スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分が本当にしたかったこと

やりたいことしかできなくなってしまった私に起きていること

昨年に入ってから、やりたいことしかできなくなってしまいました。

特に昨年3月から連続的に受けさせていただいた、北澤昭彦さんのセッションによって様々な出来事が起きて来たのは、すでに記事に書いた通りです。

昨夏失業してから、お金の足りない状況に陥って、

少しでも収入が得られる【保険】代わりに週3日アルバイトをしてます。

ところが翻訳サポートという業務のほとんどは、私の苦手な事務系の仕事が求められたため、ミスが連発

来月から勤務時間が短縮される、つまり収入が低減することになりました。

すると昨夜、21日に開催するイベント後に追加でセッションを希望する方がおられるというお知らせがありました。

この追加セッションの料金はちょうど時短によって減る収入の分に匹敵します。

もしかしたらこれは宇宙のギフトかもしれませんね。

自分に苦手でやりたくない仕事の方は閉じていくのかも知れないです。

スポンサーサイト

自分が本当にしたかったこと

はじめてのスピリチュアル: 田舎暮らしを選択する人たち

先日、週の始めの月曜日、大人のお散歩をしました。

初めに京王線・聖蹟桜ヶ丘駅から歩いて、武蔵國一宮である小野神社に参拝しました。

以前の私は、武蔵國一宮は埼玉県大宮にある氷川神社だとばかり思ってました。

武蔵國については平安時代まで小野神社が一宮だった、江戸時代まで一宮だったといろんな説があります。

この日訪れたとき小野神社の境内は綺麗に掃き清められて、瀬織津姫の清々しいエネルギーで満ちていました。

そこから電車で移動した、もうひとつの小野神社は閑静な住宅街にあり、こじんまりした規模ながら、やはり瀬織津姫の清々しい気に満ちていました。

瀬織津姫のエネルギーに酔いしれて、すっかりマッタリした私たちは次に、国分寺跡、国分寺、お鷹の道という湧水群を散策。

ちょうど紅葉の盛りの季節と重なり、色とりどりの落ち葉が散り敷く武蔵野をゆっくり堪能しました。

私は30年ほど前、武蔵野の大学に通っていました。今の季節には玉川上水のほとりを、落ち葉を踏み締めながら通学したものです。

そんな学生時代を思い出していると、この日の大人の遠足に同伴した一人が打ち明けられたのは、北信濃(長野県)の田舎に移住するお話でした。

彼女の移住先は北信濃ですが私の出身は南信濃です。

南信濃は北信濃ほど降雪はないけれど、冬場は雪と氷に交通が不便になります。

中高生のときは父母・妹と一緒に冬ごもりに備えて、今の季節は大根を何十本も洗い大根漬けの準備、柿を何十個も剥いて干し柿を作ったものです。

大量の白菜も水洗いした後、軽く干してから漬け込みました。

漬け物から乳酸菌を摂取して腸内の健康を維持し、干し柿でビタミンを摂取していた、先人の知恵です。

そんな、寒風吹きすさぶ中で冬支度をしたというのは、中高生だった私にはかなり過酷な思い出です。

また、当時は父の好みで五衛門風呂だったので薪で風呂を炊く手伝いも、日常的にしていました。

そんな田舎暮らしの日常を大学に進学してから友人に話すと、特に過酷な冬支度やら日常生活については、田舎臭いと笑われることも少なくありませんでした。

そんな過酷な田舎暮らしを都会育ちの友人が敢えて選択されるとは、思いもよらず驚くとともに、とても嬉しかった!!のです。

しかも彼女の移住先される北信濃の同じ村に、すでに何組かのご友人が移住されているとは。

都会では味わえない、自分の手で生活を作っていく悦びを感じられるからでしょうか。

未来はこういう人たちが作って行かれるのでしょうね。
ほとほと関心させられたお話でした。

自分が本当にしたかったこと

麻100パーセントのシャツを紅茶で染めてみた 

高校生の頃、染物に嵌っていた。

真っ白なTシャツにステンシルのような型染めをしたり、

真っ白なトレーナーに、ブリティッシュロックグループQueenのアルバム「オペラ座の夜」のレコードジャケットをアクリル絵の具で描いてみたり。

大学生の頃は、妹と一緒に紅茶染め、たまねぎ染め、アクリル染料染めなど、レースの付け襟やガーゼのストールで試して遊んでいた。

先日、ユニクロで麻100パーセントの白いシャツが1000円で手に入った。

1000円の麻シャツでも真っ白はどうもなぁ。。。と思ったが、「そうだ、自分で染めよう」と決心。

今日、沿線のたまプラーザのデパートやショッピングモールで「草木染め」の本や染料を探した。

大型書店の手芸コーナーで見つけた、草木染の本はぴっちりビニルで包装されていて、中が見えない。

ああ、欲しいけど中身が見えないんでは、万が一はずれだったら本代がもったいないな。

そうだ、ネットを検索しよう。

ヒットしたページの詳細情報のおかげさまで、「紅茶と塩(色止め)」さえあれば紅茶染めができると知る。

ありがたい世の中だ。
公開してくださった方に、感謝。

午後は紅茶染めを堪能しました。

ふふふ、あのシャツ、また何枚か買ってみようかな。

たまねぎ染め、アクリル染料染めなどチャレンジしてみたいな。

自分が本当にしたかったこと

なぜ今生を地球に転生しているか、徹底的に探ってみる #spiritualjp

先週金曜日、かねてから噂を聞いていた、金星から地球に転生した記憶のある男性と夕食をともにすることができました。この出会いに感謝です。

翌日は、陶芸家・高田律子さんの陶芸教室でご一緒したのが、シリウスベータAから転生してきた記憶があり、そこからメッセージを受け取っておられる、鈴木弘子さんでした。

彼の男性と鈴木さんという、二人の能力者から異口同音にアドバイスされたのは、自分がなぜ今生を地球に転生しているか、徹底的に探ってみるということでした。

こうして二人の能力者から同じようなアドバイスをいただくのもシンクロニシティであり、ちょうどのタイミングを図った現実創造だろうと思います。

先月、友人のオーラソーマプラクティショナーから勧められた著書、ジャン・スピラーの「スピリチュアル占星術」で、自分の出生時の土星の位置を調べてみました。わたしのバースチャートでは土星は山羊座に位置していました。

本著によると、出生時の土星が山羊座に位置する人は、人生経験を積んで「磨かれた魂」になると、今生では今まで何度も地球に輪廻転生してきた、さまざまな人生の集大成を行うということです。

ジャンスピラーの公式サイト(英文)でバースチャートは無料で調べられます。 ハウスも記載されています。
バースチャートを無料で調べるには、公式サイトに行って、右側のメニュー「FREE ASTROGY REPORT & Graddady Power Period」を押し、次に「FREE ASTROGY BIRTH CHART & MINI-INTERPRETATION」を押して、データを入力してください。

地球最後の転生であるというのは奇遇にも、金星から転生した記憶のある、男性と同じテーマです。彼はすでにそのことを自覚され、最後の人生にふさわしい道を歩んでおられるように、わたしには見えました。

わたしもジャンスピラー女史の言う通り最後の人生、さまざまな人生の集大成を行うとしたら、何をしたいか、そろそろ突き詰めて考えるべき時が来たようです。

先週の土曜日に入浴中、ふと降りてきたメッセージは、「今年後半はもっと忙しくなるから、今は内観をするように」でした。

しばらくの間は内観を深めて、今生のテーマ、やりたかったことを徹底的に探ってみることにします。

自分が本当にしたかったこと

映画「幸せの経済学」上映会へ出資者を募集しようというアイディア

先週来日されていた、ブータン国王夫妻はつねに穏やかな笑みをたたえて、日本への敬意が表されていて、わたしのハートにきゅんときました。

ご夫妻は、幸せの指標は「GDP国内総生産」ではなく、「GHP国内総幸福量」であるという、世界一幸せだといわれる、ブータンを身をもって示してくださった使者であり、メッセンジャーでした。

映画「幸せの経済学」の予告編を含む、あらすじはこちら

以前から映画の上映会を行ないたいと思っていましたが、昨夜、わたしの妹からちょっとしたアイディアをもらいました。
興味のある方は、以下のブログ記事をお読みください。
今後、こちらで映画上映会の開催までもって行きたいと思います。
映画「幸せの経済学」上映会へ出資者を募集しようというアイディア
プロフィール

アンジュ翠(みどり)

Author:アンジュ翠(みどり)
2014年8月6日(水)に放送した、「みんな♪天使だに」第5回「双葉ちゃん(プレアデスのアルシオーネつながり)」の動画をYouTubeで公開しました。
Ustreamの番組「みんな♪天使だに」はこちら

番組ではゲストにお迎えした、双葉ちゃんが宇宙語をお話しするようになったいきさつをお聞きし、じっさいに宇宙語でお話しするところを放送いたしました。


第3回放送分「みんな♪天使だに」をYouTubeで公開しました。
今回ゲストにお迎えしたのは、セラピストの岡崎ゆう子さんです。現在、乳飲み子を抱えながらのセラピスト活動の他に、子育て支援の情報を交換するためのUSTREAM番組を放送したいと、「循環」「分かち合い」を取り入れた、子育て支援サークルに関する仕組が今後形に出来ればと、また8月23日に開催する予定のイベントに向けて、準備しておられます。

無料で動画に出演していることについてラブオファー(応援スポンサー)してくださる方は、こちら

無料出演している動画の一覧はこちら

横浜在住。長野県飯田市出身。
津田塾大学・国際関係学科卒。権力論(近代西洋政治思想)を専攻。フランスとイギリスの人権思想を学んだ。
商社の総合職、外資系コンピュータメーカーの技術職の間、ガチガチの個人主義者だった。
結婚・出産退職後、育てにくい子を育てるうちに発達心理学、カウンセリングの本を読み漁り、近年は東洋哲学思想に心酔。
現在、セラピストとして活動中。

2010年2月レイキ・レベル2受講
2011年1月チャネリング講座受講
2011年1月インスピレーション・タロット・リーディング受講
2012年5月マドモアゼル・愛「528Hz MIチューニングPart1」受講
2013年3月から7月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座ベーシック1,2,3」受講
2013年8月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座アドヴァンス」受講
2013年9月「ヴォイスヒーリングWSファシリテータ養成講座」受講
2013年3月から天使関連のシンクロが連発し、10月セラピスト名を「アンジュ翠(みどり)」に改名。
2013年12月アロマテラピー検定1級合格 (日本アロマ環境協会AEAJ)

2013年4月、ナマクラ流ズボラ派の主婦歴23年めに突入。自力整体を始めてから突然着物を着たくなり、毎日、自宅で着物を着ている。座右の銘は「大きな流れに身を任せて」。
趣味は読書、クレイアート(石綿粘土)とピアノ演奏、自力整体、天使の気功たいっち。

数度の光の体験ハートチャクラ覚醒体験クンダリーニ昇華体験、チャネリング能力開花を経て、第三の目が覚醒

*~*~*~*~*~*~*~*~*
twitter-4-1.pngツイッターはこちら
F-asset_f_logo_lg.png facebookはこちら

スピリチュアルナンバー:「11」サイキックマスター
高次からのエネルギーをキャッチするメッセンジャー
一言で言うと「真のライトワーカー」です。
http://05d.blog34.fc2.com/blog-entry-149.html
*~*~*~*~*~*~*~*~*
マヤ暦
KIN:240
「黄色い律動の太陽」 Yellow Rhythmic Sun

- 明言 -
私は生命をつり合わせることを照らすために組織する。
私は同等という律動の音で普遍的な火の母体を封印する。
*~*~*~*~*~*~*~*~*

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

メールフォーム
質問などありましたらメールください。折り返しこちらから返信差し上げます。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。