スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

未分類

2013年ありがとうございました。

巳年の2013年も残すところわずかとなりました。

本年中はこちらのブログをご訪問くださり、またセッションやワークショップ、モニターにご参加いただき、ありがとうございました。

たくさんのクライアント様とお会いして楽しくも癒される時間を共有できたことに深く感謝いたします。

年明けから天使の繋がりができ、「倍音」をキーワードとしてたくさんのご縁が結ばれてきました。

その中でも一番感謝すべきは、ヴォイスヒーリング講座で長時間共有いただき、ご教示くださった、小花さんです。

小花さんのヴォイスヒーリングWSファシリテーターとなって、富士山奉納祭で「ヴォイスサウンドヒーリングWS」を奉納させていただきました。

年末には「宇宙源からのメッセージ(言葉)」をサウンド(音)とポストカード(絵)でお届けできるようになったのは、ずっと左脳(言葉・論理)優位で生きてきた私にとっては右脳左脳バランスをとってセッションを行うきっかけとなりました。

これによって、来年の方向性が見えてきました。

そんな中、ますます「シンクロニシティ・偶然の一致」が頻発するようになり「起こることはすべて必然」という境地もなんとなく、言葉にできないまでも分かり始めたところです。

来年も皆様と楽しく癒される時間を共有できるよう、精進いたします。よろしくお願いいたします。

良い年をお迎えください。
関連記事
スポンサーサイト

ツイッターまとめ

12/30のツイートまとめ

Angel_Midri

『マヤン・カレンダー 13の月の暦』高橋徹著より 2013年12月29日はKIN61赤い太陽の竜 今日は、現実の何かを失うことで、自分の内面に目を向ける日。年齢、性別、肩書きなどによらない、「自分は自分」という感覚を取り戻そう。
12-30 06:59

『マヤン・カレンダー13の月の暦』高橋徹著より 12月30日は律動の月の第3週(青)律動の月18日 17モル 自分なりのやり方で奉仕。自分が積極的にかかわれる部分で、他人のために何かを行なう。人のためだけにやり続けると行き詰まる。
12-30 07:04

ブログ「京都の旅・四季の写真集」より『ケネディ駐日大使が・・・・』今日,上賀茂神社へ年末のお参りに行っていたら何やらざわざわと・・・ 神社の方に聞いたらキャロライン・ケネディ米大使がお忍びで参拝に来られるとのこと、驚きました。http://t.co/spSpGUsZ5b
12-30 10:11

今日の空は賑やかです@横浜青葉 http://t.co/mYYDBGuK4J
12-30 15:46

「スピリチュアルアート画家 MIYUMのブログ」にて、私アンジュ翠の「宇宙源からのメッセージ」モニターご感想いただきました。MIYUM様、ありがとうございます(^人^)http://t.co/9hXocRM8cv 
12-30 15:55

天下泰平ブログ「牧岡神社と葦舟神事」この日本の過去の大清算および日本の未来の行方を左右する一大神事の、すべてを企画・発案プロデュースをしたのは「ガラスの仮面」「アマテラス」の漫画家“美内すずえ”さんでした。 http://t.co/NCnET0vvS4
12-30 21:17

関連記事

ご感想

メールによるセッション「宇宙源からのメッセージ」モニターのご感想をいただきました。(その2)

メールによるセッション「宇宙源からのメッセージ」モニターにご応募下さり、ご協力ありがとうございます。

モニターのお一人、AK様からのご感想です。
AK様はオプション1「遠隔サウンドヒーリング」とオプション2「手描きメッセージカード」をご希望でした。

メールによるセッション「宇宙源からのメッセージ」ご応募はこちら

セッションの感想です

自分の弱さをずっと受け入れられなかった・・・私でした

いつももっと強くならなければ、些細な事で傷ついてしまったりしていては、ダメだと思っているのです。

だから頂いたメッセージはとても嬉しかったし勇気をもらいました

あるがままの自分でとよくいわれていますが、それが何なのかピントが合った感じが致しました。



とても嬉しかったです。



セッションを受けた後、日常で自分を優先にして行動した時に起こった罪悪感や後悔や心配を感じ切ってみた処、

自分に優しくなれた感覚を持ちました

弱さを受け入れると優しくなるのですね。



夜寝る間際に翠さんのサウンドヒーリングを受け取りました

ブーンと響くような音が耳元から頭全体を覆って、おへそから下にずっしりとした重さを感じ、安定しました。

地球につながり落ち着きました、2晩続けて受け取りました。



今回のセッションでは、メッセージと遠隔でサポート頂けた事がとても良かったです。

これからの時代は弱さ傷つきやすさをシェアする事になると言って頂きました

2014年迎える前に気持ちを軽くしていきたいなあと思っています



AK様のサウンドヒーリングをしていると、自然に子守唄のようなトーニングが始まりました。グラウンディングの必要性があり、自然に第二チャクラ(下腹部)からベースチャクラ(尾骨)までに響く声となりました。

AK様には正確に受け取っていただけたようで、嬉しいです。

メールによるセッション「宇宙源からのメッセージ」ご応募はこちら
関連記事

ご感想

メールによるセッション「宇宙源からのメッセージ」モニターのご感想をいただきました。

メールによるセッション「宇宙源からのメッセージ」モニターにご応募下さり、ご協力ありがとうございます。


メールによるセッション「宇宙源からのメッセージ」ご応募はこちら

モニターのお一人スピリチュアルアート画家MIYUM様がご自身のブログ記事にてご感想をアップくださいました。

ブログ記事「アンジュ翠さんによる宇宙根源からのメッセージ」は、こちら

「宇宙語どうでしょう」でお馴染み アンジュ翠さん(ブログこちら)に




宇宙根源から受け取られたMIYUMへのメッセージをくるくる2




モニターセッションで受けさせて頂きましたきらきらおまめ




翠さんの宇宙語を初めて聞いた時、大きな衝撃を受けました




何て気持ちの良い言葉(波動)なんでしょうaya




一瞬で宇宙へトリップしそうな感覚になりました




そんな翠さんのセッションを是非受けてみたくて、今回お願いしてみましたaya




せんえつながら、頂いた文をご紹介させて頂きますねにこっ




(注だいぶ誉めて下さっているのですが編集はしてませんよ(笑))












MIYUM様

ふたご座生まれのMIYUMさんのエレメントは「風」です。

コシチャイム「アリア(風)」を演奏しながら降りてきた、宇宙源からのメッセージは

以下の通りです。




「宇宙意識」くるくる2


すでに独自の芸術的世界を確立されたMIYUMさんですが、意識が拡大し

「宇宙意識」にまで到達されています。

「偶然の一致(シンクロニシティ)」や共時性についても、理屈ではなく感覚として理解

されており、無意識のうちに、自分に起こってくることはすべて、幸福な必然であると

捕らえる方です。


そのため、いわゆる普通の感覚を持つ人たちからはまったく理解されないこともある

でしょうし、MIYUMさんご自身も「普通の感覚」をあえて持つ必要もないのです。

そのあたり「一般常識・日本人・地球人の枠組み」を一種、超越しておられます。

しかしながら、MIYUMさんのご友人関係やご家族については常に、良好な関係を

保つ調整役を果たすこともできる方です。




来年はMIYUMさんの芸術表現もますます神懸かってきて、「宇宙意識」を

表現されるようになるでしょう。


ご自分が感じるまま、表現したいまま、自由に創造なさってください。

「どうしたらそんな風に描けるのか」と教えを乞われたり、人前でデモンストレーション

製作するよう要請されたり、アートセッションを行う機会もあるでしょう。

判断に迷ったらご自分のハートに答えを聞いてください。宇宙を信じて。

「依頼を受けるのはMIYUMさんに実行する能力があるからです」



MIYUM様へアンジュ翠からメッセージ


一般人の感性をはるかに超えた感受性を持ち、天才的ともいえるような表現力で

独自の作品を次々創作されているMIYUMさんは、宇宙からのエネルギーを

受け取っては地上に表現しておられます。

そのため、作品を制作しているときに心身が疲れることもなく、かえって心身が元気

になるくらいでしょう。

あまりにも宇宙からエネルギーをもらいすぎてテンションが高まって眠れない時は

倍音サウンド倍音ヴォイスなど倍音の力を借りることをお勧めいたします。





感謝をこめて。/アンジュ翠





いやははは~嬉し恥ずかしですsao☆




「宇宙意識」に到達していると言うのが嬉しかったですねくるくる2




今年に入り、以前にも増して宇宙を意識していたからでしょうか天の川きらきら




意識すれば即、気持ちが届くと言いますからね




来年の活動はこうなればいいな~と言う感じの事をズバリ仰って下さった




感じがして、ワクワクしました




昨日の夜は早速眠れませんでしたよ(笑)




(ところで倍音って何だろう~)




オプションを2つ付けたので、そちらの感想はまた後日UP致しますね


お褒めの言葉がたくさん連なって、とっても嬉しいです。

中でも、「来年の活動はこうなればいいな~と言う感じの事をズバリ仰って下さった
感じがして、ワクワクしました」という箇所は、MIYUM様と共振できていたようで、一番嬉しかったです。

「また、オプション1&2についての感想もブログに掲載しましたらご連絡いたします」とも。

そのときはこちらでもご紹介いたします。

「倍音」とは何かとのご質問ですが、平たく言ってしまえば「聞くと脳波がアルファ波からシータ波になり、瞑想状態に陥る音」のことを言います。

仏壇においてあるリン、クリスタルボウル、シンギングボウル、シンギングリン、チューナー(音叉)、チベタンベル、コシチャイム、シャンティチャイムなどの楽器の奏でる音。

倍音ヴォイスは、わたしのUstream出演番組「宇宙語どうでしょう」でご披露しております。

良かったらご試聴ください。
第二回「『今ここに生きるツール』としての倍音ヴォイス・宇宙語」:2013年12月18日
マインドが働くと不安や恐怖におちいりますが、倍音ヴォイスで発声し宇宙語を話す状態は自分の身体を感じ、今ここに生きることになり、安心感がいっぱいになります。
特典ワーク:「ため息の倍音ヴォイスワーク」「チャクラ活性化の倍音ヴォイスワーク」



初回:「『宇宙語・天使語』を話すには、赤ちゃんみたいにご機嫌になること」:2013年11月18日
宇宙語は、光の言葉(ライトランゲージ)、天使語などとも呼ばれますが、赤ちゃんのバブバブ話す喃語(なんご)のような言葉です。誰でもリラックスして楽で楽しくなると、自然に溢れ出てくる言葉です。
特典ワーク:「ため息の倍音ヴォイスワーク」
詳しくは、こちら



メールによるセッション「宇宙源からのメッセージ」ご応募はこちら
関連記事

ハートチャクラ

すべての生命に捧ぐアコースティックヴァイオリンの音が第二チャクラ=子宮に響いた、SUGIZOコンサート@SHIBUYA-AX

アイソン彗星が地球に最接近するはずだった昨日、友人に誘われてSUGIZOコンサート@SHIBUYA-AXに行きました。

宇宙系と呼ばれて久しいSUGI様です。

観客は1000人規模のこじんまりしたコンサートでしたから、間近にSUGI様が感じられ、ファンには嬉しい規模。

前座の演奏が終わり、大画面にはアルバム『Tree of Life』のジャケットが映し出され、天使の羽根の幅が開いて羽ばたき始めると、いよいよSUGI様登場かと期待が膨らみます。

曲はアルバム『Flower of Life』『Tree of Life』から構成されてました。

普通は下腹に響くはずの電子ドラム音がハートチャクラに滅茶苦茶響いたのは、SUGI様の計算だったのか♪

スピリチュアルの名著『Flower of Life』の著者メルセデギクドランヴァロ『ハートの聖なる空間へ』ではハートからハートへのテレパシックコミュニケーションが記述されてますが

SUGI様はそれ狙いかも知れないです。


それにしてもSUGI様、美しかった~スレンダーな体に袖口と背中にスパンコールがキラキラ輝く黒のジャケットがお似合いでした。

光と照明の色使いも、美しさにうっとりして、ダンサブルな曲では思い切り躍り狂い

あっと言う間に2時間が過ぎました。

アンコール最後の曲は、今年亡くなった高校時代の親友、hideほか、今は亡き人たち、すべての生命に捧ぐ、アコースティックヴァイオリンを演奏されました。

SUGI様の繊細な指から紡ぎだされる透明なアコースティックヴァイオリンの音は、ハートチャクラに響くかと思いきや、なんと第二チャクラ・子宮に響いたのでした。

生命=子宮=母性とは、SUGI様、やはり母性の星座・蟹座男子らしく最後はそう来たかと唸らされました。
関連記事

ツイッターまとめ

12/28のツイートまとめ

Angel_Midri

12月28日は律動の月の第3週(青)律動の月16日15モル 心が求めているものだけを求める。さまざまな欲求と、多くの誘惑。誘いを拒絶するのではなく、あなたの求めるものにこだわる。『マヤン・カレンダー13の月の暦』高橋徹著
12-28 09:32

2013年12月28日はKIN59青い共振の嵐 今日は、自分自身の底力を呼び起こす日。すでにそうなってしまっている事柄にあれこれとらわれずに、今やるべきことに没頭しよう。あなたの真摯な態度が状況を変えていく。『マヤン・カレンダー 13の月の暦』高橋徹著より
12-28 09:38

2013年12月29日はKIN60黄色い銀河の太陽 今日は、自分の価値を見いだす日。周囲の反応から、自分を再確認する。人の見方の中に、自分の存在理由を発見すると安心できる。周囲を尊重すると、自分にも価値が生じる。『マヤン・カレンダー 13の月の暦』高橋徹著より
12-28 23:20

12月29日は律動の月の第3週(青)律動の月17日 16モル 興味を持続できるものだけを求める。外に向けられた関心だけで行動しないこと。人の気持ちを自分の興味の中に織り込んでいく。『マヤン・カレンダー13の月の暦』高橋徹著
12-28 23:25

関連記事

セッション&ワークショップ

「天使の霊媒術」はご希望の方に、対面セッション、スカイプセッションで承っております。

今夏無料でご提供して好評を博しました「天使の霊媒術」の実施について、お問い合わせがありました。

こちらのセッション「天使の霊媒術」では、天使を媒介して、生前ご縁のあって今は亡きご友人・お知り会い、ご家族からメッセージをいただきます。

ご希望の方には、対面セッション、スカイプセッションで承っております。

それぞれ以下の通りです。
対面セッション

 料金:初回は90分12000円、2回目以降60分10000円;
場所:三軒茶屋駅・中央林間駅・藤沢駅近くのいずれかご希望を明記してください。なお、詳しいアクセスは予約後にお知らします。
予約可能日時:原則として火曜日、第一第三木曜日を除く毎日10時15分から18時


海老名で占いマリフォーチュン鑑定:毎週火曜日(12月31日を除く)12時から20時
場所:小田急新宿線・JR相模線・相鉄線の海老名駅から徒歩3分 ビナウォーク丸井6階レストラン街;
料金:20分3000円以後10分2000円、60分で11000円となります。


お問い合わせ・参加お申し込みについて:対面セッションの場合は、希望日時を第三希望までと希望サロンを明記の上、所定のメールフォームを使えない場合は、chikako1960☆hotmail.co.jpの☆を@に変えてメールにてお申し込みください。折り返しこちらからご連絡致します。

スカイプまたは携帯電話セッション

料金:60分5000円(携帯電通話料はご負担ください)
予約可能日時:原則として火曜日、第一第三木曜日を除く毎日10時15分から18時(20時から22時については応相談)


お問い合わせ・参加お申し込みについて:希望日時を第三希望まで明記の上、所定のメールフォームを使えない場合は、chikako1960☆hotmail.co.jpの☆を@に変えてメールにてお申し込みください。折り返しこちらからご連絡致します。

関連記事

ワンネス

はじめてのスピリチュアル: 13の月の暦(マヤ暦)を使うとシンクロが頻発するようになる?!

私はここ数年来、「意味のある偶然の一致・シンクロニシティ」をよく感じるようになりました。

ちょうど一年前、昨年の冬至を過ぎてから、その頻度が増し、今ではシンクロニシティは日常茶飯事となってます。

たぶん「偶然の一致というよりも、すべては必然である」という、悟りの何段階めかの境地に至る途上だと思います。

今読んでいる『宇宙の暦は13ヵ月』(小原大典著)には、ちょうどその辺りが上手く記述されています。

p.70より引用

自然界や人間界の営みにおいて、「一致」現象はもともと頻繁に起きているのだと思います。ただ、それまでの心のリズムでは、これに気が付かなかっただけなのでしょう。それが、「13の月の暦」を使うことで心(見る目)と現象(見られるもの)との周波数が一致してきてよく見えるようになるということではないかと私は考えています。

通常私たちが「一致」をまれにしか体験できないのは、グレゴリオ暦や時計のリズムによって、意識がそのようなタイミングでしか物事を認識できなくなってしまっているからであって、自然とタイミングが合ってくると、そこら中に偏在している共時性の秩序がとたんに目に映るようになってくるわけです。そして人との出会いも、様々な出来事との遭遇も「すべてのことは必然である」と、身をもって感じることができるようになるでしょう。



マヤ暦の13の月の暦に限らず、いわゆる旧暦や和暦、地球暦といった、宇宙や自然のリズムとタイミングが一致した暦を日常的に使うと、シンクロニシティが感じやすくなることは知られています。

ご参考までに。 

『宇宙の暦は13ヵ月』(小原大典著)は、Amazonではこちら

本書の帯より引用

「13の月の暦」は、自然が持つ造形や動きの美しさを、その構造の中に保持しています。本書は、全く新しい、それでいながら同時に古の自然時間、生命の時間を思い出させてくれるカレンダー、「13の月の暦」の初歩的な入門書です。

関連記事

ツイッターまとめ

12/27のツイートまとめ

Angel_Midri

『宇宙の暦は13ヵ月』(小原大典著)「13の月の暦」は、自然が持つ造形や動きの美しさを、その構造の中に保持しています。本書は、全く新しい、それでいながら同時に古の自然時間、生命の時間を思い出させてくれるカレンダー、「13の月の暦」の初歩的な入門書です。
12-27 09:06

2013年12月27日はKIN58白い律動の鏡 今日は、物事が思いがけない方向に展開。どこかしら心もとなさも生じるけれど、思い切って予定外の事柄に合わせてみよう。不安の中でこそ、バランス感覚が鍛えられる。『マヤン・カレンダー13の月の暦』高橋徹著
12-27 09:59

関連記事

ツイッターまとめ

12/26のツイートまとめ

Angel_Midri

チームロケットさんブログ 岐阜市で昨日24日の朝に、珍しい「太陽柱(サンピラー)」という気象現象が観測されました。上空に強い寒気が入ってくる時に起きるようで、幻想的な光の柱が見られたそうです。http://t.co/11kwDR6hJ9
12-26 10:01

愛と光の星・・地球より「ノアの洪水」 インターネットでは、まもなく地球規模の大洪水が起こるという噂が流れています。ただし、こちらは、水の洪水ではありません。災害をもたらす洪水ではありません。それは「光」の洪水です。(洪光・・・と呼ぶべきでしょうか?)。それは「愛」の洪水です。
12-26 11:00

愛と光の星・・・地球より「ノアの洪水」http://t.co/FoCOmdLkT6
12-26 11:02

関連記事

太陽活動

はじめてのスピリチュアル: クリスマス(キリスト聖誕祭)は「太陽の誕生日」だった、「一陽来福」冬至祭を過ぎて

明日12月24日はクリスマス・イブです。

キリスト聖誕祭の前夜祭と称してクリスマスケーキやローストチキンなどの、クリスマスメニューを家族や友人で和やかに囲む方も多いでしょう。

実はクリスマスというキリスト聖誕祭は「太陽の誕生祭」であるというのが、宗教学では通説になっています。

冬至は一年で最も陽光が弱く日照時間が短い日です。この日、太陽は死ぬとも言えます。

古代の太陽信仰では、太陽の死から数日経て、再び日照時間が長くなり始める25日頃、太陽の再生を祝福する祭を催しました。

キリストは実は「太陽」である、だから聖母マリアは処女懐胎だったという、大胆な仮説が散見されます。

地球上の生きとし生けるものの生命の源、太陽を崇め、再生を祝う日がクリスマスだというのは納得がいきます。
関連記事

ツイッターまとめ

12/22のツイートまとめ

Angel_Midri

横浜元町にフェニックス現れる http://t.co/UnkL0S4U9N
12-22 17:01

http://t.co/zpwPLAU1n9
12-22 17:02

http://t.co/O8JFY9ZXqW
12-22 17:03

http://t.co/ZSuwougCV4
12-22 17:04

関連記事

ツイッターまとめ

12/20のツイートまとめ

Angel_Midri

くっきり虹が見えました@新横浜(’-’*)♪ http://t.co/iY1kewL9g8
12-20 09:24

虹が見えました@新横浜 (^◇^) http://t.co/DbMlYrYnHq
12-20 09:25

なんちゃってマクロビの友(’-’*)♪ 豚肉のロース肉そっくりの食感とお味(^◇^)山梨県道志村の道の駅で見つけました。 http://t.co/yj9hBgRQHl
12-20 18:23

関連記事

ツイッターまとめ

12/19のツイートまとめ

Angel_Midri

海王星にやられた太陽は、もう一度、何かで復活する以外、再生ができません。しし座の悪い時代は終えましたが、しし座にとって、完全復活の儀式がどうしても必要になります。それが来年のしし座木星を利用したものになるでしょう。 「マドモアゼル愛のブログ」
12-19 23:17

マドモアゼル愛のブログ記事「土星祭」http://t.co/sGHd2fpNAs
12-19 23:18

関連記事

倍音トーニング

Ustream「宇宙語どうでしょう」2回目出演しました。

昨日2013年12月18日(水)午後、すずけんこと鈴木賢一郎さんのUstream放送「すずけん放送局」の『宇宙語どうでしょう』に出演させていただきました。

YouTubeで視聴可能ですので、シェアいたします。

今回のテーマは「『今ここに生きるためのツール』としての宇宙語」ということで、お話しました。

途中から「ため息のワーク」という、倍音(聞くと瞑想状態になる)ヴォイスを楽に出すワーク、ビージャマントラを使った「チャクラ活性化ワーク」をご披露しています。

よかったら、ご視聴ください。

冬至前のエネルギー調整にお役立て下されば、幸いです。

関連記事
プロフィール

アンジュ翠(みどり)

Author:アンジュ翠(みどり)
2014年8月6日(水)に放送した、「みんな♪天使だに」第5回「双葉ちゃん(プレアデスのアルシオーネつながり)」の動画をYouTubeで公開しました。
Ustreamの番組「みんな♪天使だに」はこちら

番組ではゲストにお迎えした、双葉ちゃんが宇宙語をお話しするようになったいきさつをお聞きし、じっさいに宇宙語でお話しするところを放送いたしました。


第3回放送分「みんな♪天使だに」をYouTubeで公開しました。
今回ゲストにお迎えしたのは、セラピストの岡崎ゆう子さんです。現在、乳飲み子を抱えながらのセラピスト活動の他に、子育て支援の情報を交換するためのUSTREAM番組を放送したいと、「循環」「分かち合い」を取り入れた、子育て支援サークルに関する仕組が今後形に出来ればと、また8月23日に開催する予定のイベントに向けて、準備しておられます。

無料で動画に出演していることについてラブオファー(応援スポンサー)してくださる方は、こちら

無料出演している動画の一覧はこちら

横浜在住。長野県飯田市出身。
津田塾大学・国際関係学科卒。権力論(近代西洋政治思想)を専攻。フランスとイギリスの人権思想を学んだ。
商社の総合職、外資系コンピュータメーカーの技術職の間、ガチガチの個人主義者だった。
結婚・出産退職後、育てにくい子を育てるうちに発達心理学、カウンセリングの本を読み漁り、近年は東洋哲学思想に心酔。
現在、セラピストとして活動中。

2010年2月レイキ・レベル2受講
2011年1月チャネリング講座受講
2011年1月インスピレーション・タロット・リーディング受講
2012年5月マドモアゼル・愛「528Hz MIチューニングPart1」受講
2013年3月から7月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座ベーシック1,2,3」受講
2013年8月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座アドヴァンス」受講
2013年9月「ヴォイスヒーリングWSファシリテータ養成講座」受講
2013年3月から天使関連のシンクロが連発し、10月セラピスト名を「アンジュ翠(みどり)」に改名。
2013年12月アロマテラピー検定1級合格 (日本アロマ環境協会AEAJ)

2013年4月、ナマクラ流ズボラ派の主婦歴23年めに突入。自力整体を始めてから突然着物を着たくなり、毎日、自宅で着物を着ている。座右の銘は「大きな流れに身を任せて」。
趣味は読書、クレイアート(石綿粘土)とピアノ演奏、自力整体、天使の気功たいっち。

数度の光の体験ハートチャクラ覚醒体験クンダリーニ昇華体験、チャネリング能力開花を経て、第三の目が覚醒

*~*~*~*~*~*~*~*~*
twitter-4-1.pngツイッターはこちら
F-asset_f_logo_lg.png facebookはこちら

スピリチュアルナンバー:「11」サイキックマスター
高次からのエネルギーをキャッチするメッセンジャー
一言で言うと「真のライトワーカー」です。
http://05d.blog34.fc2.com/blog-entry-149.html
*~*~*~*~*~*~*~*~*
マヤ暦
KIN:240
「黄色い律動の太陽」 Yellow Rhythmic Sun

- 明言 -
私は生命をつり合わせることを照らすために組織する。
私は同等という律動の音で普遍的な火の母体を封印する。
*~*~*~*~*~*~*~*~*

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

メールフォーム
質問などありましたらメールください。折り返しこちらから返信差し上げます。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。