

体育の日を最後に三連休が終わりました。
先週金曜日の夜、家人の運転で中央高速道路を走り、深夜に飯田インターに到着し、三連休を信州の実家で過ごしました。

今朝は日常生活に戻り、いつもの満員電車に乗って出勤です。

実は先週半ばから胃腸の浄化の症状がひどく、あまり食べられませんでした。特に10月10日は症状が激しくなりました。昨日も症状は残り、今日、なんとか通勤できて安心しています。

この2010年10月10日は「10-10-10」という10のゾロメの日でした。何かエネルギー変化の日だったかもしれないです。

この日の朝、家人が運転する自家用車で信州の実家の母と、下の子、私の四人でドライブしました。
中央高速飯田インターから下り線に乗り中津川インターで降りて、最初の目的地、岐阜県中津川にある恵那神社(里宮)を参拝しました。
こちらには天照大神、その両親である伊邪那岐、伊邪那美が祀られています。

岐阜と長野の県境にある、百名山の一つ「恵那山」には天照大神が誕生したときの「胞衣(エナ・胎盤および臍の緒)」が収められているという、いわゆる「天照大神の胞衣伝説」があります。恵那山の山頂には恵那神社の奥宮があり、伊邪那岐、伊邪那美の2神を祭った奥宮本社と、それを守る6つの社があります。その6つの社は、一言主大神(ヒトコトヌシオオカミ)、木花咲開姫大神(コノハナサクヤヒメオオカミ)、速玉男命(ハヤタマオノミコト)、天照大神・豊受姫大神(アマテラスオオミカミ・トヨウケヒメオオカミ)、天目一箇命(アメノマヒトツノミコト)、猿田彦大神(サルタヒコオオカミ)です。

今夏参拝した、阿智神社・里宮阿智神社・奥宮本宮(たぶん古墳)に祀られているのは、天照大神の胞衣(エナ)つまり恵那山・恵那神社をお守りする「アチヒコ(阿智彦)、没後神社に祀られている名は思兼尊」でした。

この日、恵那神社・里宮をお参りしたことで、天照大神所縁の阿智神社と恵那神社を光でつなげることができたような気がします。これについては後日、詳しくつづりたいと思います。

その後、中央高速上り線に乗って岡谷インターで降りて、次の目的地、SUWAガラスの里・北澤美術館を訪れました。
こちらには、ルネ・ラリック、ガレ、ドーム兄弟など、アールヌーボー時代のガラス工芸品が常設展示されています。
お目あては2階にあるショップの方、ルネ・ラリックの大ファンである上の子のお遣いです。フランスのガラス工芸メーカー「ラリックLALIQUE」の香水ミニチュアサイズ4本セットを購入しました。

次は母のお目当て、中央高速・諏訪インター近くにある、峠の釜飯「おぎのや」でおみやげ物を山ほど購入しました。
三連休はクジ引きをしていました。家人がクジを引くと、なんと2等、木製の「オセロゲーム」を引き当てました。クジ引きの係りの女性も、一枚しかクジを引かなかったのに2等があたり、驚いた様子。
クジの引き換え品の陳列を見て、下の子が「オセロゲーム欲しいな」と言っていたので、これは「引き寄せ」なのではないかと不思議なシンクロに驚きました。

連休の初日には、母と一緒に買い物に出かけたホームセンターで、地デジ対応の大型液晶テレビを家人がみつけ、即購入でした。
母の予算のおよそ半額という、お買い得価格でありながら国産で、実家の広いリビングルームでも見劣りがしないくらいの大画面で、どの角度からも液晶画面を見ることができ画質もきれいと、三拍子も四拍子もそろっていました。
母の余った予算は、家人の部屋の地デジ対応テレビに回されることに。。。ありがたいことです。

昨日は、朝のうちに中央高速道路を上って帰宅しました。
10月半ばとは思えないほどの陽気で、秋晴れに恵まれたおかげで、南アルプス連峰、中央アルプス連峰、諏訪湖、八ヶ岳、富士山といった美しい景色を堪能することができました。

実家の母は地デジ対応テレビを手に入れ、わたしたち家族四人はそれぞれやりたかったことができ、欲しかったものを手に入れ、目的を達することのできた、楽しい三連休でした。

帰宅した昨日、偶然見つけたのは、以前から学ばせていただいているサイトの更新でした。「霊性の時代の夜明け」『幻想を手放しなさい』

引用初め。--->
10-10-10 (2010年10月10日)が近付くにつれて、「幻想を手放しなさい」というはっきりしたメッセージが届いています。「愛以外の何かがリアルであるという幻想を手放しなさい」。「あなたの人生にこれからも苦難や苦労があるだろうという信念を手放しなさい」。パラダイスがあなたの本当のリアリティなのです。目を開きなさい。あなたはそこに行く必要はありません。あなたはいま、そこにいるのです。

(中略)

古い庭とは、私たちが欠乏や、困難や、葛藤を信じていることを表します。古い庭は、私たちが成長と進化のために、たくさんの経験を積む場所でした。私たちはこれからも成長と進化を続けます。けれども、そのためのこの特別の方法は、もはや卒業する時です。ソ、ツ、ギョウ。卒業です。私たちは、私たちの本来の姿に目覚めようとしているのです。そこには、恐れや疑いや心配は存在しません。存在しません。私たちは、私たちの本当のリアリティに目覚めようとしています。そこでリアルなのは愛だけです。

私たちの持つレベルの低い感情、たとえば嫉妬、復讐、非難などは、私たちの成長の旅に役立ってきました。けれども、これらは、パラダイスに所属するものではありません。私たちが、互いにばらばらの存在であり、宇宙の根源からも切り離されているという信念は、私たちの成長に役立ってきました。けれども、それは単なる神話にすぎません。私たちはみんな、いつでも一つにつながっているのです。私たちが問題や課題を抱えているべきだという信念は、ある目的を果たすためには便利な物語でした。けれども、それは要するに物語にすぎません。私たちが、平和で、調和的な、持続可能な人間社会を作るための解決法を持っていないという信念は、まもなく、信じがたい過去の歴史になるでしょう。私たちが、必要なものを何でも手に入れて、しかも毎日好きなことだけやっていられるような世界なんて不可能だという、私たちの強固な信念は、未来の世代から笑い物にされるでしょう。私たちがこの宇宙で唯一の生物だという私たちの常識は、夢の中にだけ存在した観念ということになるでしょう。私たちは、その夢から目覚めようとしています。私たちが自分で作り上げた牢獄に別れを告げる時です。その牢獄で、私たちは、かわるがわる、囚人と看守、奴隷と主人、犠牲者と迫害者の役を演じてきたのです。
 
(中略)

あなたの心を宇宙の根源のエネルギーに同調させる時です。あなたの心をあなたの真の自己と真の姿に同調させるときです。あなたの心をあなたの本来の姿に同調させる時です。いまこそ、大いなるリアリティを思い出し、あなたの心をそれに同調させる時です。大いなるリアリティは、あなたがそれを思い出し受け入れることを待っているのです。
 
どうしたらいいのでしょう?
 
毎日、上に述べたことを肯定し、次のように言ってください: 「私はいま、私の本当の姿に、根源のエネルギーに、私の最高の自己と本質に、私のこころを同調させます」。
 
意識的にあなたにとって益になる考えを選んでください、パラダイスの現実を表現する思考を選んでください: 「私は完全に健康です。私はお金を自由に使えます。私は愛と喜びに満ち溢れています」など。このような言葉を言いながら、その言葉を感じ、あなたの言葉にふさわしい場面にいる自分を想像してください。こうすれば、あなたの心がパラダイスに同調するのを助けることができます。もしあなたがパラダイスに住みたいと思うなら、これは、ぜひともしなければならないことです。
 
古い幻想に同調した思考に気付いてください: 「できない、不可能だ」とか、欠乏の信念に基づいた思考に気付いてください。そのような思考や感情に気付いたら、気に入らない音楽のチャネルを切り替えるように、スイッチを切り替えてください。何かポジティブな思考に切り替えるか、よいことや元気の出ることを感じるようにする習慣を身につけてください。これは、あなたのこころからの感情を抑えたり、偽りのしあわせ顔をしなさいと言っているのではありません。力が抜けるような、制約や限界や恐れに根差した思考に気付きなさいと言っているのです。そのような考えは文字通り有毒なのです。それは、古い習慣からうまれてくるもので、あなたの人生に何も建設的な貢献はしてくれません。
 
安らかに行きなさい。幸せでありなさい。私たちはカルマと取り組み悪戦苦闘するためにここに来たのではありません。その時間は終わりました。いまは目覚める時です。新しい周期に入り、新しいリアリティに入る時です。これがいま起こりつつあると信じなさい。そして、あなたの心に、あなたが道を切り替えるのを助けてくれるように求めなさい。


<---引用終わり。

ここで言う「欲しいもの、必要なもの」は「三次元的な、いわゆる物質」とは限らず、人や機会であると考えられます。
自分は無力な存在ではなく、未来を変えられるのだという、強めのアファメーションを唱えることが今、必要なようです。

そういえば、先週、読み終わった本サネヤ・ロウマン著『リヴィング・ウィズ・ジョイ―光の存在オリンが語る愛と喜び』にも同様の一節がありました。

近々ブログにつづりたいと思います。


関連記事
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アンジュ翠(みどり)

Author:アンジュ翠(みどり)
2014年8月6日(水)に放送した、「みんな♪天使だに」第5回「双葉ちゃん(プレアデスのアルシオーネつながり)」の動画をYouTubeで公開しました。
Ustreamの番組「みんな♪天使だに」はこちら

番組ではゲストにお迎えした、双葉ちゃんが宇宙語をお話しするようになったいきさつをお聞きし、じっさいに宇宙語でお話しするところを放送いたしました。


第3回放送分「みんな♪天使だに」をYouTubeで公開しました。
今回ゲストにお迎えしたのは、セラピストの岡崎ゆう子さんです。現在、乳飲み子を抱えながらのセラピスト活動の他に、子育て支援の情報を交換するためのUSTREAM番組を放送したいと、「循環」「分かち合い」を取り入れた、子育て支援サークルに関する仕組が今後形に出来ればと、また8月23日に開催する予定のイベントに向けて、準備しておられます。

無料で動画に出演していることについてラブオファー(応援スポンサー)してくださる方は、こちら

無料出演している動画の一覧はこちら

横浜在住。長野県飯田市出身。
津田塾大学・国際関係学科卒。権力論(近代西洋政治思想)を専攻。フランスとイギリスの人権思想を学んだ。
商社の総合職、外資系コンピュータメーカーの技術職の間、ガチガチの個人主義者だった。
結婚・出産退職後、育てにくい子を育てるうちに発達心理学、カウンセリングの本を読み漁り、近年は東洋哲学思想に心酔。
現在、セラピストとして活動中。

2010年2月レイキ・レベル2受講
2011年1月チャネリング講座受講
2011年1月インスピレーション・タロット・リーディング受講
2012年5月マドモアゼル・愛「528Hz MIチューニングPart1」受講
2013年3月から7月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座ベーシック1,2,3」受講
2013年8月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座アドヴァンス」受講
2013年9月「ヴォイスヒーリングWSファシリテータ養成講座」受講
2013年3月から天使関連のシンクロが連発し、10月セラピスト名を「アンジュ翠(みどり)」に改名。
2013年12月アロマテラピー検定1級合格 (日本アロマ環境協会AEAJ)

2013年4月、ナマクラ流ズボラ派の主婦歴23年めに突入。自力整体を始めてから突然着物を着たくなり、毎日、自宅で着物を着ている。座右の銘は「大きな流れに身を任せて」。
趣味は読書、クレイアート(石綿粘土)とピアノ演奏、自力整体、天使の気功たいっち。

数度の光の体験ハートチャクラ覚醒体験クンダリーニ昇華体験、チャネリング能力開花を経て、第三の目が覚醒

*~*~*~*~*~*~*~*~*
twitter-4-1.pngツイッターはこちら
F-asset_f_logo_lg.png facebookはこちら

スピリチュアルナンバー:「11」サイキックマスター
高次からのエネルギーをキャッチするメッセンジャー
一言で言うと「真のライトワーカー」です。
http://05d.blog34.fc2.com/blog-entry-149.html
*~*~*~*~*~*~*~*~*
マヤ暦
KIN:240
「黄色い律動の太陽」 Yellow Rhythmic Sun

- 明言 -
私は生命をつり合わせることを照らすために組織する。
私は同等という律動の音で普遍的な火の母体を封印する。
*~*~*~*~*~*~*~*~*

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

メールフォーム
質問などありましたらメールください。折り返しこちらから返信差し上げます。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。