スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セッション&ワークショップ

ヒーリングモニターのご感想「528Hz音叉(MIチューニング)」

「528Hz音叉(MIチューニング)」ヒーリングモニターのご感想をSさんよりお寄せいただきました。

Sさん、ありがとうございます。

以下の通りですので、ご参照ください。
「528Hz音叉(MIチューニング)」ヒーリングモニターについて詳しくはこちら

翠さんとは昨年のお茶会でお会いして、是非一度セッションをうけてみたいと
思っていましたので、音叉のモニターセッションをやられるとブログで拝見
して、ピンときたのですぐに申し込みをしました。
オームチューナーを持っていますし、音での癒し528Hzの音に大変興味がありました。


まず、最初はタロットでのカウンセリングでした。翠さんにひいていただき
これからの仕事のことや、人間関係などチャネリングをしながら月別にも
みていただきました。あたたかいお人柄で、てきぱきと答えていただいたので
気持ちがほぐれました。タロットリーディングだけでもまた受けてみたいです。
最後に選ぶのは自分ですが、どちらの方向に進むか迷ったときに良いと思います。

音叉ですが、エネルギーを感じにくいほうなのですが、頭のほうがぞくぞくとする
感じがして胸がすっきりとしました。音叉は第一チャクラと胸のチャクラ
に作用するそうです。肩コリも軽減しそうですし、セルフヒーリングもできるそうです。

チャクラをひととおりヒーリングしていただいて、すっきりとしました。
音叉がとても気に入りましたので、購入しようと思っています。
セッションを受けられてよかったです。どうもありがとうございました。



昨年のお茶会にご参加いただいた方が、528Hz音叉に興味を抱かれてモニター参加くださいました。

タロットリーディングとチャネリングによるカウンセリングについて「最後に選ぶのは自分ですが、どちらの方向に進むか迷ったときに良いと」おっしゃいます。

何か選択に迷った時に、私のリーディングを含む結果を参考にしていただければ幸いです。

528Hz音叉は「DNA修復作用」があると言われています。チャクラを中心にオーラ体に作用させていますが、その効果を実感いただいたようです。

音叉の効果を確かめて今後購入されるとのことですが、購入後はお手元の音叉を使ってご自分自身を含めご家族を癒すことができそうです。

「528Hz音叉(MIチューニング)」ヒーリングモニターについて詳しくはこちら

528Hz音叉(MIチューニング)および「無条件の愛」の周波数について、詳しくはこちらのマドモアゼル・愛先生の「528Hz(ヘルツ)テキストの説明文」をご覧ください。

関連記事
スポンサーサイト

セッション&ワークショップ

お知らせ:チャネリング・パーソナルトレーニング #spiritualjp

チャネリングのパーソナルトレーニングを実施いたします。

チャネリングの自覚がまったくない方から、すでに何らかの知覚によって何らかの情報をチャネリングしている自覚のある方まで対応いたします。

そのため、私のリーディング・パーソナルトレーニングを受講した方を除いては、事前にスカイプで30分ほど無料でカウンセリングした後、コース(週数)・料金を設定させていただきます。

なお、チャネリングのパーソナルトレーニングを通じて、リーディング(遠隔視(RV))の能力も自覚・使用することができます。

このトレーニングを通じて参加者の直観力を磨くお手伝いが少しでもできれば幸いです。


料金: 2週間当たり20000円(受講者の自覚されているチャネリング能力次第で週数・料金が変動します)
コース内容
私のリーディング・パーソナルトレーニングを受講した方を除いては、スカイプによる事前無料カウンセリング30分
対面セッション:2週間に一度レンタルルームにて(座学&実習):10時から13時30分
その後、受講者が自宅にて実習し、メールにてこちらに実習内容を報告し、こちらからフィードバックします。


参加希望者はこちらのメールフォームから「チャネリング応募」と明記し、「希望場所(藤沢または中央林間(女性専用))」「希望日(第一希望、第二希望、第三希望)」をお知らせください。
こちらから折り返しご連絡いたします。
関連記事

未分類

お知らせ:マドモアゼル愛先生の「7月7日 MIチューニング講座(528Hz音叉)」 #528Hz #チューナー #音叉 #healing

マドモアゼル愛先生の公式SHOPで「7月7日 MIチューニング講座」が応募受け付け中です。

倍音や周波数に関心のあるすべての方、また、周波数を治療や癒しに取り込もうとされているヒーラーの方に、とくにおすすめします。



詳しくはこちら

MIチューナー(528Hz)について詳しくはこちら
関連記事

五次元意識

ようやく到着しました「今ここに生きる」心象風景 - 過去の記憶がなくなっていく #spiritualjp

5月21日(月)金環日食はご覧になりましたでしょうか。

自宅マンションのある横浜で日食が始まったのは、6時18分とのことですが
ちょうどそのころ、ベランダで洗濯ものを干していました。

なんだかゾクゾクっと寒気がしていつもと違う空気感を感じました。

また、いつも洗濯ものを干している時に騒がしいくらい鳴いている、スズメやホトトギス、ウグイスなどの野鳥・お隣さんの飼い犬があまり鳴かなくなりました。

日食グラスが手に入らなかった私は、金環日食となる7時34分には近くの公園に行って、木漏れ日が地面に映る形で日食を観測しようと思っていました。

そのために直前の土日の両日、朝7時30分ころから散歩して、近くの公園をいくつか下見していたくらいです。

でも、実際の日食が始まるといつもと違う気配・空気感がしたので、金環日食の時刻には結局リビングのカーテンを閉め切って静かに瞑想をしました。

もちろん日食開始後の気配・空気感の感じ方には個人差があり、数百年ぶりに繰り広げられる天体ショウを大いに楽しまれた方も多いと思います。

その夜、二つ夢を観ました。
思春期からつい10年ほど前まで、父との葛藤がありました。
両方の夢に父が登場しました。

ハッと目が覚めると、びっしょり寝汗をかいていました。時計は3時33分でした。

また登場人物が父だったのか。。。いつも苦々しい後味のはずが寝汗をかいていた割には、すっきりさわやかな夢見です。
どうやら、二つの夢は父との葛藤についてのカタルシスだったようです。

ウエサクの満月(5月6日)以降、度々、過去の風景を夢に見ました。

以前も夢で見た風景、、、懐かしい南信州の旧国鉄ローカル線の小さな駅から乗車して、市内中心地の駅に向かう道中。。。同居していた祖母と一緒のこともあり。

その風景を観た時、以前は胸がキューンと切なくなりました。
幼いころの思い出がいっぱい連鎖的に思い起こされて。。。涙が出そうなくらい、懐かしい風景。

ところが、ウエサク満月の後見た時にはまったく胸が痛まず、感情がシーンと静まり返っていました。
波一つ立たない湖の様な、澄み切って静謐な心象風景。

これが「今ここに生きる」ことかもしれないと思っています。

ようやく到着しました。
そして、私に限らず、たくさんの方が、この地点に到着されていると知らされました。
関連記事

五次元意識

SIさんへ: 「天職calling」は自分で扉を開くのではなく「天」から「呼ばれる」 #spiritualjp

SIさん、ご無沙汰しております。コメントありがとうございます。

以前八雲先生繋がりでコメントいただいたのを覚えております。

別途記事にして、コメントへの返信内容から引き出された情報を、読者の皆さんと共有させていただきます。

「贈与の立場」をとられる方々はそれが自分にとっての喜びになるのでしょうね。

利他の心が自然にでてくる。

いつも謙虚であられるし。

ワンネスを地でやってらっしゃると常々感じさせられます。

私はごくごく平凡な人間ですので聖人と言われる方々に、より近いところにいらっしゃるのだと拝見させていただいております。


はい、身近な方で「天」に向かって「この体をお使いください」とアファーメーションした方も存じています。

その結果、その方は後に「天」からさらに大きな役割を与えられ、以前より生き生きと活躍されているように感じられました。

天職のことを英語で「calling」と言いますが、まさに「『天』から呼ばれる」のでしょうね。

自分から天職の扉を開けるのではなく「天」から「呼ばれる」。

だから、今ここで「他の方のお役にたてるようにお使いください」とお願いして「実施している光景」を思い浮かべる方が天職に呼ばれることに繋がるでしょうね。

自分の天職は何かと考えたり、何とか●●の職に就こうとじたばたするよりも。

また、お役目が与えられたら迷いなく全身全霊で飛び込んでいく。。。あれこれ逡巡することなく。

アファメーションしてイメージしたら、天にお任せする。。。だから常に「謙虚」であり、自分と他人の境界線を引くこともないのだと思っています。

そういう方には天も味方するでしょう。
関連記事

五次元意識

各自が神であることを思い出し、世界を創造する - もう「人間のふり」をしなくてもよい - 金環日食で受け取ったメッセージ #spiritualjp

昨朝7時35分ごろ横浜では金環日食となりました。
その少し前から自宅リビングでカーテンも締め切り、528Hzの音叉(MI チューナー)を鳴らしながら、静かに瞑想をしました。

そのとき受け取ったメッセージは、「もう人間のふりをしなくてもよい」というものでした。

「各自が自分らしく生きていく」
「自分が神であることを思い出し、各自の世界を創造していく」
「人間の皮を被った『神』となる」
「同時に、人間のふりをして生きていく人たちもいる」

今まで、人間のふりをしてきました。
二人の子どもたちのこともあり、近所付き合いやPTAなどで多少は気を使い「人間のふり」をしてきました。
「人間のふり」をするのに疲れていました。

もう人間のふりをしなくてもいいと知り、開放感でいっぱいです。
本来の「神」に戻っていくことにします。
ようやく心から笑えるような気がします。

もう子どもたちのことも大学生ですから、各自に任せようと思います。

本当の意味で自立・自己責任の世の中が始まりました。
新しい「各自が神であることを思い出し、創造する世界」の始まりです。
関連記事

タロットカード

今日の新月をタロットカードで読んだら「剣の王(逆位置)」でした。 #spiritualjp #uranai

今日は双子座の新月で、金環日食が起こりました。

タロットカードを読んでみたら、引当てたカードは「剣の王(逆位置)」でした。

May21.jpg

「剣の王」は、十二星座の風象サインの成人した男性、双子座、天秤座、水瓶座の男性を意味します。

また、剣は顕在能力、顕在意識、男性性、論理性、言葉(言葉は、両刃の剣であり攻撃性)を意味します。

これが逆位置であるというのは、顕在能力、顕在意識、男性性、論理性、言葉(言葉は、両刃の剣であり攻撃性)の価値が下がると読めます。

潜在能力、潜在意識、女性性、論理よりも感覚優位、言葉にならない表現の価値が高まって来ることが予感されます。

新月は普段見られないのですが、目撃できる唯一の機会は日食のときです。ただし影になっていますが。

影つまり潜在意識、無意識といった、普段顕在化していないパワーが顕在化する可能性が示されています。
関連記事

セッション&ワークショップ

無料遠隔ヒーリングのご感想はこちらの記事のコメント欄にご記入願います。 #spiritualjp

今日の金環日食は、いかがでしたか。
金環日食の中心線が通過する、横浜では7時35分金環日食となりました。
その前後30分間、静かに瞑想して過ごしました。

というのも、部分日食が始まったのは6時18分でしたが、そのころちょうどベランダで洗濯ものを干していましたが、悪寒というかゾクゾクと肌寒い感じがしてあまり気持ちよくなくなったからです。
近くの公園で木漏れ日で日食を観察してもいいと思っていましたが、中止しました。

同じころ、普段は煩いくらい鳴いている野鳥・隣のワンちゃんたちが静かになりました。
動物は何か感じるのでしょうか。

昨日までの無料遠隔ヒーリング(白多羅菩薩の浄化)についてはご参加、ありがとうございました。

途中13日からは528Hz音叉MIチューニングを使用して、DNA修復も図りました。いかがでしたでしょうか。
参加者から頂いたご感想から、音叉MIチューニングの手ごたえを感じております。感謝いたします。

お手数ですが引き続き、この記事のコメント欄にご記入願います。
関連記事

お気に入り

528Hz「無条件の愛・DNA修復」の周波数でチューニングされた、SUGIZO FLOWER OF LIFE #spiritualjp

528Hz音叉(チューニングフォーク)の音色を聞いていて、思い出しました。

とにかく、このライブの25分め辺りをお聞きください。

やっぱり、SUGIZOは凄いミュージシャンだと思い知らされました。


パート2では、冒頭の曲が528Hz周波数でチューニングされています。


関連記事

ハートチャクラ

先生は凄い 贈与の立場を取り続ける人たち #spiritualjp #uranai

先日、マドモアゼル・愛先生の「528Hz音叉 MIチューニングPart1」を受講しました。

愛先生が登場され、一言発せられた声そのものが倍音であり、癒し効果にあふれていました。ブログ記事や著作を読んで伝わってきた通りの、お人柄でした。

テキストの一部を引用されながら、2時間近く熱心に講義され、内容が素晴らしかったのは言うまでもないですが、先生の一貫して「贈与」の立場に断たれたことに、脱帽いたしました。

飲み物や軽食が用意され、「いつでも手にとって、講義中も喉をうるおし腹を満たしてください。トイレも自由に席を立ってお使いください。」と言う、思いやりあふれた言葉を発せられました。

音叉の素晴らしさはともかく、できるだけたくさんの情報を「共有」したいという熱意が伝わってきました。

実習では、受講生一人一人を12星座別に選別し、12星座のサークルを二つ作りました。
そのサークルの真ん中に順番に一人一人が立って、その他全員から528Hz音叉の周波数を浴びるという、贅沢なものでした。

もちろん、先生も一つの輪の中に入られました。

終始、先生の温かな思いやりと友好精神にあふれ、528Hz音叉の周波数と相まって、会場は最後の頃には由緒正しい教会か古刹のような、パワースポットと化していました。

「常に贈与の立場を取る」という「先生の態度」は、レイキを伝授いただいた、風織先生、チャネリングおよびタロットリーディングを教授いただいた、八雲先生、また自力整体の「ゆっこ先生」にも共通するものでした。

「先生は凄い」ということを、改めて思い知らされた講習会でした。

先生方、本当にありがとうございます。
関連記事

ブログの更新

お知らせ:ホームページを開設しました #spiritualjp #uranai

一部の読者の皆様には長らくお待たせいたしました。ホームページを開設いたしました。

PC用URLはこちら

携帯用URLはこちら

まだまだ整理する必要がありますが、読者の皆様には温かい目で見守ってください。

今後ともよろしくお願いいたします。
関連記事

五次元意識

すでに「半霊半身」の存在になっている - 自分であって自分でない感覚・宇宙意識  #spiritualjp #uranai

昨日、マドモアゼル・愛先生の「528Hz MIチューニング Part1」を受講しました。

午後1時から6時までのほぼ5時間、ずっと「無条件の愛」の周波数528Hzの音叉の波動を浴び続けていました。
受講者一人一人が他の受講生計48名から一斉に528Hz周波数の波動を受けるという、日常では得難い体験もさせていただけました。

体中の細胞が「無条件の愛」の波動に共振し、帰路の電車内でも、帰宅してからもしばらくの間は「心地よい」船酔いの様な振動を感じていました。

セッションの中盤では、受講生二人一組になって、一人が伏せた掌の上にもう一人の掌を伏せて重ね、上の受講生が音叉を鳴らして倍音を発声するという実習がありました。

そのとき、相手と自分の境目が分からなくなり、渾然一体となって共鳴したのです。

教室の建物から机やいすなど施設はもちろん、全員の細胞という細胞がすべて528Hzの周波数で共振していました。

自分の声が自分でないような感覚がし、誰が自分の声を出しているのか分からなくなり、自分の肉体が楽器になって何物かわからない存在によって鳴らされているような感覚でした。

そのとき、以前の記事で書いた「宇宙意識になったら首や肩の痛みが消えた」体験を思い出しました。

「自分であって自分ではない」、「自分は空(くう)である」という感覚のことです。

空っぽというよりも「自分の内部にすべてがある」というような感覚です。神様や天使と言われてきた、高次の存在すら、自分の中にあるという。

これは「半霊半身」という、五次元の存在のことだとも、直観的に感じています。

肉体として地球上で生きている感覚・意識よりも、霊体として存在している感覚・宇宙意識が上回っているからです。
関連記事

セッション&ワークショップ

お知らせ:5月21日(月)「新月・金環日食」より528Hz音叉を使用して、連続/単発、開放の遠隔ヒーリング #spiritualjp

和暦(旧暦)の閏三月(朔)である2012年4月21日(土)から6月21日(木)まで7回連続/単発、2ヵ月間に渡って「開放の遠隔ヒーリング」を実施いたします。

この期間は5月6日(日)ウエサク満月、5月21日(月)金環日蝕、6月6日(水)金星日面通過という、大きな天体現象を経て、6月21日(木)に夏至を迎えます。

過去に縛られず「自分が創造者であること」を自覚し、毎日創造的に生きていくための、エネルギーアップの期間と言えます。

今回の「開放の遠隔ヒーリング」では、参加者が意識を拡大し各自のエネルギーボディを意識し霊的に成長する決意を固め、参加を表明することが重要です。そのため有料のみとさせていただきます。

5月21日(月)「新月・金環日食」より「開放」を促す周波数である528Hz音叉を使用いたします。
528Hz音叉の「開放」のエネルギーを利用してありのままの自分を受け入れ、ありのままの他人を受け入れて、新たなステージに向かいましょう。


日時:以下の日程で、それぞれ21時から21時30分まで

04/21(土) 新月(朔)
05/06(日) 満月(望) ウエサク祭
05/21(月) 新月(朔) 金環日食
06/04(月) 満月(望)
06/06(水) 金星日面通過
06/20(水) 新月(朔)
06/21(木) 夏至

ヒーリング内容
各回とも今ここで、各自が「自分であること」を許可し自分の直観を信じて自由に生きられるよう、参加者各人のエネルギーボディの状況に応じて必要なヒーリングが得られるお手伝いをいたします。
人によっては「霊的覚醒」「霊的目覚め」ともなります。また、心身が浄化されるため好転反応の症状が現われる場合もあります。

費用
7回連続の場合: 20000円。
単発の場合: 各回3000円。


参加ご希望の方は、こちらの記事のコメント欄に「在住都道府県名、市町村名」「ハンドル名」「メールアドレス」を明記の上、参加をご表明ください。(メアドなどの個人情報は、「管理人のみに知らせる」ことが可能です)
「在住都道府県名、市町村名」のご記入を忘れがちです。必ずご記入願います。

こちらから折り返しメールで料金の振込先をお知らせいたします。

参加後、こちらのコメント欄にご感想、ご意見などお寄せください。
関連記事

五次元意識

言霊(アフォメーション)の力 口にしたことが現実化する速度が早まっている #spiritualjp

今日の午後、北鎌倉駅から徒歩20分ほどのところにある、円応寺に出かけました。

尺八演奏家・徳山さんの演奏会が、本堂で行なわれたのを視聴したからです。
木造の本堂のご本尊は、鎌倉時代の彫刻家・運慶の手になる国宝、木造・閻魔坐像でした。笑顔かと思うような顔は赤い彩色が施され、白熱灯によってライトアップされていました

尺八は現代風に調律されたものから、古式ゆかしい非調律のものまで、長さも長短取り混ぜて吹き分けられ、演奏曲風は変化に富んでいました。

生演奏はCDによる再生された曲と異なり、演奏される楽器から波動が水紋のように広がって空気中を伝播されてきます。自分の肉体のみならず、霊体が共振するのがよくわかりました。

あるときは第三の目のチャクラに冷風が吹き渡るように涼やかに感じられ、あるときはハートチャクラが痛くなり涙がにじみました。

実は演奏会の後、徳山さんを囲んた食事会に友人から誘われていました。友人が主催者のお手伝いをしていたからです。

懐不如意(金欠)な私はお食事会をお断りするのに、本当の理由をいつわり「ごめんなさい。演奏会の後、家族と食事する約束があるの」と言い訳しました。

「ああ、夕方遅いしね。。。」と同感してくれた友人にちょっと罪悪感を感じながらも、ほっと安心したものです。

ところが、、、今日になって家人が「夕飯作るよ」と言い出し、下の娘も「お母さんの誕生日と母の日をかねてお祝いできるね」と。。。

「演奏会の後、家族と食事する約束がある」と言い訳した言葉のとおりの展開に、驚くばかりです。

先日、会社の昼休みに、人事異動した人の噂話を職場の同僚としていたら、その日の午後、本人がひょっと現れて声をかけられたり。。。

友人と外出した先でランチしながら、共通の知り合いのことを「いろいろ聞きたいことがあるし、会いたいな」と噂してたら、帰宅後に本人からメールが入って「いろいろ聞きたいことがあるためお会いしたいので、ご都合をお知らせください」と、トントン拍子にお茶会が現実化したり。。。しかも友人との都合もバッチリというようなことが頻発しています。

とにかく「実現したいこと」「やりたいこと」「会いたい人」を口に出すと即、現実化してくるようです。

「どういうわけか」「なぜか」はまだ、わかりませんが。

もしかしたら、このところの太陽風、太陽嵐の影響を受けて、現実化が早まっているのかもしれないです。
関連記事

五次元意識

自分が創造主であることを受け入れた時、本当の安心感を得て恐れが消失する。 #spiritualjp

前の記事の続きです。

今ここで体験している世界は、自分が創造した幻想です。

「家事に協力してくれない家族」「冷たい職場環境」「理解のない同僚」「気に食わないパートナー」「自分勝手な友人」自分を取り巻く環境すべては自分が創造した、幻影です。

自分が今ここで体験するすべてが幻想であり、しかも自分の創造した幻想であることを認めると、生きるのが楽になります。被害者がいなくなりますから。

これで本当の意味での安心感を得られます。相手を加害者にすることもなくなります。コントロールゲームが終了します。

それと同時にすべての恐れが消失していきます。体験することすべてを自分が創造しているとしたら、自分が未来だと思っている時間軸で体験したいことをすべて自分で創造すればよいからです。

恐怖からの開放です。
関連記事
プロフィール

アンジュ翠(みどり)

Author:アンジュ翠(みどり)
2014年8月6日(水)に放送した、「みんな♪天使だに」第5回「双葉ちゃん(プレアデスのアルシオーネつながり)」の動画をYouTubeで公開しました。
Ustreamの番組「みんな♪天使だに」はこちら

番組ではゲストにお迎えした、双葉ちゃんが宇宙語をお話しするようになったいきさつをお聞きし、じっさいに宇宙語でお話しするところを放送いたしました。


第3回放送分「みんな♪天使だに」をYouTubeで公開しました。
今回ゲストにお迎えしたのは、セラピストの岡崎ゆう子さんです。現在、乳飲み子を抱えながらのセラピスト活動の他に、子育て支援の情報を交換するためのUSTREAM番組を放送したいと、「循環」「分かち合い」を取り入れた、子育て支援サークルに関する仕組が今後形に出来ればと、また8月23日に開催する予定のイベントに向けて、準備しておられます。

無料で動画に出演していることについてラブオファー(応援スポンサー)してくださる方は、こちら

無料出演している動画の一覧はこちら

横浜在住。長野県飯田市出身。
津田塾大学・国際関係学科卒。権力論(近代西洋政治思想)を専攻。フランスとイギリスの人権思想を学んだ。
商社の総合職、外資系コンピュータメーカーの技術職の間、ガチガチの個人主義者だった。
結婚・出産退職後、育てにくい子を育てるうちに発達心理学、カウンセリングの本を読み漁り、近年は東洋哲学思想に心酔。
現在、セラピストとして活動中。

2010年2月レイキ・レベル2受講
2011年1月チャネリング講座受講
2011年1月インスピレーション・タロット・リーディング受講
2012年5月マドモアゼル・愛「528Hz MIチューニングPart1」受講
2013年3月から7月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座ベーシック1,2,3」受講
2013年8月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座アドヴァンス」受講
2013年9月「ヴォイスヒーリングWSファシリテータ養成講座」受講
2013年3月から天使関連のシンクロが連発し、10月セラピスト名を「アンジュ翠(みどり)」に改名。
2013年12月アロマテラピー検定1級合格 (日本アロマ環境協会AEAJ)

2013年4月、ナマクラ流ズボラ派の主婦歴23年めに突入。自力整体を始めてから突然着物を着たくなり、毎日、自宅で着物を着ている。座右の銘は「大きな流れに身を任せて」。
趣味は読書、クレイアート(石綿粘土)とピアノ演奏、自力整体、天使の気功たいっち。

数度の光の体験ハートチャクラ覚醒体験クンダリーニ昇華体験、チャネリング能力開花を経て、第三の目が覚醒

*~*~*~*~*~*~*~*~*
twitter-4-1.pngツイッターはこちら
F-asset_f_logo_lg.png facebookはこちら

スピリチュアルナンバー:「11」サイキックマスター
高次からのエネルギーをキャッチするメッセンジャー
一言で言うと「真のライトワーカー」です。
http://05d.blog34.fc2.com/blog-entry-149.html
*~*~*~*~*~*~*~*~*
マヤ暦
KIN:240
「黄色い律動の太陽」 Yellow Rhythmic Sun

- 明言 -
私は生命をつり合わせることを照らすために組織する。
私は同等という律動の音で普遍的な火の母体を封印する。
*~*~*~*~*~*~*~*~*

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- 1 2 3 4 56
7 8 9 10 11 1213
14 15 16 17 18 1920
21 22 23 24 25 2627
28 29 30 31 - - -

全記事

Designed by 石津 花

メールフォーム
質問などありましたらメールください。折り返しこちらから返信差し上げます。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。