スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本語訳:多次元宇宙に到る手段

自己愛は新生地球の基礎である。(その2) #spiritualjp

Loving Yourself Is Holographic to Loving Others
2011年12月19日- 午前2:35
教師:
DL Zeta

自分自身を愛してないなら、他者を好きになることは困難です。自分自身との関係は他者との関係に投影される、ホログラフィックなものです。人生で遭遇する人はみな、自分自身のある面を自分に映し出します。自分に引き寄せられてくる人たちは、自分のエネルギーのある面を持つ共振で振動しています。

好きになれない自分の一面を見い出す方法

他者と自分の関係のおかげで、まだ好きになれない自分自身の一面を発見することができます。ある人に自分の好きになれない面が映し出されている場合、このおかげで反応が引き起こされます。このことに注意を払う必要があります。この感情を、自分自身のまだ好きになれない部分について抱いてますが、そのせいで無条件の愛の道がふさがれています。真実の愛を経験する前に、自分自身のあらゆる部分を愛さなければならないです(たとえその部分が愛される価値がないと思うときでも)。

自分の中に与えていない部分、または、他者に対して思いやりがない部分がある場合、自分自身のこの部分に愛を送ってください。この部分は愛を乞うて泣き叫んでいますが、それしか方法を知らないのです。この振る舞いを注意深く見ると、愛されていると感じられない、自分自身の若い面が見つかります。この面に話しかけて、なぜそうしたいと感じるか尋ねることができます。常に、この振る舞いの根っこに、感情の傷から生じる誤解が見つかります。

この部分に話しかけ、何をしたら立ち直るのを援助できるか、尋ねてください。自分自身のこの傷ついた部分に救いの手を差し伸べると、今まで常に誰かが差し伸べてくれるように祈ってきた命綱を、自分の部分に手渡すことになります。これは自己愛ですが、自己愛に必要なのは、忍耐と赦し、および、沈思黙想すること、耳を傾けようとする気持ち、判断を手放そうとする気持ち、自分の恐れに直面する勇気です。これらはすべて愛の特質です。自分自身の内なるこの特質を実践するのを習得した人は、この特質を世界に拡大する方法を知っています。

自己愛によって新生地球の基礎が作られる

地上の人がそれぞれ自己愛を実践したら、世界がどのように変わるであろうか想像してください。戦争または暴力はもはやなくなるであろう。殺人または動物虐待はもはやなくなるであろう。欠乏感、および、不親切、否定的な感情、「愛されない感じ」は、そのような世界に存在しないであろう。

というのも、自分自身の内なる調和を保つ人はあらゆる他者と調和するからです。一人一人が自己愛を実践すると、当然これは惑星および惑星上のありとあらゆるものまで波及します。毎日が新しい楽しく陽気なダンスになります。毎日、あらゆる決定、あらゆる行動、あらゆる気持ち、あらゆる考え、あらゆる感覚が新たな光で照らされます。

"Manifesting Your Inner Soulmate in Physical Reality By DL Zeta"からの抜粋
http://www.celestialvision.org/manifesting-your-inner-soulmat/
&意識でソウルメイトに遭遇する方法ガイドつき瞑想
http://www.celestialvision.org/-celestial-vision-audio-series/
詳細については、http://www.celestialvision.com/をご訪問ください。

関連記事
スポンサーサイト

セッション&ワークショップ

お礼:単発有料・無料遠隔ヒーリング #spiritualjp #hemisync

2011年10月末から2011年11月11日のぞろ目の日を挟んで10回にわたり、遠隔ヒーリングを実施いたしました。ご参加いただいた方々、ありがとうございます。

後学のため、一行でも良いのでこちらのコメント欄に感想をお寄せいただければ幸いです。

遠隔ヒーリングでスピリチュアルに興味をお持ちの方は良かったら、1月15日(日)鎌倉のイベント、19日(木)お茶会などにお出かけください。お気軽に会いに来てね。

次回の有料・無料連続遠隔ヒーリングは、2012年1月23日(月)新月・旧暦元旦から行ないます。

近々募集記事をアップいたしますので、ご応募願います。
関連記事

自力整体

お知らせ:2012年1月12日(木)、21日(土)自力整体の体験教室

自力整体の藤林先生から、自力整体の体験教室のお知らせです:

2012年1月5日(木)に参加出来ない方も、自力整体だけ体験したいという方は
1月12日木曜日 溝の口 10時~

1月21日土曜日 つきみ野 10時30分~

での単発受講も1回2000円にてお受けいただけます(#^.^#)

自力整体の体験のお申し込みについて詳しくは、こちらの藤林先生のブログまでお問い合わせ願います。

関連記事

目覚め・覚醒

インナーチャイルドの癒し: 宇宙の根源の父母を意識する #spiritualjp

もしあのとき父が、あのとき母が、あんな風にこんな風に私を愛してくれていたらと、自分の両親のことを多少なりとも恨みがましく思い返すことは、誰でも一度くらいはあると思います。

私の場合は父親に対する恨みがましい気持が大きいと思っていました。
ところが、ネグレクトしていた母親に対しても、ケアが足りなかったことを恨めしく思う気持ちが、後年浮上してきました。

読みかじっていた心理学の著書や、ウェブサイトの記事などで、そんな子どもの頃の心の傷をインナーチャイルドと総称することを知りました。
その中で、「自分で自分の親になる」という癒しの方法を学び、自分の心の中に居るインナーチャイルドを自分なりにケアしてきました。

インナーチャイルドは育ってきました。

最初は4~5歳くらいの幼い、甘えんぼの子どもでした。いつも親の後を追いかけ、親の庇護の視線を感じると安心して一人遊びをしているような。。。

それがいつしか、思春期くらいの少女に育ってきました。

自立の課題を抱えています。巣立ちの時です。

実の親から与えられなかった、深い愛情を自分自身に求め、自分自身から出来る限りの愛情を注いできました。

一人立ちするには、深い安心感が必要です。
これからは、誰かに依存するばかりではなく、社会全体に貢献する道を探っていきます。
理想は相互依存の関係です。

自分自身の親としての力量不足を感じていました。

近頃、ふと「宇宙の根源の父母」が私のインナーチャイルドの親になるのではないかと思い付きました。

それは「ユニティ・ブレス(融合呼吸)」をした直後のことでした。

Mana著「空(くう) 舞い降りた神秘の暗号」より引用

完全無欠の父母エネルギーとはどんなものなのでしょうか?
それは、あなたが最も理想として追い求める父母の原型です。あなたは、気持のどこかに「こんな父だったら、こんなははだったら」という要求をもっているはずです。しかしその要求通りの父母を、人間としての父母に投影し、要求しても無理なのです。それに100%答えてくれるのは、根源の父母しかいないからです。

まず宇宙根源の父とは、どんなエネルギーなのでしょうか?
あなたを経済的に応援し、人脈で応援し、いろんな智慧を与え、なにかを実行する勇気や、生きることへのパワーを与え、あなたがとった行動の責任をちゃんと請け負ってくれるエネルギー体のことです。「好きなようにやれ!足りないものや、後のことは全部まかせろ!常に守ってやる!」こんなことをいってくれる、全人類にとっての理想的な父のことです。

では、宇宙根源の母とは、どんなエネルギーなのでしょうか?
あなたがたとえ五体満足でなくても、あなたが能なしでグータラでも、どんな性格でも、どういう生き様でも「そんなあなたが大好きよ」といってくれる母のことです。いつも変わらぬ優しさと寛大さで、あなたを丸ごと受け入れて愛してくれているエネルギー体のことです。全人類にとっての理想的な母のことです。

その根源の父母が、あなたの背中に常にピタッとくっついている様子を感じるようにしてください。感じることで、その存在を思い出してください。日々、あなたの気持ちをこの父母に向けてリアルに実感していかないと、そのパワーを受け取りにくくなっています。彼らのバックアップ・エネルギーに繋がっていないために、あなたは不安感や自身が内感覚に陥っていくのです。ですから、常に根源の父母を背中に実感していってください。背中かkら彼らの抱きしめられている、あるいはピッタリとくっついてくれている、そんなふうに思ってください。

なにをしていても、あなたは宇宙の根源の父母をリアルに感じてください。
これは妄想とか、実在しないものを勝手にイメージしているのではなく、本当にこの父母原理は存在するのです。

肉体細胞はそれをちゃんと知っていますから、あなたがこの父母の感じを思い出すと、肉体全身がとても安心し、落ち着いて行くのです。
人間としての実際の父母や祖父母からは十分にもらえなかった無条件の愛の感覚が、あなたの肉体にどんどん補給されていくでしょう。


この父母の感じを感じるのに、瞑想、エネルギーワークは最適だと思っています。

一日15~20分、3ヶ月間毎日瞑想してみるのもお勧めです。

関連記事

日本語訳:サルーサからのメッセージ

日本語訳:サルーサからのメッセージ: 2011年12月19日SaLuSa 16-December-2011#spiritualjp

SaLuSa 16-December-2011

信じる気持ちが実際に山を動かすことができるのは、アセンションに到る最後の年を進むにつれて、十分多くの人たちが集まる場合ですが、信じる気持はさらに強くなりみなさんの現在の能力を凌駕していきます。親愛なるみなさんが大変な目に合っている状況は、非常に価値があり、上昇しようというみなさんの望みが今後満たされます。今後何度も驚くことになりますが、長い間保持してきた信条について再考する準備をしてください。今後地球の変化を経験する場合もありますので、みなさんの居住場所によって、どれくらい関係するかが決まることになります。たぶん、良く知られている地震発生地域が、その活動の中心になりますが、知ってのとおり、影響は普通何らかの方法で感じられます。今後何が起こっても、注意が喚起されてみなさんは保護されますが、みなさんに責任があるのは前を向いて準備をすることです。

意識のレベルでは、光の勢力が絶えず自分の振動を増幅させているに従って、分離が起こっていますが、一方では、起きてくる好機については多くの場合気に止められないのです。正直に申し上げるならば、光の勢力が人生の目的について潜在意識的にもっと深く理解しようとすると、支援されることになります。今後たしかに多くの発表が行われ、何が起きているかに関して明らかにされますが、われわれは関与することになります。われわれの介入は必要ですが、今後、解決されるみなさんの差し迫った問題に回答を与えることになります。われわれは現在、最後の動きを促進していますが、同盟国は理想的な好機をわれわれに提示し、われわれに関する真実を明らかにするという計画を押し進めています。

来るべき祝賀会では、心を占めている日常の問題から受けて当然の休みを自分に与えてください。前向きに考え、自分の身のまわりに作成している光に暮らしてください。元気を出して、長きに渡って苦労した経験の後、2012年に向けて開かれたドアを通して見えるものから喜びを感じてください。そこで目にするきらめく光によって、完成に到る道が輝やかされますが、みなさんは今後その波に乗っていくことになります。準備はすべて完了し、銀河連合が位置に付いて、これまで優れた使命だったものごとの最終ステージを実行することになっています。われわれは人生サイクルが長く、何千年もの間みなさんの進化に従ってきましたから、間もなくみなさんに知らされる楽しい出来事を分かち合います。みなさんは、われわれと光の同胞として本当の関係を結び、知り合うことになっています。その終末に向かって、われわれは今後、みなさんの前に姿を現し、近い将来われわれと主要な役割を持つ人たちとミーティングを始めます。

闇の勢力は、相変わらず厄介者ですが、彼らの力は非常に縮小され、彼らの多くの地下基地は倒壊し続けます。われわれは引き続き、地球と人類を脅かす人たちをやっつけるものとします。やがて、構造とコマンドが著しく害されてきたのにつれて、彼らは今後勝ち目のない戦いを支援するのを認めなければならなくなります。問題を起こそうとする試みの背後に誰がいるか、われわれははっきり気づいているので安心してください。彼らは、われわれの計画がまもなくみなさんの人生に顕現するのを遅延させなくなります。時間は今、非常に短いので、われわれはできるだけ早く始まるように促されていますから、われわれは来月、使命を完全に始めるよう迫られています。一旦細々したものが適所に配置されれば、物事は進行していくと、安心してください。

これまで経験してきたものは何一つ、来るべき時代に答えられないのです。みなさんが今入りつつある新たな時代では、人生の労働の多くがもはや人によって行われなくなります。オートメーションによって実行可能な労働は今後、ロボット工学またはコンピュータープログラムに与えられます。特別のニーズしか今後は、人によって実行されなくなりますから、人はオートメーションによって支援されることになります。みなさんの場所は、機能を監視する場所ですが、時間内に目標が達成されると保証されます。さらに大規模なプロジェクトが今後、われわれの宇宙船から監視されますが、みなさんの数人がその目的で乗り込むことになります。みなさんの時間が今後費やされるのは、自分自身を占める古い習慣ではなく、むしろ創造的な仕事であり、もっと生産的になります。今後、あらゆる人を集める「ワンネス」が愛と光の分かち合いに依存していることを理解するにつれて、あらゆる人の利益のために働くことが普通になります。

時間が経過するにつれて、協力することを望む感覚が強くなりますが、みなさんが声を合わせて権利の否認を克服するにつれて、その証拠は既にあります。その推進力は今後、増大し続け、誰かが目的を達成するのを止めさせる方法はないのです。みなさんの地球を包む極度のエネルギーから引き起こされるのは、自然な変化のすべてです。みなさんの誰一人、その変化に対する反応を回避することはできないので、ライトワーカーは普通、問題がない存在になります。しかしながら、覚醒しなければならない人たちは自分のせいで不快になっていますから、混乱が生じてきます。

すべてはエネルギーに関係していますが、というのも、結局エネルギーが関係しますから、みなさんがその方法で眺めれば今何が起きているか理解するのに役立ちます。みなさんの振動が高くなるほど、みなさんはエネルギーの存在になり、低い振動で存在する重い感情は失なわれます。さらに、そうすると、想念というみなさんの創造力によって、移動の大きな自由度が認められます。みなさんは例えば、意志で肉体の見た目を変えることが可能ですから、自分の望み通りに正確に誰にでもなることができます。便利なのは、自分が認識可能なように自分を見せたい場合です。何百回もの人生でいろいろな見かけで知られていることを覚えておかなければならないのです。最近言及したとおり、みなさんは今後結局、形式の必要性がなくなりますが、それは、今後光の存在になることが分かっているからです。

みなさんは高次元の王国の存在について理解すればするほど、母なるガイヤに関する経験が自分の出身地から遠くに移されることが深く理解されます。しかしながら、この経験が非常に有益であることが証明され、この経験によって素晴らしいチャンスが与えられ、経験しなかった場合よりも早く自分の霊的な成長が進められたことをみなさんは知っていました。みなさんは一人残らず、二元性の課題に直面していますから今というときは、いわば休み、休息をとるべきです。みなさんの経験は今、自分で表現した望みに従っていますから、自分で望みが何か選択します。

私はシリウスからのサ・ルー・サです。喜ばしいことに、近い将来起こるディスクロージャーによって、われわれに関する多くの情報公開が可能になります。

みなさんに神の恵みを。

ありがとう、サルーサ。

Mike Quinsey.
関連記事

日本語訳:多次元宇宙に到る手段

内なるソウルメイトと繋がった時系列に方向転換する方法 #spiritualjp

Shifting to the Timeline where you are United with your Inner Soulmate

2011年12月10日午後8:54
教師:
DL Zeta
ソウルメイトが自分の人生に登場するのに先立って今後、ソウルメイトの関係にある人のアイデンティティを採用することが重要になります。これは、既に関係があるまたは行動しているふりを「する」あるいは「まるで」そうであるという意味ではないのです。この考えがマインドに入ってきてソウルメイトの関係を実現する時、ソウルメイトは既に可能性というエネルギー場に存在してます。主に物理的な現実に注目して人生を送っている場合は、内側で作業して、エネルギー場にソウルメイトが既に存在しているという考えに確信を持つ必要が生じることもあります。必要なのは、愛、および、注意、意図、焦点でこの種を育てることです。

一旦十分にこの確信を得たならば、ソウルメイトに関するスケジュールとアイデンティティの転換を行う準備が完了しています。アイデンティティの転換を行うために、転換すると意図してください。こうするとエネルギー場を作成され、意図を物理的な現実へもたらすエネルギー、および、情報、考え、人々、資源を引きつけ始めます。
自分を開き、意図によって実現するのを許可してください。意図と許可が密に関係すると、実現化されます。

自分の新たなアイデンティティを微調整するには、ソウルメイトにつながるアイデンティティを持つ人たちを観察する時間をある程度過ごしたいと思うことがあります。さらにソウルメイトと繋がっていないアイデンティティを持つ人たちを観察してください。両者の違いを観察してください。またソウルメイトに関連する、あらゆるイメージおよび考えについてブレーンストーミングをすることは有用であると感じることもあります。

日記で、ソウルメイトに関連する特質と特性を箇条書きしてください。自分とソウルメイトのつながりを表わす、写真とシンボルを捜し、常に目にするよう家の周りに置いてください。こうすると、意図を毎日アフォメーションし再活性化するのに役立ちます。ブレーンストーミング・セッションによって、自分が愛され、ソウルメイトに接続されたと感じられるようなイメージが産まれる場合は、時間を作って繰り返し行ってください。

毎日公園を散歩する時間くらい簡単なことで、自分のエネルギー、および、楽しいソウルメイトとの再結合を人生に引き寄せようという、熱意が高められます。


"Manifesting Your Inner Soulmate in Physical Reality By DL Zeta"からの抜粋。
http://www.celestialvision.org/manifesting-your-inner-soulmat/
詳しくは、http://www.celestialvision.com/を訪問してください。

関連記事

日本語訳:多次元宇宙に到る手段

日本語訳:多次元宇宙に到る手段:「どうやってチャネリングするか」意識のエネルギー・ポータルを知覚しアクセスする方法 #spiritualjp

Perceiving and accessing energetic portals consciousness

2011年12月10日午後8:52
教師:
DL Zeta
内側にはいかなるときも、知覚し「読む」ことのできるエネルギーが存在してます。身のまわりのエネルギーを読み理解すると、ハイヤーセルフが意識へ絶えずダウンロードしているメッセージを受け取ることができます。このようなメッセージの受け入れステーションになるにつれて、みなさんがアクセスを学習する愛、豊かさ、喜びは、ありとあらゆるものがすべての時間枠で利用可能です。

物理的な現実という境界を越えて到達する方法

様々な方法があります。エネルギーはあらゆるレベル、および、あらゆる次元に存在しますから、みなさんのハイヤーセルフからの情報のコードされたパケットを知覚することを身につけると、遭遇する現実についての理解が深まり、物理的な現実の制限を越えて応答することができます。みなさんの応答が物理的な現実の境界を越えて到達すると、低い周波数は変形され、五次元のエネルギーが組込まれ、五次元を越えて経験と現実へ到達します。

みなさんの受入れ/知覚ステーションを開く方法

どの瞬間においてもエネルギーを読むことを身につけると、あらゆるレベルに-表面のエネルギーだけでなく、応答することができます。明らかな現実のエネルギー、現実という肉眼で観察かつ/または検知可能なものは、与えられた瞬間に存在するエネルギーの中、僅かな割合にしかすぎないのです。表面のエネルギーにしか応答しないと、霊的成長、豊かさ、関係性の潜在力が非常に制限されます。つまり、われわれが言及する、みなさんが自己を制限することです。みなさんは、表面の現実しか認識せず応答しないのですか。それとも、物理的なエネルギーを越えて存在するエネルギーと現実に応答し、つながっていますか。誰一人として自分を制限しようとはしないですが、誰でも自分が知覚可能なものによって制限されています。受入れ/知覚するステーションを開くと、みなさんは自分自身を宇宙内の物理的な時間枠へ具体化されている一つの多次元宇宙として、経験することが可能になります。そうではなく、みなさんが非常に大きく恐ろしい世界の制限された一次元の斑点であるという見方は、まったく魅力に欠けます。

身のまわりのシンボルを認識し解釈する方法

あらゆるレベルに存在するエネルギーを読むために、身のまわりのシンボルを認識し解釈することを習得してください。つまり、表面的な意味に制限するのではなく、目の前の状況について本当の意味を明らかにするための習得です。状況についての本当の意味には、自分の特定の人生の目的、および、今この時自分がそれをどこで手にしているかということが、複雑に織り込まれています。目的を理解し、自分の物理的なアイデンティティの境界を越えて自分自身を知ろうと努力するにつれて、他者と自分自身からの解釈という足かせから自分を開放します。

自分の夜見た夢を思い出し解釈することは良い習慣ですが、そのおかげで人生のもっと深いシンボルの扱い方習得することができます。他の良い習慣としては、霊的またはチャネリングの本の言外の意味を読み取ることです。著作、および、工芸品、他のオリジナル作品に含まれているエネルギー・コードには、自分の意識の新たなポータルへ自分を運ぶ力があります。

意識の新たなポータルを作動する方法

チャネリング本の良い作品は多層に存在します。そういった本には、表面の観点からもっと深いレベルに到る点まで情報が含まれています。このようなレベルの多くは意識を越えて存在していますから、この情報がどのように潜在意識の理解と対話をする、あるいは、それがどの現実/考え/インスピレーションを作動することになるか知ることができないのです。時間とともに、このような潜在意識のエネルギーは物質界の表面で泡立ち、今ここの考えの境界を超えて、みなさんはシンクロニシティと現実を生じさせることができます。

意識のポータルへアクセスする方法についての詳しくは、"Portals of Spirit"を参照してください:Multidimensional Doorways for Healing and Transformation by DL Zeta
http://celestialvision.squarespace.com/the-portals-of-spirit-ebook-by/
http://celestialvision.squarespace.com/-celestial-vision-audio-series/
詳しくは、http://www.celestialvision.orgを訪問してください。

関連記事

個性の強い人たち

個性の強い人たち: 自分の現実を一旦ありのまま受け入れ、オーダーし直す「ほうじ茶ティーラテ1つ」みたいに #spiritualjp

個性の強い人たちはとにかく「普通」「常識」から外れていますから、なんとなく「この世界(地球)に馴染めない」という、「余所者」感覚が強いだろうと想像されます。

かく言うわたしもそうです。というか、そうでした。

何度思ったことでしょうか。「なんでこんな世界(地球)に来てしまったのか」

思えば即実現、思えば即テレパシックで理解し合える、ピンクレディのヒット曲「UFO」の歌詞で言われた世界のことが、なんとなく懐かしい故郷のように思われます。

すべての行動の指針が、「他人より自分の方ができるだけ少ない労力で多くの利益を得ること」という人たち、他人の不幸が蜜の味という人たちを目にすると、大きな違和感が感じられます。

自分にできる範囲のことをして他人に喜んでもらえれば良いのではないのか???他人の幸福こそが蜜の味なのでは???と。

まるでコンピュータ・ゲームの登場人物のように、「限られた」生命力、魔術力、金貨で、まだ見ぬ世界を冒険しているような、地球の世界。

無限の世界からやってきた、異邦人の自分。無限の存在であることが忘れられない、自分。持て余す。。。

馴染めない、違和感が毎日感じられる世界ですが、これは自分が創造したものです。
この世界は自分が望んで宇宙に依頼して創造してきたということ、すべての責任が自分にあるということを受け止める時、視野が開けてきます。

今目の前の現実の世界、出会う人たちが「自分の思い通りでない」と感じられたら、オーダーし直してください。選択し直してください。

オーダーし、選択できるものですから。

目の前に供されたカプチーノが「オーダーと違う」としたら、再度「ほうじ茶ティーラテ1つ」ってオーダーするみたいに。
関連記事

日本語訳:マシュー君のメッセージ

日本語訳:マシュー君のメッセージ:マシュー君のクリスマス・メッセージ #spiritualjp

2011年12月9日
Christmas message

1. マシューです。この星のあらゆる魂から愛のこもった挨拶とともに。毎年、世界のこの季節は特に情緒的ですが、幸運な人は恐らく、旅行か来客を心待ちにし、贈り物を交換し、家を飾りつけ、礼拝し、家族と祝うことを期待できるでしょう。幸運な人にとっては、この季節、楽しみとお祭り騒ぎが提供されてきました。それほど幸運でない人、つまり嘆き悲しみ、または、具合が悪く、孤独で、お腹を空かし、ホームレスである人にとっては、悲嘆の感情と絶望が増幅されていました。

2. 今年、幸運な人でさえ多数が、自国の不安定な政治経済状況について混乱と不安に包まれていますから、悲しみ絶望している魂の数は古き良き時代より増えています。2011年が年末に近づくにつれて、われわれには非常に多くの魂が悲しんでいるのが見えます。

3. すべての人が認識できたら良いのにと、われわれがどんなに願っていることでしょう。今回、来年地球が世界の変容という荒れ狂う移行段階を終え、地球の黄金時代、つまり、すべての闇が征服された時代に入る、とば口に立つことになると!すべてのハートは、この壮麗な世界が連続体で既に共同創造されているのを期待して高揚することでしょう!

4. この異常に多忙な時代、つまり非常に多くの人がみなさんの注意を引こうと競争している時代について、われわれの今日のメッセージ「すでに提供されている啓蒙についての簡潔なメモ」は、簡潔です。どうか、われわれからの贈り物をお受け取りください。贈り物は、みなさんが自信を抱いて興奮して新年に漕ぎ出すと、とても役に立つものですから。

光は愛と同じエネルギーですが、一人一人の内なる世界平和、および、調和、バランスに到る道です。

みなさんが光を吸収するには、親切であり、正直であり、同情的であり、許し、寛大であることですが、微笑の光には計り知れない波及効果があります。

バランスを保つまたは回復するための手段としては、瞑想、癒しの音楽、大自然のウォーキング、動物との交流などがあります。

みなさんには生まれながらの知恵と霊的な力が備わり、遭遇するものすべてを上手く管理し、物分かりの良い人全員を支援します。

すべての魂は光を包含しかつ精神的に発展するのに必要なだけ、多くの機会に恵まれています。

愛のエネルギーによって今後みなさんが再会する人と動物は、今まで移動し続けてきたみなさんにとって大切です。

人生と世界で自分が望むものに焦点を合わせることが、実現の鍵です。

知るべきものはすべて内にあります。依頼し、口を閉ざし、魂のガイダンス、つまり良心、直観、本能、インスピレーション、願望に注目してください。

霊的・物理的な旅行のあらゆる瞬間、この宇宙の至る所で、みなさんは光の存在によって無数の方法で支援されます。

5. みなさんが喜んで2012年を迎える準備ができると、われわれの無条件の愛、および、宇宙の無限の祝福はみなさんに注がれます。

______________________

LOVE and PEACE

Suzanne Ward

www.matthewbooks.com

[Note from Suzy: Holiday blessings to all!]

五次元意識

新しい時間感覚「今ここ」に基づく「意識の時代」へ #spiritualjp

このところ時間感覚が「今ここ」に焦点が合った生き方の人たちと、「過去・現在・未来」という直線状の時間感覚に焦点が合った人たちと、二分されているような気がします。

昔から「備えあれば憂えなし」という諺がありました。広辞苑によると、「ふだん準備がしてあれば、万一の事態が起きても心配しないですむものである」
未来に何かが起きた時、緊急の事態に陥った時、自衛するために、常日頃から準備しておくことの大切さが説かれています。

この行動様式は、過去・現在・未来」という直線状の時間感覚に焦点が合った考え方に基づいています。

わたしの父母は昭和一桁生まれで戦中派ですので、万が一のために備えるため、平素から我慢我慢の毎日を送っていました。

この行動様式は、「今までの地球では」たしかに役立ってきたと思います。

会社の同僚に、有給休暇を長期に取得することがないので、理由を聞いてみました。
「(自分が)風邪を引いたり家族が通院・入院することもあるので」たしかにそうです。

風邪を引いたり通院・入院することを否定するわけでもなければ、万が一のことに備えることを否定するわけではないです。

万が一のことをイメージすると、その可能性が拡大され、やがて引き寄せられることになります。
特に言葉にすると実現するスピードが加速します。

まるで本当にその現実(風邪や通院・入院)は本人が望んでいるように、区別なく、実現されることになります。

本当に欲しい現実は何でしょうか。

わたしの近頃感じている新しい時間感覚では、「今ここ」で欲しい現実に焦点を合わせると、何だかわからないけれどなぜかシンクロニシティが連続して起きてきます。人・モノ・場所・情報などがなせか引き寄せられてきます。
そうして、万が一の事態すら避けてしまうような可能性となって現実化されていきます。

「今ここ」で思ったことがシンクロニシティの連続によって実現していく、新しい時間軸の地球と、「過去・現在・未来」という直線状の時間軸の地球とが、並存しているようです。

みなさんはどちらに進みたいですか。

二分化されている人たちの間で、パラレルワールドのように、違う世界を観ているようです。
どちらも正しいので、きっと今の地球は過渡期なのでしょう。
互いの正しさを主張する限り、溝が深まっていきそうです。

「過去・現在・未来」という直線状の時間感覚に焦点が合った人たちからは、「今ここ」の時間感覚に焦点が合った人たちの言い分がなかなか理解しにくいように感じられます。

「刹那的」「快楽主義的」な生き方だと感じられて危険視されることもありそうです。

ここは柔らかに受け止めていくのが得策だと思っています。
関連記事

日本語訳:サルーサからのメッセージ

日本語訳: サ・ルー・サからのメッセージSaLuSa2011年12月9日 #spiritualjp

SaLuSa 9-December-2011.

世界のいたるところにある予言によると、現在、外から見える印象で、すべてが良いわけではないことが明らかになっています。人類はこの文明を限界まで我慢してきましたが、忘却に向かう危険な坂道に直面しています。しかしながら、これはすべて予知されていたので、みなさんは「身から出たサビ」と言えるでしょうが、カルマには、みなさんが千年の間まいた種子の成果を経験する必要があります。しかし、神は、みなさんが無益に苦しむのを見たいと思ったことがないので、アセンションを抜ける出口をみなさんに与えました。既に「光」でできている人たちには、従うべきアドバイスはあまりないのですが、高次のレベルに意識を移動して二元性から自分を引き上げています。みなさんの気づきは、すでに歩み始めた道をたどれば、世の終わりまで、また世の終わりを通じて次の進化の段階まで、全員が連れて行かれるほどです。

みなさんは疑問に思うかもしれないです。まだ目覚めていないあるいは真実を否定する人々は何なのか、また誰が他の人と同じチャンスを持っているのかと。われわれが申し上げられるのは、今後即座に出来事が起こり、地球で起きていることをメディアが記録することになるということです。変化が今後広範囲に及んでいくことが今後、ゆっくり認識されていきますが、これだけにとどまらず、これによってみなさんの文明が巨大な一歩を踏み出す、手段になります。彼らが今後発見するのは、答えがみなさんのまわりで一面に現われてきて、事情に通じている人たちが到来してみなさんを導いて前進させることです。親愛なる諸君、あらゆる魂は今後等しく、望めばそのチャンスを活かし、自分の人生を変え、高次元を視野に入れることになります。彼らに圧力がかけられていないのですが、真実を追求し始めれば、あらゆる支援が彼らに与えられます。

われわれはもちろん今後、必要な事実が必ず語られるよう援助しますが、その結果、みなさんが人生の本当の目的を追求すれば、誰もが心配するに違いないのです。スタートについては、明らかに「宇宙」の「源」が認識されるときです。みなさんがそれを何と呼ぶかは、ほとんど重要ではないのですが、そのおかげで与えられる基礎によって、まわりのあらゆることの説明がつくのです。すべての人生の繋がりがわかれば、もっと容易に人々がわれわれの到来を受け入れるはずです。われわれはみなさんと無縁ではなく、またよそ者でもないばかりか、多くの点でよく似ています。われわれは同じものに魅かれ、愛と平和を創造し、美を愛し、調和とバランスを保つすべてへを愛しています。われわれの中にみなさんは今後自分自身を見付けますから、アセンションによって何が自分に行われるか理解します。われわれが再び「一つ」になるべきであると常に意図していたので、われわれは今ここにいるのは必ず成功させるためです。

少し恐怖を感じたときは、自分が恐怖のモードに入るのを許可せず、焦点を自分を上げる変化に絞ってください。われわれは白い甲冑の騎士のように、必要な時には視界に現われ、みなさんを保護するものです。われわれは、何が必要か正確に知っており、一旦われわれが公然と姿を現すことができれば、準備が完了しています。われわれの時間は急速に接近しますので、みなさんの人生をすべての魂の向上に参加させることを可能にする合図を、われわれは待っています。われわれが今ここにいるのは戦争をするためではないのです(みなさんが闇と「光」について、世の終わりを制御する、対立するものとして見なす場合を除いて)。われわれの方法はポジティブであり、われわれは決して暴力に頼ることがないのですが、今後死という結果にならない方法で自己弁護するつもりです。軍隊からの敵意に直面したとき、われわれはしばしばこのことを実証してきました。


われわれはみなさんの注意を引きたいので、何千年もの間みなさんを訪問してきたことを今後示すことになります。公正を期せば、記事の中には、宇宙時代についての知識なしでは理解されなかったものもありました。しかしながら今日、みなさんには宇宙時代に住んでいるというメリットがあります。それでも、克服するべき問題がありますが、宇宙旅行に関係する問題は秘密にされています。われわれの旅行が、単に「光年」でみなさんとわれわれの近さを測定するような、制限を課されてないと理解してください。われわれの文明のような高度な文明では、みなさんがワームホールと呼ぶ、相互次元旅行が使われます。われわれは近道をすることで文字通りジャンプ距離が可能ですので、必要ならば光より速く旅行することができます。観察しなければならない行動についての規則があり、みなさんが秩序を維持するアシュター・コマンドのような「宇宙警察官」というものが存在します。しかしながら、これらの技術は今後、一旦責任をとることが可能であると示したならば、みなさんが使用するものとなります。

みなさんが入っていく人生は、今慣れている人生からはるかに離れています。その人生には目的がありますが、自分の一番深い欲望を満たすことができ、宇宙の至る所で何十億もの異なる惑星を調査するチャンスを与えることができます。人生はどこでも豊かですから、みなさんは次元間を移動することになります。言葉は、みなさんの行く手にあるものを公平に評価することができないのですが、みなさんが決して失望しないと保証することができますが、それは目と鼻の先です。

地球に話を戻すと、われわれが語ることができるのは、浄化が起こり始めており激しさが増すということです。同時に、条件が温和になるにつれて、気象パターンは変わっています。二極は地球では普通ですが、今後、みなさんが今移動している高次のレベルでは経験されなくなりますが、一般に人生に当てはまります。人生は今後、愉快になり、ストレスの多い経験に終止符を打つ、調和した方法で移動することになります。人生は今後、楽しくなり、友達は遠い考えになり、応答することになります。想像できるように、みなさんのところにやって来るものすべてを手に入れ、人生が完全な喜びになりますから、地球で耐えてきた困難と悲しみを忘れます。遠い昔の記憶になり、まもなくもっと刺激的でもっと楽しいものと取り替えられます。

多く人たちが今準備をしている祭典を心待ちにして、地球の振動は依然として上昇しています。地球のまわりのグリッドがさらに強力になるとともに、エネルギーは今後も増幅し続けます。到来するエネルギー、多くの源からみなさんに向けて放射され続けるものではないのです。二極性からみなさんが開放される計画は、失敗することがないので、われわれの存在によって、残りの疑問をすべて払拭する必要があります。

私はシリウスからのサ・ルー・サです。このような素晴らしい時にみなさんが地球上で生きるのがどれほど幸運であるか、はっきりと認識させることができたらと思います。必ずしもすべての魂が存在することができせんでしたが、われわれの永続的な愛を受け取ります。

ありがとう、サ・ルー・サ。
Mike Quinsey.

関連記事

日本語訳:サルーサからのメッセージ

日本語訳サルーサからのメッセージ: SaLuSa2011年12月7日 #spiritualjp

SaLuSa 7-December-2011
SaLuSa2011年12月7日

メッセージ一覧はこちら

今闇の勢力にかかっている圧力は、かつてないほどであると言われています。無慈悲な現状が続くのは、闇の勢力が退去するとき、あるいは、われわれが闇の勢力をみなさんの進歩を邪魔することができない場所へ移すまでの間です。組織が崩壊したというサインがあるため、闇の勢力の活動は今後、もっと急速に終わりを迎えることになります。さらに、闇の勢力は現在、不正な富のアクセスを拒否されていますが、この富は結局取り返され適正に再分配されることになります。結局、貧しいままの世界で最も貧困な人はもはやいなくなりますが、当然ながら誰もが平和で幸福な人生を送るために必要なものをすべて手にします。今後、拝金主義と自己本位は根絶されますが、それとともに恒久平和があらゆる人に訪れます。その後、われわれがみなさんにもたらした技術的な恩恵によって、国民生活の水準が大幅に向上されることになります。これが継続するのは、みなさんの物質的要求がなくなる時、つまりみなさんが自分の周りを覆っている光を食べて生活する時までです。

科学者による発明の多数が製造を妨害されてきました。それらの発明が製造されれば、みなさんの生命の質は直ちに向上されたことでしょう。多くが供給フリーエネルギーと関係していますが、当然われわれはできるだけ速く制限をすべて排除し、市場を支援するものです。今後一歩一歩前進するたびに、闇の勢力によって強いられてきた束縛とコントロールから解放されていきます。われわれも、偉大な人物がすべての人とともに歩んでいくのが見えますが、今後、特に宗教の利益が関係しているところから残りの障壁も削除されます。実際、高次のレベルでは全く違いがないので、みなさんは今後、同胞の番人であることの本当の意味が分かります。それは、あらゆる生命に対して深い愛を抱き「一つ」と見なすことです。「上流階級と庶民」の考え方はもはや根拠がないのですから、すべては適正に処理され、地球の恵みと成果を享受するのが見られます。

みなさんが今入っている不安定な期間は、あまり長く続きませんから、可能な人が他者を支援すると、影響が永続きすることはないのです。誰もが自分を救済するためだけに働くという考えは、自分本位であり、ただの生き残る知恵でしかないのです。みなさんは今後そのような極端に走る必要がないのですから、当然われわれはみなさんを支援するためにそばにいます。だからディスクロージャは重要なのですが、われわれの存在が本当の目的と共に一度広まれば、われわれはみなさんと協力することができると認識しています。われわれは当然ながら、アセンションまでずっとみなさんをガイドし、2012年の末の重要な高揚の後もみなさんのそばにいます。みなさんがわれわれであるのと同じだけ、われわれはみなさんでありますから、本当の歴史によって、われわれがどれほど一緒にいたか示されることになります。実際、われわれの間に違いはないのですから、高次の振動以外にわれわれを分けるものはないのです。われわれのいるレベルを、みなさんは目指していますから、みなさんは一旦そのレベルに達すれば、今と全く異なる姿になります。今後みなさんの最大の長所は高次の意識になりますが、実際「宇宙」になります。

変化は今後12か月間到来しますが、将来これに匹敵するものがないほどの変化です。みなさんの進化のレベルは今後、大幅に飛躍しますが、われわれと共に飛躍します。われわれはみなさんの家族ですから、やがてみなさんがもっと学ぶことになるのは、背景および銀河の連合メンバーとの関係についてです。あらゆる種類の異なる文明が地球に表現されますが、みなさんは経験を通じて今後引き続き向かう知識については、文明のサービスに非常に価値があることが証明されます。みなさんは今まさに、二元性の時代を完成しているところですが、宇宙にはまだみなさんの文明のほかに、自分の二元性を完成していない文明が存在します。人間性のように、そのような文明は支援されれば、もっと急速に発展しますが、みなさんの中には好みに合う人もいれば、試みようと志願する使命を表わします。一旦みなさんが上昇すれば、他者への貢献は当たり前のことですから、他者に与えられる支援を阻止するような魂はないでしょう。みなさんは光の道に沿って遠くまで旅行しましたから、他の魂の改良のために自分を与える影響を既に感じています。

自分の能力に自信を持ってください。能力は自分の想像以上ですから。みなさんは、どんな場合も、新生地球が関係しているところの共同製作者になるつもりです。みなさんの愛は全能ですから、同胞と愛を共有するにつれて、魂が高まります。ヒーリング・エネルギーを拘束するのは、自分の振動のレベル以外にないので、来年を通り抜けると、ヒーリングエネルギーは本質的に増加することになります。やがてヒーリング設備が地球に設置されることになりますが、そのうち、これらも必要なくなります。みなさんは上昇しようという意図を持ち続けることにより非常にたくさんのものを獲得し、低次の振動から完全に引き上げられます。既に多数の人が、低次の振動の領域にいると不安に感じますから、高次のレベルに存在するわれわれが重苦しさをどのように感じるか、みなさんは想像することができます。われわれにとってそれは実際、違和感です。

多くの時間軸が現在に集中していますから、一旦われわれが計画を実現し始めることができれば、一連のイベント全体が比較的短期間に生じるであろうと示唆されます。われわれがみなさんにお願いすることができるのは、引き続き自分のビジョンを未来に向けるということです。みなさんが今後エネルギーおよびすべての維持を支援する方法は、全員の満足になります。タイミングは常に非常に重要ですが、完全に安全になるまで、われわれは日付を明らかにしないつもりです。われわれが一旦担当者になればその後、何を行っているかについてみなさんに秘密を打ち明けることが可能になりますから、実際に、みなさんには今後、徐々にわれわれとともにさらに働き知る必要が生じます。

われわれは、地球から人間を宇宙船に訪問させていますが、ほとんどの場合、彼らには目が覚めている記憶がほとんどあるいはまったくないのです。その人たちは普通、既にわれわれと働いていますが、純粋に娯楽のための訪問は今後、もっと安全な時代まで待たなくてはならないのです。必要に迫られて、われわれの同盟国はほとんどわれわれの常客ですが、その中には政界トップの何人かが含まれます。多くの責任者が、われわれの使命を全面的に支援しています。しかしながら、闇の勢力がもはや危険でなくなるまで、低姿勢を保ち続けます。みなさんは時々、われわれが今までほとんど支援をしてこなかったという誤った印象を受けることがありますが、それは真実から遠く、全世界の地域から発信されています。

私はシリウスからのSaLuSaです。今楽しんでいる上機嫌と期待の波は、まもなくみなさんに訪れる祭典の準備を多くの人たちがするにつれて、今年という今の時代に生成されています。人間には非常に弾力があるように見えますから、みなさんの多くの人たちはわずかな収入で暮らしていますが、それを克服することができるように見えます。非常に心暖まるのは、長所と思いやりを見つけることですが、それは、何らかの喜びと幸せを世界にもたらそうと決意している、非常に多くの人たちからあふれ出しています。

ありがとう、サルーサ。

Mike Quinsey.
関連記事

セッション&ワークショップ

期間限定セッションのお知らせ:スカイプによるタロットリーディング、スピリチュアルカウンセリング #spiritualjp

スカイプの無料電話サービスを利用したセッションを、期間限定で実施いたします。
今回もタロットリーディング、スピリチュアルカウンセリングについて募集します。

こちらのセッションを通じて、クライアントのお気持ちが少しでも明るく前向きになるお手伝いができれば幸いです。

各セッションの内容については、対面式セッションに準じます。
詳しくは、以下のサムネールをクリックしてください。
インスピレーション・タロット・リーディング
スピリチュアル・カウンセリング(透視、チャネリング&リーディング)

お申込み方法、スカイプのダウンロードおよびセットアップについて、詳しくは以下の通りです。

関連記事

五次元意識

新たな意識の時代、思えば実現 #spiritualjp

誰でも幼いころ、日が暮れるまで我を忘れて遊んだ記憶を持っていると思います。
外出先の公園で疲れるまで遊び、親に背負われて半分眠りながら帰宅したことも。

そんなころ、明日を思い煩うこともなく、過去をふりかえって反省することもなく。。。今ここを力一杯楽しんで、疲れたら眠るだけでした。

ボディワークで肉体の歪み(左右差)が小さくなり、エネルギーワークでエネルギー・ボディが満たされてくると、ただここにいる幸福感が湧いてきます。

欠けていることよりも、今ここの満たされた自分に焦点が移り、幸福が実感されてきます。

思うことが実現しやすくなります。ただイメージするだけで、なんだかわからないけれど、ふとした瞬間に思いもかけぬ方法で実現する、思わぬ人から機会をいただくということを実感することになります。

今朝も満員電車に乗り込みました。込んでいる車両です。
視線の先にぽっかり一人分の隙間が空いているけれど、前の若い女性は携帯電話の画面に見入っていて、前に詰めようともしない。
彼女に一言いってから、前に進もうか。。。でも、右側の高校生の通学鞄もつかえているし、身動きは容易ではない。。。
「まぁ良いや、このままで」

そのとき突然、電車がガクンと大揺れして、立っている乗客はほとんどがどっと進行方向にのめり、わたしはなぜか空いている隙間にポンと収まってしまいました。

なんという偶然。。。これは偶然だったのか、わたしのイメージが作りだしたのか。。。不思議な出来事でした。

それ以外にも、なぜか偶然が重なって先週口にしたことが実現したり、欲しかった物を思わぬ方からいただいたり。。。

思えば実現。。。これからわたしたちが進む世界のことだと教えられました。

自分を含めて誰のことも咎めない、責めない、評価しない。ただすべてを受け入れ、思うのみ。
関連記事

寺社めぐり

Kさんへ: 阿智神社(奥宮)の降臨祭で吾道女舞(あちめのまい)奉納が行われるそうです。 #spiritualjp

遠隔ヒーリングでは多数コメントをいただきありがとうございます。

以前無料ヒーリングでコメントされた、Kさんに返信させていただきます。

長野県下伊那郡阿智村の阿智神社には、一度お参りされたいとのことです。

規模こそ小さな神社でしたが、南信では三社しかない式内社の一社です。
地元の方によって丁寧に掃除が行き届き、素晴らしいご神気に包まれていました。

再度お参りしたい場所です。

プロ写真家のブログ「風と土の記録」より記事「阿智神社(奥宮)」は、こちら

プロの写真家の方はアングルも決まっていて、見ごたえがあります。
阿智神社(奥宮)の厳かな雰囲気がこちらに伝わってくるようです。
記事から引用します。

この舞台は降臨祭で吾道女舞(あちめのまい)奉納が行われる


別の方の短文ですが、「紀元前の故事を祝う-阿智神社で厳かに降臨祭」
こちらの新聞記事の抜粋によると、降臨祭は毎年2月中旬に行われるようですね。
ぜひ見てみたいものです。
別の記事では春秋には例大祭が行われ、やはり石舞台で舞が奉納されると知りました。

Kさんのご参考まで。
関連記事
プロフィール

アンジュ翠(みどり)

Author:アンジュ翠(みどり)
2014年8月6日(水)に放送した、「みんな♪天使だに」第5回「双葉ちゃん(プレアデスのアルシオーネつながり)」の動画をYouTubeで公開しました。
Ustreamの番組「みんな♪天使だに」はこちら

番組ではゲストにお迎えした、双葉ちゃんが宇宙語をお話しするようになったいきさつをお聞きし、じっさいに宇宙語でお話しするところを放送いたしました。


第3回放送分「みんな♪天使だに」をYouTubeで公開しました。
今回ゲストにお迎えしたのは、セラピストの岡崎ゆう子さんです。現在、乳飲み子を抱えながらのセラピスト活動の他に、子育て支援の情報を交換するためのUSTREAM番組を放送したいと、「循環」「分かち合い」を取り入れた、子育て支援サークルに関する仕組が今後形に出来ればと、また8月23日に開催する予定のイベントに向けて、準備しておられます。

無料で動画に出演していることについてラブオファー(応援スポンサー)してくださる方は、こちら

無料出演している動画の一覧はこちら

横浜在住。長野県飯田市出身。
津田塾大学・国際関係学科卒。権力論(近代西洋政治思想)を専攻。フランスとイギリスの人権思想を学んだ。
商社の総合職、外資系コンピュータメーカーの技術職の間、ガチガチの個人主義者だった。
結婚・出産退職後、育てにくい子を育てるうちに発達心理学、カウンセリングの本を読み漁り、近年は東洋哲学思想に心酔。
現在、セラピストとして活動中。

2010年2月レイキ・レベル2受講
2011年1月チャネリング講座受講
2011年1月インスピレーション・タロット・リーディング受講
2012年5月マドモアゼル・愛「528Hz MIチューニングPart1」受講
2013年3月から7月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座ベーシック1,2,3」受講
2013年8月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座アドヴァンス」受講
2013年9月「ヴォイスヒーリングWSファシリテータ養成講座」受講
2013年3月から天使関連のシンクロが連発し、10月セラピスト名を「アンジュ翠(みどり)」に改名。
2013年12月アロマテラピー検定1級合格 (日本アロマ環境協会AEAJ)

2013年4月、ナマクラ流ズボラ派の主婦歴23年めに突入。自力整体を始めてから突然着物を着たくなり、毎日、自宅で着物を着ている。座右の銘は「大きな流れに身を任せて」。
趣味は読書、クレイアート(石綿粘土)とピアノ演奏、自力整体、天使の気功たいっち。

数度の光の体験ハートチャクラ覚醒体験クンダリーニ昇華体験、チャネリング能力開花を経て、第三の目が覚醒

*~*~*~*~*~*~*~*~*
twitter-4-1.pngツイッターはこちら
F-asset_f_logo_lg.png facebookはこちら

スピリチュアルナンバー:「11」サイキックマスター
高次からのエネルギーをキャッチするメッセンジャー
一言で言うと「真のライトワーカー」です。
http://05d.blog34.fc2.com/blog-entry-149.html
*~*~*~*~*~*~*~*~*
マヤ暦
KIN:240
「黄色い律動の太陽」 Yellow Rhythmic Sun

- 明言 -
私は生命をつり合わせることを照らすために組織する。
私は同等という律動の音で普遍的な火の母体を封印する。
*~*~*~*~*~*~*~*~*

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 31 -

全記事

Designed by 石津 花

メールフォーム
質問などありましたらメールください。折り返しこちらから返信差し上げます。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。