スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五次元意識

mayさんへ: 自分が創造主であることを思い出す #spiritualjp

mayさん、先日の記事へのコメンを頂きありがとうございます。

この記事ではないですが、遅らばせながら、
ご紹介いただいていた「マネーゲームから脱出する方法」を読みました。(日本語訳ですが)

「本来の私」が創造主であること、力を取り戻していくことのプロセスが書かれていました。
「本来の私」が映画のように肉体の私が体験すること、起きることをすべて創っていることを徹底的に知ることが必要のようです。
引き寄せやアファメーションの次の段階があるのですね。


「マネーゲームから脱出する方法」を読まれたのですね。

生まれたばかりには自分が無力だとは思っていませんが、成長するにつれて家庭・社会・学校・文化などによって刷り込みが行なわれます。

「お前は何の力も持っていない」という、呪文のような言葉です。特に女性に対しては周囲の男性に対して奉仕するのが勤めであるかのような刷り込みが行なわれますね。

学校でも社会に出てからも、誰かと比較して、自分の全体の中での位置を確認して「分をわきまえる」のが礼儀であるということが。

確かにそういう世の中でしたが、今後は一人一人が責任を持って生きる時代が到来します。

五次元意識とは、自分が「宇宙の根源」と一体である、つまり創造主であることを思い出すことです。

そのためには「自分を無条件に愛する」ことが基本になりますが。

覚者の方々も体験することを自分で創っているのかと思いました。
凡人ではありますが、だからこそ、この本を繰り返し読む必要がありそうです。



わたしもまだまだ「自分が創造者である」「自分が無限の存在である」「無条件の愛を実践する」とは信じられないときがあります。これも「慣れ」でしょうね。考え方、愛し方、行き方に「旧いクセ」がついていますから。

凡人、天才、秀才というようなレッテルは意味をなさなくなります。全員一人一人がありのまま、自分の持てる才能を発揮して全体を調和させていくのですから。

楽しみですね。

来月は聖母アマチさんがいらっしゃるとの情報もありがとうございます。

素敵な5月になりそうです。
感謝です(^-^)



どういたしまして。

こちらこそ、良い5月になりそうです。

mayさんにはいつもご訪問いただきありがとうございます。
関連記事
スポンサーサイト

エクトプラズム現象

神秘体験はいつも突然、向こうからやって来る --- 「芳香現象を自分が起こしていた」ことに初めて気付く #spiritualjp

自分が「芳香現象」というものを起こしていたのは、先週木曜日、自力整体というヨガに似たボディワークの教室でした。

教室の終わりに近づいた頃、自分の肌と指先から花のような良い香りがしてきたのです。

わたしは日ごろ、香水を愛用しています。自力整体のときは身体が活性化されて体温が高まるので、香水が必要以上に香ってしまうため、使用をご遠慮させていただいています。

隣の受講生仲間の女性が、「花みたいないい香りがしますね」とわたしに話しかけてきました。

その後、受講生仲間でランチをしていたとき、また同じような花の香りがしました。

同じ女性が「あ、またあの花の香りがしますね」と、不思議そうにわたしに話しかけられました。

ツイッターでつぶやいたら、連携しているミクシーボイスに友人が書き込みしてくれました。

「中国人の女性で、気功をしていると指先から花の香りがすることがある」と。

調べてみると「香功(シャンゴン)」というそうです。シャンゴンは極めると肌と指先から花の香りが漂ってくるというものでした。

さらに、今朝、フェイスブックでウォールの書き込みに「芳香現象」という現象があると知りました。

その方は、家のいろんな場所で白檀のような花の香りがするとおっしゃいます。「高級霊」が来ている証拠だと。

低級霊が関与している場合は下水のような悪臭がするとも。

さらには、フェイスブックで友人が教えてくださいました。

芳香現象は、日本、インドやチベットなどの高僧が修行の末、起こすことがあると。
さらにはペルーは「聖女リマのローサ」も芳香現象を起こしていたと。。。この聖女は高次元の存在の加護があった方です。

自分で「芳香現象」を調べてみると、「エクトプラズムという半物質を霊能者が香りに物質化する現象である。高次元の存在が関与すると花の香りのような芳しい香りとなるが、低次元の場合は悪臭になる」と。

自分がそのような高い意識に達しているとはとても思えませんが、自力整体のときにきっと、全身のエネルギーの循環が改善されて、一時的にエクトプラズムという半物質を香りに物質化していたようです。

このような不思議な体験は、今までいろいろ経験してきました。

いつも突然、向こうからやって来る感じがします。

今日もいろいろな方とのシンクロによって、私の知らなかった情報を教えていただきました。感謝、感謝です。

私の場合は、神秘体験は目的ではなく、いつも結果であり「ご褒美」みたいなものです。

日本語訳:大天使ミカエルからのメッセージ

サイト『霊性の時代の夜明け』より大天使ミカエルのメッセージ「間もなく混信はなくなる」 #spiritualjp

大天使ミカエルのメッセージが翻訳されていました。

かねてより学ばせていただいているサイト『霊性の時代の夜明け』の著者が訳して掲載されています。

記事「間もなく混信はなくなる」より全文を引用いたします。

大天使ミカエル――約束通り、今朝はもっと楽しい話をすることにしよう。

私たちの次元はますます近付いている!

あなたたちは、これを二つの場所が近付いて行くという風に考えるかも知れない。しかし、それは、あなたたちの脳が作り出したイメージである。実際には、すべてがエネルギーなので、むしろ周波数の違いに似ている。はっきりとした境界があるわけではない。あなたたちが少年だったころ、あなたやあなたの友達が作ったラジオ受信機を思い浮かべるとよい。あなたが同調ダイヤルを回せば、違う周波数の放送が聞こえる。しかし、その中間では、両方の放送が混信する領域がある。あなたたちはいま、そのような状態にいるのだ。

あなたたちはいま、非常な速さで、受信機を高い周波数に同調させようとしている。間もなく、混信はなくなり、美しくはっきりと受信できるようになるであろう。低い周波数の放送は、なくなるわけではない。単に、あなたたちが、高い周波数に同調するだけである。

容易に想像できるように、70億人のあなたたちは、みんなそれぞれ、自分の受信機を同調させようとしている。高い周波数に同調する人が多くなればなるほど、あなたの周りにいる人も、その話をするようになる。あなたたちは、まもなく音楽が混信を打ち消してしまう領域に近づいている。

このようなメッセージや、あなたの心の内側からの促しは、新しい放送局の宣伝だと考えてもよい。私たちは、こうして、あなたたたちが同調ダイヤルを回し続けるように促しているのだ。

あなたたちは一人一人違う放送局に同調している。したがって、みんな異なる調整をしなければならない。みんな調整中である。あなたが調整について学んだことを教えることは、それが望まれた場合には、その人の助けになるだろう。しかし、望まれないのに教えようとすることは、たいていの場合、あなたが期待するほどには受け入れられない。すべての人は、いま、その人が立っている、その人だけの独特の位置から調整を始めなければならないからである。しかし、求められた場合にはいつでも助けてあげられるように、手を広げていることはよいことである。

やがて、混信している放送は、あなたの受信機の受信範囲の外へ消えて行くであろう。私たちは、くすくす笑いながらこう言おう。「おはよう、地球のみなさん! ここにダイアルを合わせ続けていてください!」


チャネラー: Ron Head
日時: 2012年4月5日
サイト: http://oraclesandhealers.wordpress.com/


dawn-watcherさんが管理されているサイト『霊性の時代の夜明け』はこちら

記事「間もなく混信はなくなる」はこちら

関連記事

セッション&ワークショップ

単発・連続無料遠隔ヒーリングのお知らせ:5月6日ウエサクの満月から5月20日金環日食前日まで #spiritualjp

今年最大のパワーのある、ウエサク満月は5月6日(日)です。

このところ、一月に二回生理が来る、生理が重いなどの症状を訴える女性の声を多く耳にします。

お月さまのパワーが変化しているようです。

5月21日(月)には金環日食が起こります。今回の金環日食は、太平洋側のベルト状の広範囲な地域で目撃することが可能です。

金環日食にはならない地域でも、今回の日食は食分が大きく、見ごたえがありそうです。

そういう大規模な天体現象が連発する時期に当たり、5月6日ウエサクの満月から5月20日金環日食前日まで、単発・連続無料遠隔ヒーリングを行うようメッセージが降りてきています。

お月様のパワーだけに、やはり「浄化」がテーマとなります。

参加方法など詳しくは近日中に記事にアップいたします。
関連記事

ハートチャクラ

「今ここで相手に対して自分は何ができるか」にフォーカスして、根本的な「被害者意識」を手放す時 #spiritualjp

クライアントさんからのご相談の中には「『加害者』から被害を受けている」という苦しい状況が多数あります。

どんな状況であれ、「今ここで相手に対して自分は何ができるか」にフォーカスすると、被害者の意識から脱することが可能です。

他人に危害を及ぼす人というのは、「愛を乞う人」です。

他人に怒りの感情を振りまく人というのも、「愛を乞う人」です。

「可哀そうだ」と相手の立場に同情するまでいかなくとも、愛を欲しがっている人たちです。

こういう場合、こちらから愛を与えることができます。

具体的には、イメージで相手を光で包んで、天に向かって上げていきます。心に余裕があれば相手の幸せを祈りましょう。

その後、自分を光で包み、天に向かって上げていきます。自分の幸せを祈りましょう。

そうすると「被害者の立場」から脱することができます。

こうすることで、ニュートラルな「ゼロポイント」に立つことができます。

あらゆるものごとを「善・悪」「好・悪」といった二元性で評価・判断することのない、すべてを包含する見地に立つことができます。

感情が静まり、エゴが黙り、意識が拡大し、身体が完全に脱力します。

戦闘的な気持ち、自己防衛などの感情も一切感じなくなります。

ここ「ゼロポイント」は、心身の健康、真の豊かさを創造することのできる場所です。

無限の可能性が開かれてきます。
関連記事

ハートチャクラ

「無条件の愛と癒しの周波数」528Hzで作曲されたアニメ「イエローサブマリン」ビートルズ作 #spiritualjp

無条件の愛の周波数528Hzで作曲していたミュージシャンは多数いますが、代表的なのは、ビートルズのジョン・レノンとポールマッカートニーです。



Yellow Submarine 1/17
関連記事

ハートチャクラ

528Hz

「無条件の愛」の音源をお楽しみください。


Unity 528 Hz in 7.5 Hz (Theta binaural beats & Isochronic synthesis)

関連記事

読書(ヒーリング)

読了:『ジョン・レノンを殺した凶気の調律A=440Hz 人間をコントロールする「国際標準音」に隠された謀略』:「無条件の愛の周波数528Hz」は人類の「福音になる」 #spiritualjp

わたしの誕生数秘数は「11」です。

オーラソーマでは、「11」の魂のポマンダーはピンク「無条件の愛」です。タロットカードでいうところの「花の鎖」「Strength(力ちから)」に相当します。

それを知ったのは昨年の今頃でした。あれから一年間、「ピンク」「無条件の愛」に関するシンクロが連鎖的に起きてきました。
ここに来て、連鎖的に起きるシンクロは「フロー」と化したようです。

5月中旬に、占星術師マドモアゼル愛先生のところで、528Hzの音叉を使ったヒーリング・倍音発声法のセミナーを受講することになっています。

今日、ひょんなことから一日会社を休むことになりました。
空白の時間を最寄り駅の大型書店で過ごすことに。。。そこで見つけたのがレオナルド・G・ホロウィッツ博士の著書『ジョン・レノンを殺した凶気の調律A=440Hz 人間をコントロールする「国際標準音」に隠された謀略』でした。

本書によると、528Hzは「無条件の愛」の周波数。放射能で傷ついた遺伝子DNAさえも修復するといいます。

今こそ奏でよ、愛と癒しの528Hzの楽曲を! 人類を煉獄に誘うミュージックカルト・コントロールの策謀を見抜け!


Amazonのページはこちら

このところ、ネットでも出版業界でも「陰謀論」が盛んです。今日訪れた大型書店の精神世界のコーナーには、各種の陰謀論の書籍が並んでいました。

手にとっては買うかどうか迷ううちに、それらの本から発せられるネガティブなエネルギーにやられそうになりました。

「私たちに何ができるか」に焦点を絞ったものが読みたい。。。と思った瞬間に目に付いたのが、本書でした。

ただ奏でるだけでよい、528Hzの音叉とは。。。到着を心待ちにしています。
関連記事

セッション&ワークショップ

意識を自分の内側に向ける「タイムシフトでエネルギーワークをする方法」 #spiritualjp

現在、4月21日(土)の新月直前20日(金)まで継続して、「浄化の無料遠隔ヒーリング」を実施しています。

詳しくはこちら
実施時間に都合が悪い場合は、別の時間に「タイムシフト」の手法を使ってヒーリングエネルギーを受け取ることができます。

クライアントのお一人様から、タイムシフトが可能であるとなかなか思いこめないというご感想をいただきました。

その場合、「玉ねぎ」をイメージしてください。
自分の現実だと思っている世界(この世)を「一番外側の茶色の皮」だとし、内側が高次の世界だと仮定します。
このとき玉ねぎの中央、芯の部分を最高次元、宇宙の根源の次元だと思ってください。

「茶色の皮」である、この世では時間があり、直線状を進んでいるというルールがあります。

ところが、エネルギーワークを行っているのは、この世の世界から一枚内側の世界、「時間のない」世界です。

タイムシフトでエネルギーワークを行うとき、意識を自分の内側、「時間のない」世界に向けてみてください。

「タイムシフトでエネルギーワークする方法」について詳しくはこちら
関連記事

五次元意識

五次元意識: 聖女アンマの奇跡「水をミルクプディングに変える動画」 なぜ彼女は敢えて衆目の前で披露したか #spiritualjo

自力整体のお仲間と花見しながらお昼をご一緒しました。

談笑しながら、いつしか「エネルギーワーク」「スピリチュアルヒーリング」などの話題に。

サイコキネシス、テレパシーなどのいわゆる「超能力」というものは、もともと潜在的に持っている能力です。

お話していて、ここ数年の間に霊性の目覚めによってある日突然、超能力に気づいて活性化した人が少なくないことを知りました。

ただし、そればかりがフューチャーされて「ビジネス」として肥大化すると、オウム真理教の事件のように反社会的な行動・犯罪などに発展する可能性もあると知りました。

「超能力」といわれるものは超感覚的な能力であり、目を見張るような感動を覚えるでしょう。

西洋医療では何年も治せなかった症状が、スピリチュアルヒーリングによって短期間に治癒すれば、ありがたさに目がくらんで、ヒーラーを拝め奉り教祖様のように傾倒してしまうこともあるでしょう。

注意したいのは、もともとみな持っている「潜在的な能力」ですから、気づいて意識すれば誰でもある程度は活性化することができ、程度の差はあれ日常的に使えるようになるものです。

「聖人」、「聖女」と言われる人々は、超能力を発揮するだけでなく、「人格」を備えています。
社会との調和を図る点で、単なる能力者とは異なります。
彼らが「神の化身」と言われる所以です。

ここに、南インドの聖女アンマの動画があります。
逆説的ですが、彼女はわざわざ神の化身であり物質化の能力が潜在しているということを我が身で顕在化して披露しています。
われわれ一般の民も神の分霊ですから、程度の差はあれ、発揮する可能性を秘めているのです。
奇跡を起こして見せたため、みながアンマを認め帰依したのでした。
『くらりすのブログ』「聖女アンマ来日」より引用

アンマは神の化身なのか・・
神の化身であるという事を示すひとつのエピソードがあります。アンマがマーターアムリタナンダマイとして活動を始めるときに人々から「神であればその証拠を見せろ」と詰め寄られ、水をミルクプディングに変えるという奇跡を起しました。アンマは、奇跡を見せる行為を行えば、その奇跡だけを興味本位で求めて人が集まってしまうという事を良いことと思っていななかったので、奇跡を起すという行為は最初で最後としてこの時だけ行ったのでした。そして人々はアンマを認め帰依したのでした。



五次元意識を日常で発揮して見せるのも、本物の聖女の役割でしょう。

YouTubeの動画"miracle by Amma"はこちら

アンマが来日します。
「2012アンマ来日プログラム」はこちら
関連記事

五次元意識

嫌なこと・物、嫌いな人などを意識しなくなる方法 #spiritualjp

昨日、光の存在からのチャネリングメッセージをご紹介しました。

その中で述べられていたように、われわれは本格的に新しい「『意識』の世界」に突入しました。

「思えば実現する」世界です。

空想物語、SF小説、夢のようなお話ですが、自分が想念で思い描いたことが現実になります。

「絵に描いた餅」が想念で画けばなぜかわからないけれど手に入るという世界です。

以前お腹に赤ちゃんを宿した時、急にお腹の大きな女性ばかり目につくようになりました。
それまで目につかなかったのに、まるで妊婦さんが町にあふれて大勢いるような錯覚です。

自分の意識の向いた情報が多く収集されるというわけです。

興味関心を寄せたことにまつわる情報は、なぜか人から聞いたり、メールで教えてもらったり、インターネットで他の人のブログを読んでいる時に書いてあったり。。。

今、情報のみならず、自分が想念で思い描いたことがこの世に現われてきます。

実は、嫌なこと・物、嫌いな人などを意識しても、それがこの世に現われてきます。
嫌いな人を意識しているとその方とのご縁が増えるというように。

それでは、どうしたらご縁を一時的に切ることができるでしょうか。

禅宗では「念を継がず」という言葉があります。
「念」とは「思い」のことです。
「念を継がず」というのは、嫌な人のことが思い浮かんだら、即座に忘れるということです。

その人のことが思い浮かんだ時すぐに「問題視して集中して考え始める」ので、ずっと意識にとどまります。
するとまた、この世でその方とのご縁が生じてきます。

意識から外してしまえば即座に忘れて、ご縁を切ることができます。

嫌だな苦手だなと思う人が浮かんだらただただ、「念を継がず」と唱えるだけです。

それ以外の方法もあります。
ハートチャクラ同士を結んでいる、光のコードを切る方法などです。

詳しくはまた後日、別の記事で記述いたしますが、次回の茶話会でもお話しいたしますので、よかったらご参加ください。

次回の茶話会について詳しくは、こちら
関連記事

セッション&ワークショップ

4/9(月)は、「無料遠隔ヒーリング (白多羅菩薩の浄化)」です #spiritualjp

本日4/9(月)、以下のとおり「無料遠隔ヒーリング(白多羅菩薩の浄化) 」を実施いたします。

ヒーリング終了後、一週間以内を目処に、ご感想をこの記事のコメント欄にお寄せください。

関連記事

チャネリングメッセージ:光の存在から

チャネリング・メッセージ: これからは過去を参照せず未来を憂えず、他人の言質に惑わされず、各自が自分を信じて生きていく #spiritualjp

わたしを含めてセラピスト仲間やスピリチュアル関連の友人・知人など周りの人たちの中には、春分の日前から体調を崩す人が多く散見されました。

みなさんはいかがでしたでしょうか。

わたしのクンダリ二―エネルギーが頭頂部から抜けて昇華したのは、二年前の春分直後のことでした。
昇華する10日くらい前から、背中から肩・首筋・後頭部までにかけて火のように熱く、頬が火照って酷い頭痛がし、口内炎が出来て、夜もよく眠れない状態でした。

その時の模様をつづったブログ記事は、こちら

今年の春分も、その時よりは軽いですが、クンダリ二―エネルギーが活性化して上昇してきたようです。

春分を過ぎて20日ほど経ったこのところ、いつの間にか熱感などの症状は収まっています。
3月末、4月2日に二度の春の嵐が吹き荒れて、浄化されたのかもしれないです。

光の存在から強めのメッセージが届いています。以下の通りです。
関連記事

セッション&ワークショップ

茶話会のお知らせ:「結界」「タロットカードの構成」「一時的に他人とご縁を切る方法」について 2012年4月19日(木)閏弥生三月の朔日(新月)を前に「新しい『意識の時代』を生きる」 小田急線・相模大野駅近くで #spiritualjp

来る2012年4月19日(木)14:30~16:30、ホテルセンチュリーハイアット相模大野「グリルキッチン ボン・ロザージュ」にて茶話会を開きます。

今回の茶話会に参加を予定している方からリクエストがありましたので、「結界」「タロットカードの構成」「一時的に他人とご縁を切る方法」について、ほかについても言及いたします。

今年2012年は旧暦では閏月があります。4月21日(土)新月は和暦・旧暦では二度目の弥生の朔日となります。
つまり、今年は弥生という大地の草木が萌えるエネルギー上昇が二回連続するということです。
地表上のエネルキー急上昇について行けず心身の不調を訴える方もおられると予想しますが、反対から言うと「大きな飛躍のチャンス」となります。

二度目の弥生月というエネルギー上昇を契機に、さらなる霊的成長が期待され、霊的に目覚める方も多いと思います。

今回の茶話会では、4月21日(土)の旧暦・弥生(朔日)新月を前に、エネルギー上昇を味方につけて「新しい『意識の時代』を生きる」方法についてシェアいたします。

以前のわたしのブログ記事より、「新しい意識の時代」とは

2011年11月11日のぞろ目の日に、地球エネルギーの大幅な変化が感じられました。このときを境に、どうやら「物質の時代」が終焉し、「意識(エネルギー)の時代」に遷移する過渡期に入ったようです。「直線的な時間の流れに沿って」手順を踏んで段階的に実現していく時代から、「今ここ」に意識(エネルギー)を集中することで「思えば実現する」時代になります。
自分の感覚、インスピレーションで受け取ったことをありのまま信じて思いを発振し、ありのままを受け取る時代が始まります。


このような新しい「意識の時代」を生きる上で、今回の茶話会が少しでも参加者のお役に立てれば幸いです。

茶話会のお申し込みなどについて詳しくは以下のとおりです。
関連記事

セッション&ワークショップ

4月20日(金)まで毎晩 単発・連続/無料遠隔ヒーリング (白多羅菩薩の浄化) #spiritualjp

2012年4月20日(金)まで毎晩、以下のとおり「無料遠隔ヒーリング(白多羅菩薩の浄化) 」を実施いたします。

参加方法こちらの記事のコメント欄に「在住都道府県・市区町村名」「ハンドル名」をご記入ください。(すでに連続参加を表明された方は、結構です)
日時:21時から20分間 「白多羅菩薩」とつながり、こちらから参加者にエネルギーを送ります。
受け取り方:所定の時刻になったら、楽な服装でソファか寝具など寝入っても良い場所に横になり、「これから翠の遠隔ヒーリングのエネルギーを受け取ります」と宣言してください。


実施時間に都合が悪い場合は、別の時間に「タイムシフト」の手法を使ってヒーリングエネルギーを受け取ることができます。
「タイムシフト」の手法についてはこちら

ヒーリング終了後、一週間以内を目処に、ご感想をこの記事のコメント欄にお寄せください。

ヒーリングエネルギーの受け取り方、感じ方は人それぞれです。
前回の遠隔ヒーリングでは「何も感じられなかった」「よくわからなかった」という感想をお寄せいただく方もありましたが、ちゃんとエネルギーは受け取っておられますので、ご安心ください。

今の状態でもっとエネルギーを感じ取るにはコツがありますが、詳しくは過去記事の「もっとエネルギーを感じ取る秘訣」をご覧ください。

小さなお子さんをお持ちのお母様で、遠隔ヒーリングの受信について気になる方は、「遠隔ヒーリングのエネルギー受信について:小さなお子さんを持つお母様へ」をご覧ください。
関連記事
プロフィール

アンジュ翠(みどり)

Author:アンジュ翠(みどり)
2014年8月6日(水)に放送した、「みんな♪天使だに」第5回「双葉ちゃん(プレアデスのアルシオーネつながり)」の動画をYouTubeで公開しました。
Ustreamの番組「みんな♪天使だに」はこちら

番組ではゲストにお迎えした、双葉ちゃんが宇宙語をお話しするようになったいきさつをお聞きし、じっさいに宇宙語でお話しするところを放送いたしました。


第3回放送分「みんな♪天使だに」をYouTubeで公開しました。
今回ゲストにお迎えしたのは、セラピストの岡崎ゆう子さんです。現在、乳飲み子を抱えながらのセラピスト活動の他に、子育て支援の情報を交換するためのUSTREAM番組を放送したいと、「循環」「分かち合い」を取り入れた、子育て支援サークルに関する仕組が今後形に出来ればと、また8月23日に開催する予定のイベントに向けて、準備しておられます。

無料で動画に出演していることについてラブオファー(応援スポンサー)してくださる方は、こちら

無料出演している動画の一覧はこちら

横浜在住。長野県飯田市出身。
津田塾大学・国際関係学科卒。権力論(近代西洋政治思想)を専攻。フランスとイギリスの人権思想を学んだ。
商社の総合職、外資系コンピュータメーカーの技術職の間、ガチガチの個人主義者だった。
結婚・出産退職後、育てにくい子を育てるうちに発達心理学、カウンセリングの本を読み漁り、近年は東洋哲学思想に心酔。
現在、セラピストとして活動中。

2010年2月レイキ・レベル2受講
2011年1月チャネリング講座受講
2011年1月インスピレーション・タロット・リーディング受講
2012年5月マドモアゼル・愛「528Hz MIチューニングPart1」受講
2013年3月から7月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座ベーシック1,2,3」受講
2013年8月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座アドヴァンス」受講
2013年9月「ヴォイスヒーリングWSファシリテータ養成講座」受講
2013年3月から天使関連のシンクロが連発し、10月セラピスト名を「アンジュ翠(みどり)」に改名。
2013年12月アロマテラピー検定1級合格 (日本アロマ環境協会AEAJ)

2013年4月、ナマクラ流ズボラ派の主婦歴23年めに突入。自力整体を始めてから突然着物を着たくなり、毎日、自宅で着物を着ている。座右の銘は「大きな流れに身を任せて」。
趣味は読書、クレイアート(石綿粘土)とピアノ演奏、自力整体、天使の気功たいっち。

数度の光の体験ハートチャクラ覚醒体験クンダリーニ昇華体験、チャネリング能力開花を経て、第三の目が覚醒

*~*~*~*~*~*~*~*~*
twitter-4-1.pngツイッターはこちら
F-asset_f_logo_lg.png facebookはこちら

スピリチュアルナンバー:「11」サイキックマスター
高次からのエネルギーをキャッチするメッセンジャー
一言で言うと「真のライトワーカー」です。
http://05d.blog34.fc2.com/blog-entry-149.html
*~*~*~*~*~*~*~*~*
マヤ暦
KIN:240
「黄色い律動の太陽」 Yellow Rhythmic Sun

- 明言 -
私は生命をつり合わせることを照らすために組織する。
私は同等という律動の音で普遍的な火の母体を封印する。
*~*~*~*~*~*~*~*~*

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

メールフォーム
質問などありましたらメールください。折り返しこちらから返信差し上げます。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。