スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今を生きる

風のように軽やかであっさり 万能酵母液を使って3週間 経過報告

熊本市の天然酵母パンの「天使のパン」堂園仁さんから教わった、万能酵母液を使って3週間経ちました。

★体調はすごく良いです。何だか軽いです。

★あまりお腹が空かなくなりました。

今日はアルバイト先のミーティングが長引き、昼御飯が14時近くにずれ込みましたが、空腹感があまりありませんでした。

会社に持参したおにぎりと温かいお味噌汁でお腹いっぱい、満たされました。

朝食も納豆汁だけなので、少食です。

これなら1日1食になる日も近いかもしれません。

★味覚が鋭くなり食べ物の味が鮮明に感じられます。

先ほど薄くスライスしたリンゴを一切れ食べたら、とっても美味しくて、スッキリしたエネルギーが体に染み入って来たのがわかりました。

★心が明るく軽やかです。

何事にもあっさりした心の動きになりました。

相手の人柄や思いやりにはすごく感動して、ビリビリすることもあります。

反応する周波数がかぎられて、心のアンテナが変わってしまったみたいです。

★加齢臭が薄くなった

気になるお口の匂いなど、薄くなったようです。

寝起きのお口がスッキリしていて、嬉しい限り

★少しのお酒で酔える

ワインや日本酒の節約になります笑
スポンサーサイト

今を生きる

(続き)やはり、ものすごいことが起きて来る!! 北澤昭彦さんのセッションを受けて(何回め) 

前回の記事「やはり、ものすごいことが起きて来る!! 北澤昭彦さんのセッションを受けて(何回め) 」は、こちら

前々回の記事「物凄いことが連発している!!北澤昭彦さんのエネルギーワークを受けて(第2回め) 」は、こちら

前々々回の記事「物凄いことが連発している!!北澤昭彦さんのエネルギーワークを受けてから!!」は、こちら

北澤さんのセッションを受けた、ここ半年余りで、ものすごい出来事が連発して、ただその渦に巻き込まれて来ました。
こういうとき、もがけばもがくほどたぶん「悪あがき」になり、結果は芳しくないだろうと直感的に思いました。

そのため自分では何一つコントロールせず、全面降伏してただ流されるままでした。

まるで全自動洗濯機に放り込まれて、ザブザブ洗われ脱水して、物干しに干されたような感じがします。

初回セッションから半年余り経ち、たどり着いた、北澤さんいわく「頂上」と言われる場所は「愛と調和、恒久平和」の境地、でした。

◆北澤昭彦さんのセッションにご興味のある方は、一度のぞいてみてください。
★ホームページ『アインソフ・オール』は、こちら
★フェイスブックfacebookは、こちら

このところ毎日毎日「幼子のように一瞬一瞬を全力で楽しんで生き、夕方疲れ切ったらお家に帰ってご飯を食べてお風呂に入ってぐっすり眠る」生活を送っています。

「何に成らなくても良い」「何をしなくても良い」気楽そのものです。

まったくノープランで、今日のために今日を生きる、国境も宗教もない、愛と平和の世界

私だけじゃない、君にもできるよ

まるでジョンレノンの名曲「イマジン」の歌詞で描かれている世界

気づいたのは、物心ついてからずっと「両親」や「学校」、「社会」の要請に従って、無理やり枠の中に入ろうとして、
すっかり自分らしく生きていなかったこと。

特に私の場合はもともと好奇心旺盛、腕白でハチャメチャなのに、無理して優等生を演じようとして、
いろいろ溜め込んでいたようです。

長年溜め込んだ汚れが、北澤さんのセッションと言う全自動洗濯機に洗われることによって、一切の虚飾や見栄が取り去られた、まっさらな自分になっただけでした。

幼子のように「何に成らなくても良い」「何をしなくても良い」ので、至って気楽に生きています。

北澤昭彦さんはご自分のヒーリングのことを「大掃除」とおっしゃいます。

私だけでなく、読者の方も「大掃除」を体験されてはいかがでしょうか。
まるで幼子のように毎日が楽しくなること、請け合いです。

◆北澤昭彦さんのセッションにご興味のある方は、一度のぞいてみてください。
★ホームページ『アインソフ・オール』は、こちら
★フェイスブックfacebookは、こちら

今を生きる

やはり、ものすごいことが起きて来る!! 北澤昭彦さんのセッションを受けて(何回め) 

前回の記事「物凄いことが連発している!!北澤昭彦さんのエネルギーワークを受けて(第2回め) 」は、こちら

前々回の記事「物凄いことが連発している!!北澤昭彦さんのエネルギーワークを受けてから!!」は、こちら

エネルギーワーカー、北澤昭彦さんのセッション第3回めを7月に、4回めを9月に受けました。

私の周りはまたもや大きな出来事が連発しました。
ところが、気持ちは平安そのもので、昨朝ついに「頂上」にたどり着いたような感覚がありました。
言葉で説明するのが難しいのですが、愛に満たされて心が調和している感覚がしました。ずっと続いています。


北澤さんのお見立ていただいて「まだ頂上を極めていません」となったら大笑いだぁ(笑)と思いつつ、
北澤さんにお尋ねしたところ、「2日前に頂上に着きました」とのこと。
やはり、極めてしまったようです。外見的にはなんら変わらないかもしれませんが。

◆北澤昭彦さんのセッションにご興味のある方は、一度のぞいてみてください。
★ホームページ『アインソフ・オール』は、こちら
★フェイスブックfacebookは、こちら

9月にセッションを受けてから2ヶ月近く経過し。。。その間、またしても大きな出来事が何度か起きました。

一月前に父が他界し、信州で葬儀・初七日法要を済ませたかと思ったら、一週間前に今度は母が入院しました。
長年患っていた父を看取ったため、ホッと安心し良い意味で脱力したのかもしれません。

あいにく私は酷い風邪を引いて高熱があったので、入院の世話は私の妹が一切取り仕切ってくれました。

妹から母の入院した事実を聞かされても、高熱のため私が行けなかった事態にあっても、あまり動揺しなかったのが不思議です。

「起こるべきことが起きている」、むしろ「ただ事が起きているだけで、それが去っていくのをただ静かに見ている」という気分です。

また、昔から私には「斜に構える」ような癖がありました。いわゆる格好つけるタイプ。

でも、今となってはもう一切の虚飾は出来なくなりました。毎日、生まれっぱなしの子供みたいに生きてます。

昨日もアルバイト先で、小学生みたいにはしゃいだかと思うと、出来ないことは出来ないと社長に断言してしまったり(笑)

やりたい放題で、はた迷惑かもしれませんが、私は気分がスッキリ爽やかです。

他人のこともますますイライラしなくなりました。

ありのままの自他をただ受け入れてます。

生まれっぱなしのように丸っきり素直になったので、幼な子のように一瞬一瞬を楽しく過ごし、一日中やりたい放題やって疲れ切ったら家に帰って夕飯を食べてお風呂に入って眠る、そんな無邪気な境地です。

いい大人のくせに「頭がパァ」で我がまま放題に見えるかもしれませんが、本人はいたって満足です。

◆北澤昭彦さんのセッションにご興味のある方は、一度のぞいてみてください。
★ホームページ『アインソフ・オール』は、こちら
★フェイスブックfacebookは、こちら

今を生きる

「不食の人たち ビヨンド」に見た、「今ここ」の次元

三連休の初日、大型書店の精神世界コーナーには、発売されたばかりの「不食の人たち ビヨンド」が数冊ありました。

手に取ると軽く明るく優しく温かいエネルギーが感じられました。もちろんそのまま購入したのは言うまでもありません。

不食の弁護士・秋山先生のエピソードを読み、私が自分の自己治癒力に気づかされた体験を思い出しました。

あれはまだお姑さんが存命中だったので、10年近く前でしょうか。

私は勤務先のビルの階段から転げ落ちて、左脚のすねに怪我をしました。

本革ブーツをはいていたのにずきずき痛み、足を引きずるような歩き方しかできず、生暖かい血が流れているのが感じられました。

帰宅後、傷口を確認するとすねの骨が見えるくらいで、消毒すると痛さで頭がクラクラ

痛みに弱い私はすっかり気落ちしてしまいました。

でも幸いなことに翌日は休日。

いつもなら家の人に甘えて家事をしてもらうところです。

ところがその当時、お姑さんが寝たきりになっていたので、家の人は実家に終日出かけたい、そんな素振りが感じられました。

私は「よし、この傷は私が直す」と腹を括りました。

何だかわからないけれど、それまで傷口から少しずつ流れ出していた血が止まったのです。

急に痛みが強くなったと思うと突然、傷の辺りが温かくなり、白い骨が見えそうなくらいだったのが、何故か浅くなり骨が見えなくなりました。

痛みがスーっときえてしまいました。絆創膏をペタペタ貼って休みました。

翌日は痛みもなく、血は流れず、絆創膏を貼ることもなく、家事全般をこなせてしまったのです。

これには家の人も娘たちも、驚きました。

お姑さんと家の人のことを第一に考えて、自分の腹を括ったら自己治癒力が最大限に発揮されたのでした。

今ここに集中したら傷を負ってない状態の近くまで回復してしまいました。

可哀想な自分という思い、被害者意識を脱したことが、今ここの次元に行けた秘訣かもしれません。

今を生きる

「今ここに存在するだけで自分には価値がある」と認める: 「受け取るのがへたくそ」「受け取ることへの抵抗感」のある方々へ

昨日の記事「ラブオファーのお願い: 無料動画出演に対して応援くださる方へ」に早速反応して、ラブオファーの上にコメントまでくださいました。

ありがとうございます。

いただいたコメントを読ませていただき、応援くださるお気持ちとラブオファーをいただいたことが素直に嬉しく、心がホカホカしました。
それと同時に「受け取ること」「経済の循環」にまつわる「女性性」「自己肯定感」「自己価値」など、いろいろと考えさせていただきました。

記事「ラブオファーのお願い: 無料動画出演に対して応援くださる方へ」はこちら

いただいたコメントは、以下のとおりです。

与えることは出来ても 受け取ることが難しい..
(知人、友人とかは更にですが)受け取ることに抵抗してしまう..。
気持ち良く受け取ることが「へたくそ」w (=自分の場合)
受け取ることへの抵抗=経済制度・お金の循環に滞り・ブレーキ
..なのかも? と、ふと思いました。
「窓は開けとく」..ラブオファ−と云う窓を設ける 窓口作る..
この人を応援したい!後押ししたい!という気持ちありますモンね?
先週、(競馬)安田記念で50萬円儲けといてナンですが..w
ワザと少なくw 3口BETしましたー。(=あかん、まんま競馬じゃんw)
Alea iacta est! 「アーレア・ヤクタ・エスト」 賽は投げられた!
(ラブオファ−開設と云う)この実験に参加します!


今回、ラブオファー制の導入についてクライアントのお一人様からご提案いただいたとき、「自分にそんな価値があるかしら」と自己卑下する気持ちがあまりなかったことに自分で驚きました。
数年前までは他人と自分を比較して自己卑下する癖があったものですから。そういう意味では随分と成長したものです。

ただし、私の父母の世代では「芸能人」のことを「河原乞食」という蔑称で呼び、軽く蔑視していたので、公開している動画からわずかでも収入を得ることは「河原乞食」になるのではないかという考えが頭をかすめました。

それも一瞬のことで、すぐ、クライアントのお一人からの言葉「自ら自然な循環行為だと思うので発信側と受信側とのいい感じの循環になるのでは」という考えを思い出しました。

特に「循環」という言葉には循環型の社会が感じられ、「河原乞食」という言葉はすぐ頭から消えていきました。

今回いただいたコメントでは、ご自分が「受け取ることがへたくそ」であると認識しておられ「受け取ることへの抵抗感」が感じられたとのことです。

「受け取ることそのもの」「受け取り上手」は「女性性」です。

自分に与えられたものやこと、お金に対して一切の評価・判断を下さず、ただ「ありがとう」と感謝の気持ちを込めて受け入れることが「受け取り上手」です。

自分に与えられたものやこと・お金について「相手から自分への愛というエネルギーである」と捕らえるからです。

また、自分が「受け取る」とき、相手には「他人に与える(愛を施す)機会」が与えられることになります。

もうひとつ、相手からの愛を与えられたとき素直に受け取ることができないとき、心の中をのぞいてみると「自分にはそんな価値がない」と自己卑下し、自己を肯定できない心理が隠れていることが多いです。

「自分にはそんな価値がない」という気持ちの奥にある、この自己卑下・自己否定の心理の奥底にはたいてい、過去に自分が認められなかったことへの怒りと悲しみが潜んでいます。
心理学の用語では「セルフエスティームの問題」と言われます(セルフエスティームとは日本語に訳すと自尊心・自己肯定感になります)。

「今ここに存在するだけで自分には価値がある」「何か偉大なことをしなくても良い」「誰か英雄にならなくても良い」

何もできなくても、ほかの誰にならなくても、今ここにいる自分の価値を認め、自己卑下・自己否定の心理を癒して、受け取り上手になりましょう。

受け取り上手は女性性を高めるので、女性の場合はセクシーさや包容力、優しさがあふれます。
男性の場合、喜び上手は人間関係構築能力が高まります。

自分が与えたとき相手が喜んでくれたら、素直に嬉しいですから。
プロフィール

アンジュ翠(みどり)

Author:アンジュ翠(みどり)
2014年8月6日(水)に放送した、「みんな♪天使だに」第5回「双葉ちゃん(プレアデスのアルシオーネつながり)」の動画をYouTubeで公開しました。
Ustreamの番組「みんな♪天使だに」はこちら

番組ではゲストにお迎えした、双葉ちゃんが宇宙語をお話しするようになったいきさつをお聞きし、じっさいに宇宙語でお話しするところを放送いたしました。


第3回放送分「みんな♪天使だに」をYouTubeで公開しました。
今回ゲストにお迎えしたのは、セラピストの岡崎ゆう子さんです。現在、乳飲み子を抱えながらのセラピスト活動の他に、子育て支援の情報を交換するためのUSTREAM番組を放送したいと、「循環」「分かち合い」を取り入れた、子育て支援サークルに関する仕組が今後形に出来ればと、また8月23日に開催する予定のイベントに向けて、準備しておられます。

無料で動画に出演していることについてラブオファー(応援スポンサー)してくださる方は、こちら

無料出演している動画の一覧はこちら

横浜在住。長野県飯田市出身。
津田塾大学・国際関係学科卒。権力論(近代西洋政治思想)を専攻。フランスとイギリスの人権思想を学んだ。
商社の総合職、外資系コンピュータメーカーの技術職の間、ガチガチの個人主義者だった。
結婚・出産退職後、育てにくい子を育てるうちに発達心理学、カウンセリングの本を読み漁り、近年は東洋哲学思想に心酔。
現在、セラピストとして活動中。

2010年2月レイキ・レベル2受講
2011年1月チャネリング講座受講
2011年1月インスピレーション・タロット・リーディング受講
2012年5月マドモアゼル・愛「528Hz MIチューニングPart1」受講
2013年3月から7月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座ベーシック1,2,3」受講
2013年8月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座アドヴァンス」受講
2013年9月「ヴォイスヒーリングWSファシリテータ養成講座」受講
2013年3月から天使関連のシンクロが連発し、10月セラピスト名を「アンジュ翠(みどり)」に改名。
2013年12月アロマテラピー検定1級合格 (日本アロマ環境協会AEAJ)

2013年4月、ナマクラ流ズボラ派の主婦歴23年めに突入。自力整体を始めてから突然着物を着たくなり、毎日、自宅で着物を着ている。座右の銘は「大きな流れに身を任せて」。
趣味は読書、クレイアート(石綿粘土)とピアノ演奏、自力整体、天使の気功たいっち。

数度の光の体験ハートチャクラ覚醒体験クンダリーニ昇華体験、チャネリング能力開花を経て、第三の目が覚醒

*~*~*~*~*~*~*~*~*
twitter-4-1.pngツイッターはこちら
F-asset_f_logo_lg.png facebookはこちら

スピリチュアルナンバー:「11」サイキックマスター
高次からのエネルギーをキャッチするメッセンジャー
一言で言うと「真のライトワーカー」です。
http://05d.blog34.fc2.com/blog-entry-149.html
*~*~*~*~*~*~*~*~*
マヤ暦
KIN:240
「黄色い律動の太陽」 Yellow Rhythmic Sun

- 明言 -
私は生命をつり合わせることを照らすために組織する。
私は同等という律動の音で普遍的な火の母体を封印する。
*~*~*~*~*~*~*~*~*

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
1 2 3 4 5 67
8 9 10 11 12 1314
15 16 17 18 19 2021
22 23 24 25 26 2728
29 30 31 - - - -

全記事

Designed by 石津 花

メールフォーム
質問などありましたらメールください。折り返しこちらから返信差し上げます。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。