スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツイッターまとめ

03/29のツイートまとめ

Ange_Midori

世紀の天体ショー!欧米各地で観察された日食 http://t.co/mkFUB7fUc1
03-29 14:12

関連記事
スポンサーサイト

ツイッターまとめ

03/26のツイートまとめ

Ange_Midori

@kazenoshiro 風織先生、ありがとうございます。素敵な出会いでした。55歳から職業婦人として立った、エピソードにも胸が震えました。私が今年55歳になるもので。
03-26 10:42

@kazenoshiro なんと!!!風織先生も今年、ぞろ目のお年でしたか。こちらこそ、いつも素敵な風織先生は、娘たちからも羨望の的ですよ。年賀はがきも見せびらかしてるものですから♪
03-26 22:02

関連記事

アセンション

物凄いことが連発している!!北澤昭彦さんのエネルギーワークを受けてから!!

不食の弁護士・秋山先生つながりの、Akkoさんから「とにかく一度、受けてみて。わたしは言葉では上手く説明できないけれど、物凄いから」と太鼓判を押され、背中を押されて、

3月7日(土)の昼下がり、北澤昭彦さんのエネルギーワークを受けてきました。

ホームページはこちら

セッションの所要時間5-6時間は当たり前、時には7-8時間に及ぶことがあると知り、
ちょっと覚悟を決めて。。。

北澤さん宅の一階の駐車場脇からセッションルームに招き入れていただき、
最初は「北澤」という同じ苗字について、その後、知り合いのお話などして。。。

「とにかくエネルギーをどんどん上げるには、すでに波動がある程度高い人にガーっとあがってもらって
周囲の波動を上げてもらうのが一番なんです。」

「え、えーっ」私は波動が高かったのですね。
Facebookで顔写真を観て、キネシオロジーで波動を測定すると、翠さんは物凄く高いんですよ。それで是非受けていただきたくて。。。

半信半疑のまま、セッションが開始。
昨年2月に訪れた、パリの「サントシャペル」で浴びた、神々しい光に包まれてうっとりしていると、
首がのけぞって、ぐーっと反っていきます。苦しい。。。何度も何度もその体勢に。。。

その内、座位でのエネルギーワークが終わり、ベッドにうつぶせで。

余りの気持ちよさに、いびきをかいてしまうことも。。。時々天使が訪れるのか、ポルターガイスト現象が起きて。。。

北澤さんの「はい、終わりました」という声で目覚めて。。。

エネルギーワークを開始してからすでに4時間30分が経過していました。
あっと言う間だったのに。

翌日、激しいお下しが私を襲い、その日から、物凄い出来事がおきてきます。

家人はお下しがずっと続いています。
上の娘には、不幸のどん底ともいえる状況から思いもかけない嬉しい出来事が起こり、天にも上る境地に!!私は号泣しました。

わたしはアルバイト先で慣れない広報活動をしていましたが、突然、得意な文筆作業を主体に任されるようになり。。。

そして、卒業式当日の昨日、わたしは老婦人からナンパされて、膨大な着物と帯のコレクション・彼女の起業家としての半生を教えていただき。

北澤さんのセッションの後から、なんだか、言葉では説明の付かない、物凄い出来事の嵐。
着いていくだけで精一杯です。

後日、ご報告いたします。

興味のある方は、ぜひご覧ください。
ホームページはこちら

関連記事

五次元意識

これは何のメッセージなの: 娘の卒業式に着物で出席したら、ナンパ・拉致された(笑)(その3)

昨日、付け下げ訪問着を自分で着付けて列席した、娘の大学卒業式の帰り道で
御年84歳のリッチな美しいご婦人にナンパされ、そのまま拉致されるようにご自宅にお招きいただき

膨大な量の着物と帯、帯揚げ帯締めのコレクションを見せていただきました。

その上55歳という、隠居しても良い年齢から一念発起して起業され、女手で一財産を築かれたと言う
半生についてお聞きして。。。

これはいったい、どんなメッセージなのでしょうか。

波動的に言うと「類は友を呼ぶ」なので、あのリッチな美しい老婦人と私は波動が一致しているのでしょう。

でも、この出来事から発せられるメッセージを読み取るのに、もう一つヒントがあります。

それは、『翠さん、ご自分でよくここまで波動を高められましたね。
でもご自分で「正邪」「聖俗」という分類をして、「邪なるもの俗っぽいもの」を避けてきました。
これからは自分が「俗っぽい」と思うことをやりなさい』という、お言葉。

これは、北澤昭彦さんの5時間に渡るセッションを受けたとき、最後にいただいたもの。

自分の波動が高いとは思っていなかったので、嬉しかったですが
「俗っぽいこと」というのが、思いつかなくて、困っていました。

今回、付け下げ訪問着と豪華な袋帯を着付けて、また、娘が着付けていただいた総絞りの着物と袴姿を観て、
親子でテンション上がりまくり。。。

そう、「着飾る」女の喜びをどっぷり味わい、自分のおしゃれ心を再確認できました。

これかも知れない「俗っぽいこと」って。

あの老婦人Nさんが「わたし、銀座の呉服店という呉服店を観て回ったの。チャラチャラと。
そのとき、何も買わずに出てくることができないから、『帯揚げ帯締め』を買ったのよ。
それを人様にスカーフ代わりに差し上げたりして、とにかく、ちゃらちゃら観て回りたかったの」

そうそう、ここ数年、洋服だの着物だの自分のために新調したことがなかった。。。チャラチャラした、おしゃれ心を忘れていたわ。

つづく。
関連記事

母性・女性性・子宮への思い

ただならぬ財力の秘密: 娘の卒業式に着物で出席したら、ナンパ・拉致された(笑)(その2)

昨日、娘の卒業式に着物を着て列席したら、帰り道にリッチな美しい老婦人にナンパされ(笑)そのまま拉致されるようにご自宅にお招きいただきました。

その膨大な着物と帯のコレクションを支えているのは、ただならぬ「財力」!

その秘密は、彼女(Nさん)が55歳にして始められた、不動産業でした。

実は昭和初期に産まれたNさんは、結婚適齢期にお相手となる年上の異性はみな兵隊に取られて、同い年か年下の男性でした。

Nさんは私の上の娘と同じ大学の経済学部をご卒業。。。在学中からすでに「嫁の貰い手がいない」といわれるくらい、元気の良かったそうです。

めでたく同い年のだんな様とご結婚されたけれど、「専業主婦」として当時安月給だったとおっしゃるお給料をやりくりするため、ご自分のお昼ご飯を抜いたことも多々あったとのこと。

私と同い年のお嬢さんが誕生されてからは、家事と育児に専念しつつ、手仕事(日本人形造り)や着物と帯の収集、お茶にお花と習い事も平行され。。。「良妻賢母」の名をほしいままに

でもNさんの凄いところは、毎年のように資格取得の勉強をして、美容師免状を皮切りに「14もの資格」を手にしたこと。

そしてご主人が定年退職された、55歳のとき、一念発起して行政書士の登録をして開業、宅建の資格を生かして不動産業も開始。。。あっという間に大金持ちになられたと。

専業主婦として良妻賢母を勤めておられた、いわば潜伏期間中に取得された資格が生かされたのですね。

70歳では大学院に入学して「大学の広告塔」として、各種雑誌の取材も受けた、華やかな経歴が!!

84歳の今は不動産業を娘さんご夫婦に譲れられ、大学の「評議員」をされています。

聞けば、乳がんと脳梗塞では生死の境をさまよわれ、特に脳梗塞の後は動かない右手右足と言語障害を自力でリハビリして、右手で文字が書け明瞭に話せるまで克服して来られたとのこと。

優雅かつ華やかな外見の下で、必死に足を掻いている、白鳥のような女性のお話でした。

今年の誕生日に、彼女が職業を開始した55歳という年齢になる私には、とっても励まされました。

娘の卒業式に降って湧いてきたような不思議な素敵な出会いに、感謝いたします。

覚書にしたい彼女の一言はたくさんありますが、「これからは娘さんにお金を使わなくなるんだから、せいぜい自分のために使うのよ!!」
関連記事

着物

膨大な量の着物や帯の手入れ・保管・分類・整理について: 娘の卒業式に着物で出席したら、ナンパ・拉致された(笑)

昨日の昼下がり、上の娘の大学卒業式が無事終わり、親としての勤めを一つ果たしたようで、安心感と達成感がいっぱいで、ルンルンしながら

卒業式会場を出て最寄駅まで歩いていたら、ふいに声を掛けられました。

「素敵なお着物ね!春らしい色!!あなたが卒業されたの?それとも子供さん?」と。

声の方を向くと、美しい白髪をセットアップされ、華やかな赤紫色のワンピースに鮮やかな花柄の刺繍の施された、分厚いカーディガンを羽織った、リッチなご婦人。

「ありがとうございます。今日の卒業式は、お陰さまで上の娘なんです。この着物は私にはちょっと派手かと思いましたが、思い切って着てしまいました。」と答えると、

「とってもよくお似合いよ、やっぱり良いわね、着物は!!!卒業式はやっぱり着物よ」とおっしゃいます。

聞けば、お年は84歳!なのにシャキシャキ早足で歩かれ、背筋はピーンと。
若い頃から着物と帯を収集して愛好されたけれど、乳がんを患ってからご自分では着られなくなり、集めた着物も帯もすべて娘さんに譲られたとのこと。

娘さんのお年は、偶然にも、私と同い年。お茶にお花に香道など、着物を着る機会をたくさん作って、どんどん着ておられるとのこと。

ご婦人「着物はよく着られるの?」
私「実は40歳を過ぎた頃、突然毎日のように家で着物が着たくなり、それからずっと着物を家で着ております。冷え性が治ってしまいました。」
ご婦人「ねえ、まだ日は高いし、これから私の家にいらっしゃらない?」
私「え?突然良いんですか?」

ずうずうしくもそのまま、ナンパされて(笑)ご自宅に拉致されるように、訪問させていただきました。

当たり前でしょうが、着物は一枚ずつたとう紙にくるまれ、丁寧に一枚ずつ「説明書き」の付箋が付けられ、「お盆型」の桐ダンスに収められていました。

その上、着物も帯も一枚ずつ写真に撮って「アルバム」として「図鑑」のように説明が付いて、分類・整理されていました。

「帯締め」は一本一本括って先が包まれ、色別に分類され、

その数の膨大なこと。

日ごろの手入れ、整理・整頓が「早い身支度」に通じるという、いい見本を見せていただきました。

でも、これだけの膨大なコレクションを支えているのは、ただならぬ「財力」!!!

その秘密は、つづく。
関連記事

着物

嬉しくってルンルン超簡単!!3分でできる二重太鼓の帯結び: 付け下げ訪問着を着付けて

卒業シーズンですね。

おかげさまで昨日、上の娘の大学の卒業式を迎えることができました。

娘は卒業式に袴を履くのに、着物は娘の祖母である、私のお姑さんの形見の着物の中から選びたいとのこと。

私と一緒にいろいろ観て、総絞りの青緑色の着物を選びました。
まだ仕付け糸もついたままの着物ですから、お姑さんはたぶん一回も袖を通したことのなかったと思われます。

身長も腕の長さものびのびと育った娘に比べて、お姑さんはとっても小柄な方だったので、袖丈は短いのですが、
そこはハートを優先させて。。。

対する私は、「よーし、付け下げ訪問着を自分で着るぞ!」と決意を固めました。
でも、正式に着付けを習ったことのない私です。
フォーマルな袋帯を二重太鼓に結ぶのは、おそらく至難の業でしょう。

そこで、探した当てたのが、こちらの動画。「3分で作れるお太鼓♪」


動画をアップしてくださった方、ありがとうございます。

超簡単!!!

着付けをする前夜に袋帯でコクヨの幅50ミリのクリップを使って「作り帯」を作っておき、当日は大きな洗濯ばさみ4本でただ背負うだけで、二重太鼓結びができちゃいます。

おかげさまで、昨日は自分でつけ下げ訪問着を着付けて、卒業式に出席することができました。
関連記事

セッション&ワークショップ

お申し込み方法のお知らせ: 4/4(日)満月 「いのちの水 祈りの水」 水の惑星、地球 ~AKIさんChieさんとともに光の家族たちが集う~ チャリティ・イベント

来る4/4(日)満月・皆既月食の日、 「いのちの水 祈りの水」 水の惑星、地球 ~AKIさんChieさんとともに光の家族たちが集う~ チャリティ・イベントを行います。

お申し込み可能期間は、3月2日10時から3月20日24時(21日0時)までです。
「『いのちの水 祈りの水』 水の惑星、地球」 について詳細については、こちら

お申し込みの場合、以下の情報を明記の上、chikako1960☆hotmail.co.jpまでメールをご送信くださいませ。
・お名前
・ふりがな
・緊急連絡先:携帯電話のメアド
・緊急連絡先:携帯電話の電話番号

お申し込み後はchikako1960@hotmail.co.jp からメールでご案内いたします。
PCからの着信拒否するメールフィルターをご利用の場合、chikako1960@hotmail.co.jp からのメールを受信できるように設定してくださいませ。

AKI さんChieさん 水カンリンバとともに

時空それ自体が水分子の集合体である、との説もありますが、
水がなぜ、こんなにも豊かに地球に存在し、いのちを担っているのでしょうか

2015年は、縄文の水の女神、瀬織津姫が目覚める年とも言われています

水と月とのつながり、浄化と再生

皆既月食、それに続く復活祭



たくさんのシンクロニシティの光がこの日に収束し、焦点を結びました

よろこびの中で、水のエネルギーが新しい次元へと開く時です

意識も新しい次元へと開かれます 不思議なつながりに導かれ、いのちを慈しみ、地球を愛で満たしたいと願う人びとがこの特別な日に特別な場所に共に集うこととなりました

水が変わり、細胞が変わり、あなたの意識が変わる日となるでしょう。 たくさんの人数は入れませんが、ご縁あるかたがたにお集まり頂けましたら幸いです。

日時: 2015年4月4日(土) 13:00-17:30
(開場:12:30; 終了・解散:17:30; 閉会:18:30)
場所: 古民家ギャラリー「ゆうど」さん (新宿区下落合3-20-21、JR目白駅より5分)
古民家ギャラりー 「ゆうど」さん

参加費: 8800円(ChieArtワークショップ材料費4400円が含まれます)
申し込み締切: 3月20日(北大西洋で皆既日食が起こる日です)
定員: 25名、定員になり次第締め切ります。



内容

・水をひらく祈り、そして水とあなたの新しいつながりを築く
・すべてのエレメントのバランスを取る
・AKIさんのお話
・AKIさんとChieさんの対談
・水とつながる癒しの楽器「水カンリンバ」を作る(今回はChieArtスペシャルです)
・ゆうどの湧き水で入れたスペシャルなロータスコーヒーもお楽しみに
・お時間のあるかたは、終わってから1時間くらい、AKIさんとChieさんを囲んだトークタイムも予定しています。
・最後に各自製作した水カンリンバを奏でながら、コズミックダンスをシェアしましょう。




申し込みは 参加費のお振込をもって受け付けとなります

お申し込みの場合、以下の情報を明記の上、chikako1960☆hotmail.co.jpまでメールをご送信くださいませ。
・お名前
・ふりがな
・緊急連絡先:携帯電話のメアド
・緊急連絡先:携帯電話の電話番号

お申し込み後はchikako1960@hotmail.co.jp からメールでご案内いたします。
PCからの着信拒否するメールフィルターをご利用の場合、chikako1960@hotmail.co.jp からのメールを受信できるように設定してくださいませ。
関連記事
プロフィール

アンジュ翠(みどり)

Author:アンジュ翠(みどり)
2014年8月6日(水)に放送した、「みんな♪天使だに」第5回「双葉ちゃん(プレアデスのアルシオーネつながり)」の動画をYouTubeで公開しました。
Ustreamの番組「みんな♪天使だに」はこちら

番組ではゲストにお迎えした、双葉ちゃんが宇宙語をお話しするようになったいきさつをお聞きし、じっさいに宇宙語でお話しするところを放送いたしました。


第3回放送分「みんな♪天使だに」をYouTubeで公開しました。
今回ゲストにお迎えしたのは、セラピストの岡崎ゆう子さんです。現在、乳飲み子を抱えながらのセラピスト活動の他に、子育て支援の情報を交換するためのUSTREAM番組を放送したいと、「循環」「分かち合い」を取り入れた、子育て支援サークルに関する仕組が今後形に出来ればと、また8月23日に開催する予定のイベントに向けて、準備しておられます。

無料で動画に出演していることについてラブオファー(応援スポンサー)してくださる方は、こちら

無料出演している動画の一覧はこちら

横浜在住。長野県飯田市出身。
津田塾大学・国際関係学科卒。権力論(近代西洋政治思想)を専攻。フランスとイギリスの人権思想を学んだ。
商社の総合職、外資系コンピュータメーカーの技術職の間、ガチガチの個人主義者だった。
結婚・出産退職後、育てにくい子を育てるうちに発達心理学、カウンセリングの本を読み漁り、近年は東洋哲学思想に心酔。
現在、セラピストとして活動中。

2010年2月レイキ・レベル2受講
2011年1月チャネリング講座受講
2011年1月インスピレーション・タロット・リーディング受講
2012年5月マドモアゼル・愛「528Hz MIチューニングPart1」受講
2013年3月から7月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座ベーシック1,2,3」受講
2013年8月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座アドヴァンス」受講
2013年9月「ヴォイスヒーリングWSファシリテータ養成講座」受講
2013年3月から天使関連のシンクロが連発し、10月セラピスト名を「アンジュ翠(みどり)」に改名。
2013年12月アロマテラピー検定1級合格 (日本アロマ環境協会AEAJ)

2013年4月、ナマクラ流ズボラ派の主婦歴23年めに突入。自力整体を始めてから突然着物を着たくなり、毎日、自宅で着物を着ている。座右の銘は「大きな流れに身を任せて」。
趣味は読書、クレイアート(石綿粘土)とピアノ演奏、自力整体、天使の気功たいっち。

数度の光の体験ハートチャクラ覚醒体験クンダリーニ昇華体験、チャネリング能力開花を経て、第三の目が覚醒

*~*~*~*~*~*~*~*~*
twitter-4-1.pngツイッターはこちら
F-asset_f_logo_lg.png facebookはこちら

スピリチュアルナンバー:「11」サイキックマスター
高次からのエネルギーをキャッチするメッセンジャー
一言で言うと「真のライトワーカー」です。
http://05d.blog34.fc2.com/blog-entry-149.html
*~*~*~*~*~*~*~*~*
マヤ暦
KIN:240
「黄色い律動の太陽」 Yellow Rhythmic Sun

- 明言 -
私は生命をつり合わせることを照らすために組織する。
私は同等という律動の音で普遍的な火の母体を封印する。
*~*~*~*~*~*~*~*~*

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

メールフォーム
質問などありましたらメールください。折り返しこちらから返信差し上げます。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。