スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五次元意識

はじめてのスピリチュアル: 旧暦カレンダーのススメ

今年も余すところ一月となりました。

カレンダーを買い替える時期です。

明治維新で採用されたグレゴリオ暦という暦は、天体の運行・自然界と離れた、一年12カ月の暦です。

カレンダー購入に際して、旧暦をお薦めいたします。

例えば「こよみ屋」さんの『丸一年カレンダー』は、和暦という、江戸時代に太陽太陰暦(中国大陸から渡来した)を元に考案されたものです。

「こよみ屋」さんの『丸一年カレンダー』では立春(2月4日)が元旦であり、一年は反時計回りに一周します。

一年の円(丸カレンダー)が春夏秋冬で4枚に区切られ、4枚の四季はそれぞれ立春(2月4日)、立夏(5月4日)、立秋(8月4日)、立冬(11月4日)が四季の起点になります。

また月の満ち欠けが示され、つまり太陽太陰暦の新月(朔日)、満月も一目でわかります。

二十四節季・七十二候には季節感、風習、風物が盛り込まれています。

画像は2013年版の4枚の中「冬」です(サムネールをクリックすると拡大表示されます)。



私がなぜ「丸一年カレンダー」をお薦めするかというと、シンクロが起こりやすくなるからです。

時間の感覚には「時間軸を考慮した進行する時間」と「今ここという一瞬」という、二種類あります。

私はどちらもアリだと思います。

時間軸を「直線」ではなく「円形状(循環する時間)」と捉えると、「今ここ・一瞬」の感覚が研ぎ澄まされてきます。

そんな「円形状の時間軸をもとにした、循環する時間感覚」を養うためには、旧暦(太陽太陰暦の月の満ち欠けを元にしたカレンダー)もお薦めです。

が、「丸一年カレンダー」のダイナミックな一年の円を用いる感覚に比べるとちょっと劣ります。

「こよみ屋」さんの『丸一年カレンダー』はこちら

以下は「こよみ屋」さんの『丸一年カレンダー』のページから抜粋しました。

丸一年カレンダー2014

 宇宙のリズムを読み解き、日々の生活に使えるように考え出された暦。旧暦は宇宙と自然のリズムを美しく絶妙に反映しています。春夏秋冬それぞれの季節を味わいながら、月のリズムで生活する。旧暦の時間の知恵と仕組みの美しさを宇宙的視点でヴィジュアル化した暦が丸一年カレンダーです。
 もともと日本人が使っていた旧暦を、今、改めて使うことで、何か大切なことを思い出したり、新しいことを発見したり、毎日を楽しく生きられる。このカレンダーが、そのきっかけになると嬉しいです。
 今回で8年目となる丸一年カレンダー。2014年も太陽と月と地球のリズムを感じてこの一年という時間を創造し豊かにしていきましょう。皆さまの時間がステキに輝きますように♪



関連記事
スポンサーサイト

五次元意識

はじめてのスピリチュアル: 手をとりあって

ブリティッシュロックの人気グループQueenの楽曲に『手をとりあって』というのがあります。

近頃のテレビコマーシャルでカバー曲が流れてました。

そう言えば、私の活動は近頃、コラボイベントが増えています。

もう一人勝ちの時代は終わったのかもしれません。

分かち合い、協同作業、調和といった、ワンネスの時代に入りました。
関連記事

ツイッターまとめ

11/29のツイートまとめ

Angel_Midri

マドモアゼル愛「チューナーパーティー&タリスマンセミナー」チューナーパーティ1時から6時までの第一部は無料。お好きな時間にいらしていただき、お好きな時にお帰りいただく形で、チューナーの無料体験会に似ています。http://t.co/Y8EmNh6pFu
11-29 10:29

関連記事

ツイッターまとめ

11/28のツイートまとめ

Angel_Midri

ドラコンか鳳凰が羽を広げてるみたいな雲 http://t.co/JrN0NcHGTl
11-28 16:21

昨日から訳もなくイライラしたり、肩・首筋から後頭部にかけて痛みます。アイソン彗星が太陽に接近しているせいかも知れないと、ふと思いました。
11-28 18:01

関連記事

自分が本当にしたかったこと

はじめてのスピリチュアル: 田舎暮らしを選択する人たち

先日、週の始めの月曜日、大人のお散歩をしました。

初めに京王線・聖蹟桜ヶ丘駅から歩いて、武蔵國一宮である小野神社に参拝しました。

以前の私は、武蔵國一宮は埼玉県大宮にある氷川神社だとばかり思ってました。

武蔵國については平安時代まで小野神社が一宮だった、江戸時代まで一宮だったといろんな説があります。

この日訪れたとき小野神社の境内は綺麗に掃き清められて、瀬織津姫の清々しいエネルギーで満ちていました。

そこから電車で移動した、もうひとつの小野神社は閑静な住宅街にあり、こじんまりした規模ながら、やはり瀬織津姫の清々しい気に満ちていました。

瀬織津姫のエネルギーに酔いしれて、すっかりマッタリした私たちは次に、国分寺跡、国分寺、お鷹の道という湧水群を散策。

ちょうど紅葉の盛りの季節と重なり、色とりどりの落ち葉が散り敷く武蔵野をゆっくり堪能しました。

私は30年ほど前、武蔵野の大学に通っていました。今の季節には玉川上水のほとりを、落ち葉を踏み締めながら通学したものです。

そんな学生時代を思い出していると、この日の大人の遠足に同伴した一人が打ち明けられたのは、北信濃(長野県)の田舎に移住するお話でした。

彼女の移住先は北信濃ですが私の出身は南信濃です。

南信濃は北信濃ほど降雪はないけれど、冬場は雪と氷に交通が不便になります。

中高生のときは父母・妹と一緒に冬ごもりに備えて、今の季節は大根を何十本も洗い大根漬けの準備、柿を何十個も剥いて干し柿を作ったものです。

大量の白菜も水洗いした後、軽く干してから漬け込みました。

漬け物から乳酸菌を摂取して腸内の健康を維持し、干し柿でビタミンを摂取していた、先人の知恵です。

そんな、寒風吹きすさぶ中で冬支度をしたというのは、中高生だった私にはかなり過酷な思い出です。

また、当時は父の好みで五衛門風呂だったので薪で風呂を炊く手伝いも、日常的にしていました。

そんな田舎暮らしの日常を大学に進学してから友人に話すと、特に過酷な冬支度やら日常生活については、田舎臭いと笑われることも少なくありませんでした。

そんな過酷な田舎暮らしを都会育ちの友人が敢えて選択されるとは、思いもよらず驚くとともに、とても嬉しかった!!のです。

しかも彼女の移住先される北信濃の同じ村に、すでに何組かのご友人が移住されているとは。

都会では味わえない、自分の手で生活を作っていく悦びを感じられるからでしょうか。

未来はこういう人たちが作って行かれるのでしょうね。
ほとほと関心させられたお話でした。
関連記事

五次元意識

はじめてのスピリチュアル: 以前願っていた世界が実現している

2012年12月21日に私たちは新しい世界に足を踏み入れました。

あれから1年近く経ちます。

自分の身の回りをしっかり見つめていたら、今自分のいるのは、以前自分が夢見て願っていたところにそっくりなのです。

一人一人の願いはそれぞれ異なりますから、自分と他人の願う世界が違っていて当たり前です。

自分の願う生活が、いわゆる「普通の生活」とかけ離れていても大丈夫。

一人一人の感覚・感じ方も全く違うのですから、快く感じられる環境も違って当たり前です。

自分の感覚・感じ方を信じて、自分の願う生活を絞り込みましょう。
関連記事

五次元意識

はじめてのスピリチュアル: 常に開いて生きる

2013年12月21日の冬至から地球は新しくなりました。

新しい地球では、何か祈るとシンクロニシティが連発して、実現してしまいます。

すべてが繋がっているので、各自の祈りがすべてに伝わるから、シンクロニシティが連発してしまいます。

必要なときに必要なもの、お金、人、場所が手に入ります。

だから開いて生きましょう。

自分を守ろうとすると閉じてしまいますから、シンクロは起こりにくくなります。

これからは自分を守るよりは、全体のために自分を開いて生きましょう。

自分も誰かのため、全体のためにシンクロを起こす媒体なのですから。
関連記事

ワンネス

はじめてのスピリチュアル: もう結界は要らない

クライアントさんで「何か憑いているみたいで気持ち悪いんです」という方が時々おられます。

実際に何か他人の念が同調すると、敏感な方は気持ち悪くなったり、発熱されることもあります。

そんなとき、「もう光に戻って良いよ」と言うと気づいて光に戻ることもあります。

以前の私なら「お祓いが必要です」と言ってみたり「憑依されないように結界を張りましょう」とお勧めいたしました。

今は地球の波動が上がったので、「お客様と同じような念が同調したのです」と説明いたします。

もう結界は要らない、すべては一つ、あなたは私、私はあなたの世界が始まりました。

たまに驚くほど変なお客様もおられますが、そんなお客様も私なのです。
関連記事

セッション&ワークショップ

(石川町・茶藏さん)個人セッションのお知らせ:「★四大元素の倍音ヒーリング★&宇宙源からのメッセージ」

アーティスト高田律子さんにご縁を結んでいただいた癒し喫茶、「茶*蔵 Tea & Healing」さんにて、11月より毎月第二水曜日、個人セッションを出店させていただくことになりました。

あなたが持つ四大元素の倍音ヒーリングとともに、
宇宙源からのメッセージをリーディングし、
手描きのメッセージカードをお渡しします☆


西洋哲学思想では、わたしたちの身体を含めてこの宇宙はすべて「四大元素(地水風火)」で構成されていると考えられています。
20世紀の偉大な思想家・教育者であるルドルフ・シュタイナーは、この四大元素について、以下のとおり記述しています。

地は固体であり、水は液体、風は気体である。
火のみが「触れて認識できない」ものである。
火は精神であり直感である。(参考文献:シュタイナー 霊的宇宙論)


こちらのセッションについて、詳しくは以下の通りです。

日時: 毎月第2水曜開催<御予約6枠>
13:00、13:40、14:20、15:00、15:40、16:20
場所: 「茶*蔵 Tea & Healing」 JR京浜東北・根岸線 石川町南口から徒歩30秒
内容: ギャラクティックルーツカードを使って、状況をリーディング。
その後、出生チャートの太陽星座に合わせて、四大元素のコシチャイムを選び、
倍音演奏しながら、宇宙源からのメッセージを降ろします。
とても宇宙的なセッション☆
感想などをシェアしながら、必要に応じてコシチャイムを奏で、
エネルギーバランスを調整いたします。
(宇宙源からの手描きメッセージカードをお渡しいたします)
モニター料金: 30分3000円 ほかに喫茶メニューからワンドリンクをご注文願います。
(御予約状況はコチラからご確認ください→
お申し込みはコチラから→



詳しい内容のお問い合わせ・事前予約のご希望については、chikako1960☆hotmail.co.jpの☆を@に換えて、タイトルを「茶蔵さん」としてメールをご送付ください。折り返しこちらからご連絡いたします。

または、直接「茶*蔵 Tea & Healing」さんにご来店して順番にセッションを受けていただきます。

「茶*蔵 Tea & Healing」さんは老舗の癒し喫茶で、一階が水晶など天然石の販売店の二階部分に「茶*蔵 Tea & Healing」さんはあります。

喫茶室とセッションルームはレースのカーテンで仕切られ、セッションルームには「あるがままに生きる」という著書で知られる足立幸子さんの絵が二幅飾られています。

このとても気持ちのよいセッションルームで美味しいドリンクを飲みながら、コシチャイムのメロディに共鳴共感し天使のメッセージを味わうことによって、暖かで柔らかな時間を共有し、心体魂をリフレッシュさせていただければ、幸いです。

茶*蔵さんのページはこちら

今夏わたしの手元に入った、倍音楽器「コシチャイム」の奏でる音は「天使の聖なる音色」と言われ、「四大元素(地水風火)」にちなんで四種類の音色があります。
(画像の引用元は、各種民族楽器販売の「あわうみ」さんサイトです)
コシチャイム

コシチャイムの音色の試聴は、こちらの「サウンドヒーリングの専門サイト・くりすたり庵」さんで、どうぞ。

関連記事

ツイッターまとめ

11/23のツイートまとめ

Angel_Midri

エロくない袋とじ(笑)【袋とじ特別付録】輝くメッセージをいち早くお届け! 石井ゆかり 星占いスペシャル 2014 http://t.co/rTuOPIyW0Z
11-23 14:04

特定秘密保護法案について(その3)「内田樹の研究室」たぶん、政府は、この法律を実効的に運用しようとしたら、国家予算の相当部分を「覗き」行為に投じなければならなくなるということを想像していない。 http://t.co/v3iu5MZroh
11-23 20:51

関連記事

ツイッターまとめ

11/22のツイートまとめ

Angel_Midri

チームロケットさんブログ 「世紀の大発見!シリーズ、つづけて「石垣島南方沖ピラミッド」いきます。」http://t.co/wYhzu7Z4EP
11-22 06:32

東京ドームホテルのクリスマスツリー http://t.co/ZK64fdZepv
11-22 12:38

http://t.co/OsMh75wxPJ
11-22 12:38

関連記事

クンダリーニ

ご質問への返答(クンダリーニ昇華体験などについて)

管理者にだけ読めるようにされた、コメントをいただきました。

コメントに記載された携帯メアドに返信したいのですが、あいにくとメール返信機能が働かなくてメアドが判明しないので、キモの部分のみ以下のとおり表示いたします。

ご質問内容は以下のとおりです。

クンダリーニ昇華体験について、詳しく知りたいの
>
> ですが? いかがでしょうか。体験できる方法
>
> を具体的に説明できますか? よろしくお願いします。

ご質問への回答として、スカイプまたは携帯電話でのセッションにてお話させていただきます。

只今ご予約可能な日時は11月27日(水)の午前10時から12時まで、23日(土)、24日(日)、28日(木)の10時から18時です。1時間5000円で承ります。

chikako1960☆hotmail.co.jpの☆を@に換えて、タイトルを「スカイプセッション」として、日時を第一希望から第三希望まで、例えば「23日10時、23日16時、24日11時」のように明記の上、お申し込みください。

折り返しこちらからご連絡致します。
関連記事

ツイッターまとめ

11/21のツイートまとめ

Angel_Midri

チームロケットさんブログ これはどうもピラミッドではないか? という直感がして、どんどんズームアップしてみると・・・これって、失われたムー大陸のピラミッドシティじゃないの? なぜ誰も今まで見つけられなかったんだ? 興奮する気持ちを抑えつつ、今度はグーグルアースで「潜水」です。 
11-21 07:59

大発見!!日向灘沖の巨大海底ピラミッド http://t.co/7qq9sS3AjJ
11-21 08:00

チームロケットさんブログ 大発見!!日向灘沖の巨大海底ピラミッド http://t.co/7qq9sS3AjJ
11-21 08:02

関連記事

五次元意識

はじめてのスピリチュアル: イベント参加の興奮冷めやらず


写真は目白の聖公会堂のステンドグラス。

このところ立て続けで各種イベントに参加してきました。

土曜日は東京の目白駅近くの聖公会堂で開かれた、東日本大震災のチャリティー朗読会を主催したのは、大学時代の女子寮の先輩でFMラジオ局中心に活躍中の方。男性ギタリストとコラボされました。

東日本大震災の被災者たちは今なお、避難所で生活されている実態を知らされました。

その後、江ノ島に移動して「え~な江の島ありがと祭」というスピリチュアル系イベントの第二部に参加しました。

主催者のお一人は、私がこの春からずっと受講してきたヴォイス・サウンド・ヒーリングのティーチャー、小花さん。

言霊、音霊の力を体感させられ、多人数で互いに響き響かせるグループワークの凄さは感動的でした。

小花さんの真骨頂、ライブでは私も含めて参加者の皆さん子供みたいに踊り狂いました。

その余韻が冷めやらぬ中、翌日の日曜日は午前中仕事した後、鎌倉は長谷にある麻心さんで開かれた、7generations walkで知られるインディアン解放運動家のデニスバンクス氏のイベントに参加しました。

そう言えば、え~な江の島の会場、かながわ女性センターは2年前にいろんな方の力添えで、映画「For the next 7 generations邦題・13人のおばあちゃん」の上映会を開いた場所です。これもシンクロ。

最初「死ぬには良き日」というドキュメンタリー映画が上映された後、生きとし生けるものすべてに感謝の祈りを捧げて、麻の実と麻の実オイルが豊富に入った食事会。

その後、デニスからのメッセージは福島のために立ち上がろうという、力強いものでした。

何と言っても圧巻だったのは、女性たちの歌。

インディアンの特にチェロキー族の歌は、胸が揺さぶられハートチャクラが開きました。

もう一人のアフリカの歌はもう言葉にならないくらい感動的で、身体、心、魂まで揺さぶられました。

イベントに参加すると物凄く感動して、しばらくの間は 放心状態です。

3つのイベントのため、腑抜けみたいになってました。

ただし、本当に大事なのは日常生活です。

イベントで受け取ったメッセージを温め咀嚼して血肉として、ちゃんと行動にしていきたいものです。

このところのシンクロは福島、麻、13、縄文、言霊、音霊。

キーワードみたい。
関連記事

ツイッターまとめ

11/18のツイートまとめ

Angel_Midri

宇宙語どうでしょう@アンジュ翠さん 放送しました~♪ http://t.co/hPNQhxNdQA
11-18 21:00

関連記事
プロフィール

アンジュ翠(みどり)

Author:アンジュ翠(みどり)
2014年8月6日(水)に放送した、「みんな♪天使だに」第5回「双葉ちゃん(プレアデスのアルシオーネつながり)」の動画をYouTubeで公開しました。
Ustreamの番組「みんな♪天使だに」はこちら

番組ではゲストにお迎えした、双葉ちゃんが宇宙語をお話しするようになったいきさつをお聞きし、じっさいに宇宙語でお話しするところを放送いたしました。


第3回放送分「みんな♪天使だに」をYouTubeで公開しました。
今回ゲストにお迎えしたのは、セラピストの岡崎ゆう子さんです。現在、乳飲み子を抱えながらのセラピスト活動の他に、子育て支援の情報を交換するためのUSTREAM番組を放送したいと、「循環」「分かち合い」を取り入れた、子育て支援サークルに関する仕組が今後形に出来ればと、また8月23日に開催する予定のイベントに向けて、準備しておられます。

無料で動画に出演していることについてラブオファー(応援スポンサー)してくださる方は、こちら

無料出演している動画の一覧はこちら

横浜在住。長野県飯田市出身。
津田塾大学・国際関係学科卒。権力論(近代西洋政治思想)を専攻。フランスとイギリスの人権思想を学んだ。
商社の総合職、外資系コンピュータメーカーの技術職の間、ガチガチの個人主義者だった。
結婚・出産退職後、育てにくい子を育てるうちに発達心理学、カウンセリングの本を読み漁り、近年は東洋哲学思想に心酔。
現在、セラピストとして活動中。

2010年2月レイキ・レベル2受講
2011年1月チャネリング講座受講
2011年1月インスピレーション・タロット・リーディング受講
2012年5月マドモアゼル・愛「528Hz MIチューニングPart1」受講
2013年3月から7月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座ベーシック1,2,3」受講
2013年8月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座アドヴァンス」受講
2013年9月「ヴォイスヒーリングWSファシリテータ養成講座」受講
2013年3月から天使関連のシンクロが連発し、10月セラピスト名を「アンジュ翠(みどり)」に改名。
2013年12月アロマテラピー検定1級合格 (日本アロマ環境協会AEAJ)

2013年4月、ナマクラ流ズボラ派の主婦歴23年めに突入。自力整体を始めてから突然着物を着たくなり、毎日、自宅で着物を着ている。座右の銘は「大きな流れに身を任せて」。
趣味は読書、クレイアート(石綿粘土)とピアノ演奏、自力整体、天使の気功たいっち。

数度の光の体験ハートチャクラ覚醒体験クンダリーニ昇華体験、チャネリング能力開花を経て、第三の目が覚醒

*~*~*~*~*~*~*~*~*
twitter-4-1.pngツイッターはこちら
F-asset_f_logo_lg.png facebookはこちら

スピリチュアルナンバー:「11」サイキックマスター
高次からのエネルギーをキャッチするメッセンジャー
一言で言うと「真のライトワーカー」です。
http://05d.blog34.fc2.com/blog-entry-149.html
*~*~*~*~*~*~*~*~*
マヤ暦
KIN:240
「黄色い律動の太陽」 Yellow Rhythmic Sun

- 明言 -
私は生命をつり合わせることを照らすために組織する。
私は同等という律動の音で普遍的な火の母体を封印する。
*~*~*~*~*~*~*~*~*

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - - 1 23
4 5 6 7 8 910
11 12 13 14 15 1617
18 19 20 21 22 2324
25 26 27 28 29 30 -

全記事

Designed by 石津 花

メールフォーム
質問などありましたらメールください。折り返しこちらから返信差し上げます。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。