スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

量子論

「断捨離」は金運向上の絶対必要条件ではないという仮説

私は従来、コノハナサクヤヒメノミコトは火の神様だと思い込んでいました。

この5月に山水治夫さんほかのトークショウで、瀬織津姫という水神様とコノハナサクヤヒメノミコトが同じ神様であるということを知りました。

コノハナサクヤヒメが火の神様だと思い込んでいた私にとっては、これはものすごい衝撃的なお話でした。

また先週の日曜日、NHKスペシャルで富士山の特集番組が放映されたとき、「コノハナサクヤヒメノミコトは水神様です」と断言されていました。

固定観念というのは恐ろしいものです。

先日、スピリチュアルな友人とランチをご一緒していたときのことです。彼女がつぶやきました。

「貯金でスピリチュアルなセミナーなどにお金を払っているけれど、お金はいったい入ってくるようになるのかしら。『断捨離』で手放しできていないからお金が入ってこないのかしら」と

不要な物品やもう過去になった感情などの心のガラクタを捨てる、「断捨離」を行うと、お金が入ってくるという説があり、さまざまな著作が刊行され、一大ブームになりました。

「断捨離」は金運向上に絶対的に必要な条件ではないと思っています。

なぜなら、足の踏み場もないような家に住む、大金持ちの画家のお話を聞いたことがあり、私の知人にも段ボール箱に無造作に札束を入れている人がいるからです。

お金に愛されるには。。。とか、お金は仲間が必要だから。。。などといろんな説があります。

それらの説は宗教と同じで、「信じるものは救われる」のではないでしょうか。

たとえば「断捨離ができたらお金が入ってくる」と思い込み信じている人が、自宅や心のガラクタを整理してすっきり他とします。「ああ、私は断捨離できたからお金が入ってくる」と信じられるのではないでしょうか。

つまり、その人は断捨離を行ったことで「これで自分は金運が向上する」という自己暗示を掛けることができ、自己評価が高くなったのでさらに信仰が深まるわけであり。

金運は「自己暗示の強さ」や「自己評価の高さ」と深く関係していると私は思っているのでした。

あとは「グラウンディング」という「地球・三次元世界との繋がり」を強化すること。

第一チャクラの強さかなと。

詳しくはまた書きます。
スポンサーサイト

量子論

降りてきたメッセージ: 心のスクリーンに「中尊寺 金色堂」を画け 

大学に通う、上の娘が夏休みを利用して運転免許証を習得するため、岩手県南西部にある自動車教習所に合宿してきました。

14日間の日程はあっと言う間に過ぎて、先週木曜日にはすべての単位を取得して帰宅し、金曜日には早々と免許証を交付していただけました。

合宿した場所は、中尊寺、毛通寺にほど近いところ。

教習所のクラスの合間に、同行した二人の女子大生と共に、いろいろ観光を巡ってきたとのことでした。

土産代りに持って帰ったパンフレットの中でも、「中尊寺 金色堂」の画像が目につきました。

実際に観光してきた娘に言わせると、中尊寺は「超・地味」で、それよりも近隣の毛越寺(もうつうじ)の方が極楽の様な美しさだったとのことですが。

昨夜、蒸し暑さに寝苦しく、何度も寝返りを打っている時ふとメッセージが降りてきました。

「無限の豊かさを思い出せ、無限の豊かさにつながれ」と言われているけれど
なかなか難しい。
人はヴィジュアル(視覚)による認識が大きいので
無限の豊かさを思い出すには、心のスクリーンに「中尊寺 金色堂」を画け。
心のスクリーンに、金色に輝く空間をイメージするのだ。
金色堂はこの世では有得ない、有難き、無限の豊かさを表現したものだから。
本当は皆、無限に豊かな存在であるのを、すっかり忘れている。
ただ画くだけで良い。


金色に輝く「中尊寺 金色堂」の公式ページは、こちら

量子論

だんだん存在が「歩く量子場」に変容していくのか、自動ドアが開かない、水道の自動開栓が出ないことがあるなどの不思議

昨日、ツイッターでつぶやきました。

「先週、自力整体の後、ランチをしていたら『自動ドアが開かないことがある』という人がいた。私も自動ドアが開かないことがある。体重が軽い子どもや女性が開かないことがあるが、赤外線感応式の自動ドアらしい。そういうときはバッグなどを頭上にかざして開ける。エネルギーボディが優勢になったのか」みたいな。

するとツイッター仲間から返信で「自動ドア、●●(お母様)もです。わたしはスマフォや切符を買う際のタッチパネルの反応がいまいちだったり、たまにデパートの化粧室の自動水道(赤外線感知式の)がでなかったり。物理次元にいないのかな」

別のツイッター仲間○○さんからの返信では「○○もですよ。自動ドア・自動開栓・タッチパネル 歩く量子場?ですかね。」

「歩く量子場」そう、機械・システムからするとわたしや返信いただいたツイッター仲間の方々の存在は「歩く量子場」のようになっているので、一般的な人間の肉体ボディとして認識されていないのではないか、ということですね。

一般的な人間にも当然量子場はあるものと思われますが、きっと場のエネルギーが一般とは外れているのでしょう。

○○さんからは「手から出るものをある程度コントロールできるようになったら、案外スムーズですが」というつぶやきをいただきましたよ。

自動ドア・自動開栓・タッチパネルを使うときは、自分から出るものをある程度コントロールしてみようと思います。

手始めに明日、大型書店のパソコン検索システムで本を検索しようと思いますが、そのとき手から出るものをちょっとコントロールしてみますね。
プロフィール

アンジュ翠(みどり)

Author:アンジュ翠(みどり)
2014年8月6日(水)に放送した、「みんな♪天使だに」第5回「双葉ちゃん(プレアデスのアルシオーネつながり)」の動画をYouTubeで公開しました。
Ustreamの番組「みんな♪天使だに」はこちら

番組ではゲストにお迎えした、双葉ちゃんが宇宙語をお話しするようになったいきさつをお聞きし、じっさいに宇宙語でお話しするところを放送いたしました。


第3回放送分「みんな♪天使だに」をYouTubeで公開しました。
今回ゲストにお迎えしたのは、セラピストの岡崎ゆう子さんです。現在、乳飲み子を抱えながらのセラピスト活動の他に、子育て支援の情報を交換するためのUSTREAM番組を放送したいと、「循環」「分かち合い」を取り入れた、子育て支援サークルに関する仕組が今後形に出来ればと、また8月23日に開催する予定のイベントに向けて、準備しておられます。

無料で動画に出演していることについてラブオファー(応援スポンサー)してくださる方は、こちら

無料出演している動画の一覧はこちら

横浜在住。長野県飯田市出身。
津田塾大学・国際関係学科卒。権力論(近代西洋政治思想)を専攻。フランスとイギリスの人権思想を学んだ。
商社の総合職、外資系コンピュータメーカーの技術職の間、ガチガチの個人主義者だった。
結婚・出産退職後、育てにくい子を育てるうちに発達心理学、カウンセリングの本を読み漁り、近年は東洋哲学思想に心酔。
現在、セラピストとして活動中。

2010年2月レイキ・レベル2受講
2011年1月チャネリング講座受講
2011年1月インスピレーション・タロット・リーディング受講
2012年5月マドモアゼル・愛「528Hz MIチューニングPart1」受講
2013年3月から7月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座ベーシック1,2,3」受講
2013年8月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座アドヴァンス」受講
2013年9月「ヴォイスヒーリングWSファシリテータ養成講座」受講
2013年3月から天使関連のシンクロが連発し、10月セラピスト名を「アンジュ翠(みどり)」に改名。
2013年12月アロマテラピー検定1級合格 (日本アロマ環境協会AEAJ)

2013年4月、ナマクラ流ズボラ派の主婦歴23年めに突入。自力整体を始めてから突然着物を着たくなり、毎日、自宅で着物を着ている。座右の銘は「大きな流れに身を任せて」。
趣味は読書、クレイアート(石綿粘土)とピアノ演奏、自力整体、天使の気功たいっち。

数度の光の体験ハートチャクラ覚醒体験クンダリーニ昇華体験、チャネリング能力開花を経て、第三の目が覚醒

*~*~*~*~*~*~*~*~*
twitter-4-1.pngツイッターはこちら
F-asset_f_logo_lg.png facebookはこちら

スピリチュアルナンバー:「11」サイキックマスター
高次からのエネルギーをキャッチするメッセンジャー
一言で言うと「真のライトワーカー」です。
http://05d.blog34.fc2.com/blog-entry-149.html
*~*~*~*~*~*~*~*~*
マヤ暦
KIN:240
「黄色い律動の太陽」 Yellow Rhythmic Sun

- 明言 -
私は生命をつり合わせることを照らすために組織する。
私は同等という律動の音で普遍的な火の母体を封印する。
*~*~*~*~*~*~*~*~*

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - - - 12
3 4 5 6 7 89
10 11 12 13 14 1516
17 18 19 20 21 2223
24 25 26 27 28 2930
- - - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

メールフォーム
質問などありましたらメールください。折り返しこちらから返信差し上げます。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。