スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご感想

メールによるセッション「宇宙源からのメッセージ」モニターのご感想をいただきました。(その8)

メールによるセッション「宇宙源からのメッセージ」モニターにご応募下さり、ご協力ありがとうございます。

メールによるセッション「宇宙源からのメッセージ」ご応募はこちら

モニターのお一人、YK様より、以下のとおり丁寧な長文のご感想をいただきました。
ありがとうございます。

降りてきたメッセージの内容を深く受け止めていただき、私も嬉しいです。
また、オプション1のサウンドヒーリングのときはYK様の魂を癒す子守唄のようなメロディが自然に出てきて、やがて第三の目に焦点が合っていきました。正確に受け止めておられ、送受信できたと確信いたしました。

オプション2のポストカードは、「混沌とした靄の中に、太陽が見えている画」と評されるとおり、描いているとき珍しく筆の色が混ざって曇り濁った色になりましたが、それも必然だったようです。
YK様のご感想を読んで、描いたポストカードの行き先が決まっているのだということがわかりました。

こちらのセッションは、宇宙源からのメッセージ(言葉)にサウンドヒーリング(音)、手書きポストカード(色と光)と、盛りだくさんの趣向を凝らしております。お楽しみいただければ幸いです。

お正月にアンジュ翠さんの新しいセッション「宇宙源からのメッセージ」のモニターを体験させていただきました。
受けたのは宇宙源からのメッセージ、
プラス、オプション1のコシチャイムによる遠隔ヒーリング、オプション2の手書きメッセージカード(別途郵送)です。
メッセージカードも今日届きましたので、セッション内容と感想をシェアさせていただきます。


《「宇宙源からのメッセージ」
「道を照らす人」
今生のシナリオを描くときわざわざ困難な道を辿るように計画する場合があります。
そういうシナリオ通りに生きると、目覚めに至るまでに莫大な時間と労力を費やし、
常人には想像もつかないほどの深い悲しみや苦しみ、時には絶望を日常的に経験することになります。その代わり、そういう困難なシナリオの真の目的を達して目覚めたとき、
後続の人々の暗い行く手を明るく照らし、道しるべとなる人です。
YK様は今生、そういうシナリオを描いて、転生してきました。
暗く曲がりくねった道を手探りで進みながら常に希望を失わず、悲しさや苦しさ、
時には絶望といったネガティブな感情に負けず、理智の光を心の中に灯して我が身の行く手を照らし、我と我が身を導いて、常人ではなかなか到達し得ない精神的な高みまで登ってきました。
その証拠に、今まで心の内に「ほの灯」のように点っていた光が突然、真夏の灼熱の太陽に照らされたように眩しく光り輝き、視界が開けてきているように感じておられるでしょう。

翠からのメッセージ:
心の内が今まで経験したことのない、目が眩むほどの眩しく熱い光に照らされて、今は戸惑っておられますが、もうすぐ目が慣れてきます。
その眩しく熱い光に照らされて心身が温められ、内側からほぐれていきます。もう大丈夫。開放的に自由に生きていくことをご自分に許可してください。
YK様は初対面の時から目の美しい方だなという印象が変わらない、理知的な大人の女性です。え~な!江の島ありがと祭のときには大変身して、オシャレに洗練された都会のマダムの美しさを発揮しておられました。
あのイベントの時にご紹介くださった○○さんも今回、モニターにご参加いただきました。ありがとうございます。
感謝を込めて無料で、オプション1をサービスさせていただきます。
良かったら、そのまま眠っても良い格好でベッドまたはソファなどに横になり「翠からの遠隔サウンドヒーリングを受け取ります」と宣言して、お受け取り下さい。
強制ではないので、お受け取りいただくかどうかは、YK様にお任せ致します。
(セッション内容シェアはここまでです。)

* * * *

メッセージを読んで、ああ、やっぱりそうだったのか。と、涙が出ました。
私は確かに苦しい経験を歩いてきたのですが、人は皆、影ながら苦労をしている。
だから、自分はバランスが悪く不器用でいるだけで、苦労したなどと言うのは、口はばったいことだと思ってきました。
成果を掴めない自分を憂い、責め続けました。
実は自分を嫌いだったのにも気が付いていませんでした。
それなりにがんばってきたつもりなのに病気にもなり、願うのとは逆に生きているのは辛く、途方に暮れました。
どうしたらいいかと、恐る恐るスピリチュアルの方向へメッセージを求めると、
わざわざ自分で困難な道を辿っていて、身体も心も癒えるのに時間がかかること。
助けを求めるのも下手だし、視野は狭いし、意思が弱い。
当人にだけ任せておくともっと道は遠くなる。
莫大な時間がかかる、と、聞かされました。
本人は努力しているつもりなのに、助けを求めても、今までのやり方が良くない、という耳に痛い言葉ばかりで突き放されたように感じました。

どうしたらいいのか?
と問うと、内側に向き合いなさい。と、繰り返されました。
どうしたら内側に向いていることになるのか、
それで何がわかるというのかは、まるで雲を掴むようでした。

でも、わざわざ苦しんでいる、という、滑稽ですらあるその理由を知りたくもあり、
これ以上、変わらないままでいたくない一心で、被害者意識や劣等感、罪悪感などを感じきって手放して来ました。
すると、わざわざ困難な道の青写真を敷き、辿って来た訳が、
“人間の限界というものを学びたかったから”と、掴めてきました。
そんな当たり前のことを、半世紀も掛けて、納得したかったのです。

限られたこの次元に居るからこそ、わざわざ辛い思いをしないで、シンプルに生きることを楽しむように。
楽しむという真の意味は、二元性の世界の目に見えることや、表向きの手触り耳触りの良い事だけに目を向けて、見たくないものには蓋をするのではなく、すべて丸ごと受け入れるということ。
思う以前にそんな事は出来ない。したくない、と無意識に信じ込んで、
目も耳も覆ってきた行動こそが虚構世界であって、実はその逆の生き方を選択出来るんだ、ということを知るためだったのでした。
今まで、何度息が止まってもおかしくなかったのに、私は死にませんでした。
突き放されているようなのに、死なないように助けられ、みぎわに落ちないよう、導かれて来ました。
そして、この翠さんからの、宇宙源からのメッセージが、今感じていることの裏付けとなりました。

プレゼントして頂いたオプション1のコシチャイムによる遠隔ヒーリングは、ありがたく、夜眠る前に受け取らせて頂きました。
宣言をして仰向けに横たわっていると、右の腰辺りに、10センチほどのパルスが横に走るように数回感じられました。
続いて、頭の方に感覚が来て、閉じた右の瞼のすぐ裏で、眩しい光がでサーチライトのように広がるのを3回ほど感じました。
光の源は頭上の方から、やってくるような感覚です。
それから、左目の裏にも光の刺激を感じました。
第6チャクラが枯渇していて、黒く焦げたようになっていると先月聞いていましたので、
そこをヒーリングしていただいのかなと、思いました。
それを感じながら、寝入ってしまいました。

オプション2の手書きメッセージカードには、混沌とした靄の中に、太陽が見えている画が描かれています。
私は今まで、自分の力では輝けないから、太陽のような何かに護られたいと思う気持ちが強かったと振り返ります。
でも、メッセージや、この画を見ていると、これは私の中にあって、未来への希望など見えなかった暗い闇が、
こんな明るい太陽のような光のある場所へと転じているように思えてきました。

私はまるで、産まれたばかりの人のようで、まだまだ覚束ない感覚ですが、
今回頂いたメッセージを噛み締めて、人間らしく、これからを楽しみたいです。



YK様、ありがとうございます。

こちらのセッションは、宇宙源からのメッセージ(言葉)にサウンドヒーリング(音)、手書きポストカード(色と光)と、盛りだくさんの趣向を凝らしております。お楽しみいただければ幸いです。

メールによるセッション「宇宙源からのメッセージ」ご応募はこちら
関連記事
スポンサーサイト
コメント
トラックバック
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

アンジュ翠(みどり)

Author:アンジュ翠(みどり)
2014年8月6日(水)に放送した、「みんな♪天使だに」第5回「双葉ちゃん(プレアデスのアルシオーネつながり)」の動画をYouTubeで公開しました。
Ustreamの番組「みんな♪天使だに」はこちら

番組ではゲストにお迎えした、双葉ちゃんが宇宙語をお話しするようになったいきさつをお聞きし、じっさいに宇宙語でお話しするところを放送いたしました。


第3回放送分「みんな♪天使だに」をYouTubeで公開しました。
今回ゲストにお迎えしたのは、セラピストの岡崎ゆう子さんです。現在、乳飲み子を抱えながらのセラピスト活動の他に、子育て支援の情報を交換するためのUSTREAM番組を放送したいと、「循環」「分かち合い」を取り入れた、子育て支援サークルに関する仕組が今後形に出来ればと、また8月23日に開催する予定のイベントに向けて、準備しておられます。

無料で動画に出演していることについてラブオファー(応援スポンサー)してくださる方は、こちら

無料出演している動画の一覧はこちら

横浜在住。長野県飯田市出身。
津田塾大学・国際関係学科卒。権力論(近代西洋政治思想)を専攻。フランスとイギリスの人権思想を学んだ。
商社の総合職、外資系コンピュータメーカーの技術職の間、ガチガチの個人主義者だった。
結婚・出産退職後、育てにくい子を育てるうちに発達心理学、カウンセリングの本を読み漁り、近年は東洋哲学思想に心酔。
現在、セラピストとして活動中。

2010年2月レイキ・レベル2受講
2011年1月チャネリング講座受講
2011年1月インスピレーション・タロット・リーディング受講
2012年5月マドモアゼル・愛「528Hz MIチューニングPart1」受講
2013年3月から7月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座ベーシック1,2,3」受講
2013年8月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座アドヴァンス」受講
2013年9月「ヴォイスヒーリングWSファシリテータ養成講座」受講
2013年3月から天使関連のシンクロが連発し、10月セラピスト名を「アンジュ翠(みどり)」に改名。
2013年12月アロマテラピー検定1級合格 (日本アロマ環境協会AEAJ)

2013年4月、ナマクラ流ズボラ派の主婦歴23年めに突入。自力整体を始めてから突然着物を着たくなり、毎日、自宅で着物を着ている。座右の銘は「大きな流れに身を任せて」。
趣味は読書、クレイアート(石綿粘土)とピアノ演奏、自力整体、天使の気功たいっち。

数度の光の体験ハートチャクラ覚醒体験クンダリーニ昇華体験、チャネリング能力開花を経て、第三の目が覚醒

*~*~*~*~*~*~*~*~*
twitter-4-1.pngツイッターはこちら
F-asset_f_logo_lg.png facebookはこちら

スピリチュアルナンバー:「11」サイキックマスター
高次からのエネルギーをキャッチするメッセンジャー
一言で言うと「真のライトワーカー」です。
http://05d.blog34.fc2.com/blog-entry-149.html
*~*~*~*~*~*~*~*~*
マヤ暦
KIN:240
「黄色い律動の太陽」 Yellow Rhythmic Sun

- 明言 -
私は生命をつり合わせることを照らすために組織する。
私は同等という律動の音で普遍的な火の母体を封印する。
*~*~*~*~*~*~*~*~*

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

メールフォーム
質問などありましたらメールください。折り返しこちらから返信差し上げます。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。