スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本語訳:大天使ミカエルからのメッセージ

サイト『霊性の時代の夜明け』より大天使ミカエルのメッセージ「間もなく混信はなくなる」 #spiritualjp

大天使ミカエルのメッセージが翻訳されていました。

かねてより学ばせていただいているサイト『霊性の時代の夜明け』の著者が訳して掲載されています。

記事「間もなく混信はなくなる」より全文を引用いたします。

大天使ミカエル――約束通り、今朝はもっと楽しい話をすることにしよう。

私たちの次元はますます近付いている!

あなたたちは、これを二つの場所が近付いて行くという風に考えるかも知れない。しかし、それは、あなたたちの脳が作り出したイメージである。実際には、すべてがエネルギーなので、むしろ周波数の違いに似ている。はっきりとした境界があるわけではない。あなたたちが少年だったころ、あなたやあなたの友達が作ったラジオ受信機を思い浮かべるとよい。あなたが同調ダイヤルを回せば、違う周波数の放送が聞こえる。しかし、その中間では、両方の放送が混信する領域がある。あなたたちはいま、そのような状態にいるのだ。

あなたたちはいま、非常な速さで、受信機を高い周波数に同調させようとしている。間もなく、混信はなくなり、美しくはっきりと受信できるようになるであろう。低い周波数の放送は、なくなるわけではない。単に、あなたたちが、高い周波数に同調するだけである。

容易に想像できるように、70億人のあなたたちは、みんなそれぞれ、自分の受信機を同調させようとしている。高い周波数に同調する人が多くなればなるほど、あなたの周りにいる人も、その話をするようになる。あなたたちは、まもなく音楽が混信を打ち消してしまう領域に近づいている。

このようなメッセージや、あなたの心の内側からの促しは、新しい放送局の宣伝だと考えてもよい。私たちは、こうして、あなたたたちが同調ダイヤルを回し続けるように促しているのだ。

あなたたちは一人一人違う放送局に同調している。したがって、みんな異なる調整をしなければならない。みんな調整中である。あなたが調整について学んだことを教えることは、それが望まれた場合には、その人の助けになるだろう。しかし、望まれないのに教えようとすることは、たいていの場合、あなたが期待するほどには受け入れられない。すべての人は、いま、その人が立っている、その人だけの独特の位置から調整を始めなければならないからである。しかし、求められた場合にはいつでも助けてあげられるように、手を広げていることはよいことである。

やがて、混信している放送は、あなたの受信機の受信範囲の外へ消えて行くであろう。私たちは、くすくす笑いながらこう言おう。「おはよう、地球のみなさん! ここにダイアルを合わせ続けていてください!」


チャネラー: Ron Head
日時: 2012年4月5日
サイト: http://oraclesandhealers.wordpress.com/


dawn-watcherさんが管理されているサイト『霊性の時代の夜明け』はこちら

記事「間もなく混信はなくなる」はこちら

スポンサーサイト

日本語訳:大天使ミカエルからのメッセージ

2010年6月大天使ミカエルからのメッセージ「潜在意識、意識、超意識のバランスを保ってください」

Message From Archangel Michael, May 2010 "Balance Your Subconscious, Conscious, and Superconscious Minds"
2010年5月29日午後11時57分 Michelle Coutant

チャネラー:Michelle Coutant

親愛なるみなさんへ、

高次元の領域から情報を手に入れると、自分の識別力と知恵を使用しなければならず、この情報が自分にとって真実であり正確であるなら、自分の「ハートの中心」の内部に行かなければならないです。リーディングするメッセージには、必ずしも正確だとは限らない情報が多く含まれています。チャネラーは各自、現在、自分の潜在意識というフィルタ、今生のスピリチュアル的成長が蓄積された知恵というフィルタ、過去生の人生経験を通してチャネリングしています。多くの人たちは、チャネリング能力者には偉大な権威と知識があると考えるので、チャネリングに盲目的に従ってしまいます。あらゆる人にスピリチュアル的な才能があります。チャネラーにこのスピリチュアル的な才能が授けられているのは、あらかじめこれらのメッセージを降ろすことに同意した後、今生に転生したからです。だからといって、チャネラーが、他のあらゆる人たちに勝り、スピリチュアル的な成長の頂点を極めているわけではありません。頂点を極めるということはありません。というのも、スピリチュアル的な成長は現在も進行し続けていますから、聖なる旅路と小道は、彼らが惑星のアセンションを完了した後、長期間、継続することになります。

われわれからみなさんにお願いがあります。どうか自分個人の力で立ち、チャネリング・メッセージから、自分に共鳴する賢明な忠告を受け取ってください。洞察力と知恵を使って、メッセージが自分にとって真実であるかどうか見極めてください。「ハートの中心」の内部に3回、検証を依頼することもできます。この検証は内部から聞こえることがあれば、他者の話し言葉の形で聞こえることもあり、読みものから得られることもあります。われわれから、みなさんにお願いがあります。どうか、内部の知恵、自分という「神なる自己」が自分にとって最善かつ最も正確な知恵だということを、理解・認識してください。自分しか認識できないのです。何が自分にとって最善であり、どの道を自分が従うと決めるべきか。チャネラーからあなたにメッセージと高次元からの知恵が降ろされることがありますが、まだこれらのメッセージには、チャネリングがアクセスしている飛行機とチャネリングの明瞭さに依存して、不正確な部分があるかもしれません。「最愛のみなさん」、自分の力で立ち、自分の洞察力、愛、知恵、自分の内部のガイダンスに従って、このような多くの聖なる教えを統合してください。

われわれからみなさんにお願いがあります。どうか自分の3つのマインドにもっと目覚め、互いのバランスと調和をとりながら、3つのマインドを統合するプロセスを進行させてください。潜在意識は内部の現実と外部の現実から分化せず、想念のはけ口を生み出します。どうか想念に注目してください。想念に注目すれば、自分の意識を高めて潜在意識を増強し始め、想念を力づけることになります。「疲れた。お手上げだ。」というような、想念を無力化する潜在意識を強化すると、潜在意識には、現実にそれを生み出すことしか認識できないのです。時間をとって肯定的なアファメーションを唱え、潜在意識をプログラムし直してください。潜在意識という生産物をすでにみなさんは、今生を通してたくさん受け取っています。また、潜在意識という生産物は、みなさんが今生に導いてきた過去生のプログラミングの生産物でもあります。

みなさんの意識は、「神なる自己」の表現まで自分を持ち上げるとき、あなたの個性(神の個性)の表現です。4つの体と調和をとりながら、自分の7つのチャクラと7本の光線のバランスをとるとき、あなたは意識、神の個性の中で表現するでしょう。このとき、7つの光線と5本の高次元の光線が神の様相と属性を運ぶでしょう。それらを神の個性と呼ぶことが可能です。

必ずしもあらゆる人が高次元の存在をチャネリングするとは限りませんが、あらゆる人は、自分のハイヤーセルフと自分の超意識とコミュニケーションすることになっています。「今・この瞬間に」みなさんとともに存在している、超意識は、みなさんをガイドし、「神なる自己」という高次元の知恵でみなさんに指示を出す用意ができています。超意識は一生涯ずっと、みなさんをガイドし、指示を出し続けています。みなさんのほとんどはこの知恵に耳も貸さなければ、接続もしませんでした。時間をとって瞑想し、ハイヤーセルフと超意識と話をしてください。質問をし、次にきっと答えが手に入ると期待してください。答えは言葉による対話では得られないかもしれませんが、みなさんは自分を開いて、他のメッセージの形で知らせを受けなければならないのです。コミュニケーションのとれる何か他のものを通して、読み物を通して、偶然の一致またはシンクロニシティを通して。注意深く耳を澄ましてください。コミュニケーションがやって来るでしょう。

親愛なるみなさんは、神の力でガイドされています。みなさんは神ですから。「神なる自己」が表現を通して、日常の行動を通して出現することを許すにしたがって、みなさんは強くなり強さと勇気を身につけ、自分の力で立ち、自分の内部の知恵を信頼することになります。自分の超意識からこの内部の知恵をチャネリングしていると理解することになります。超意識に正式にチャネリングしようと決心すれば、誰でも各自、この手続きを利用することができます。小さな一歩から始めてください。質問して、答えが自然に現れてくるままにしてください。自信がついて前に進み、次の一歩を踏み出して潜在意識とさらに深く統合する準備が整います。

親愛なるみなさん、最後には、潜在意識と意識、超意識はブレンドされ、自分という「神なる自己」とバランスと調和をとりながら、美しい神の心が一つ生み出されるでしょう。あなたは神の個性になるでしょう。なぜなら、あなたは神ですから。みなさんはただ、この認識を実現し、この認識を表現するだけで良いのです。「今」を生き、地上で「天国」を作り、美、バランス、調和に戻ってください。愛と喜び、「神なる自己」の平和と知恵を表現しながら。

わたくし「大天使ミカエル」は、みなさんにこの真理を授けます。

日本語訳:大天使ミカエルからのメッセージ

大天使ミカエルからライトワーカーに向けた、緊急メッセージ

Urgent message from the Archangel Michael to Lightworkers - 05/14/2010

2010年5月15日--午前2時27分| Somos Luz em Acao


わたしはみなさんの中にいる、「光の同盟」です。

われわれが今日ここに来たのは、活動中の光に向かうべきときが来たこと、今後はもはや内面で思索する「猶予」が許されないことを伝えるためです。

われわれは、愛しいあなたがたに、光の現れに焦点を絞り、役に立ちたいという意志を失なわないよう願います。われわれが今日ここに来たのは、あなたがたが毎日神聖な仕事に従事する傾向を、エネルギーとフォース、地球およびまだ目覚めていない、別の目的地を選んだ同胞へ好意を抱く度合いにおいて強化するのを援助するためです。

あなたがたの属するグループは、ライトワーカーと呼ばれます。われわれは「活動する光」、つまり「地球のライトワーカーのグループはすべて」、ハートと三位一体の炎、われわれの三位一体の炎と共に働きます。われわれは一つであり、進化の中、ありとあらゆる存在への愛と覚醒という同一の目的を抱えています。あなたがたの愛の働きに、われわれはたいそう満足しています。われわれは、あなたがたが絶えずテストされているのを知っています。これは、あなたがたの解決策を改良するのが目的ですから、どうか心配しないでください。アセンション途上の光の存在とわれわれが手を取り合えば、われわれは同一の道をたどる、異なる存在です。

われわれ(あなたがた)一人一人の内部と外部の光のエネルギーとサポートがもたらされていて、愛と光に包まれていますから、今後数ヶ月の間に起こる出来事についてあなたがたは心配しないよう、われわれは願います。

司令官Metratron*の同胞が既に述べたとおり、その出来事は必要です。
(訳注*: 天使メタトロンMetatronのスペルミスかもしれない。)

人類とガイアの、闇との結びつきを解くことの重要性に、同胞が気づき意識しているのを、わたしは知っています。

いま・この瞬間、われわれからあなたがたへの願いは、自分の周りで起こる出来事が何であれ光にとどまることです。無意味なことしか作り出さず、無益で何も満たさない創造に同胞が時間とエネルギーを取られる、エゴの腕時計を勝手にさせることは止めてください。今後は、われわれの臨場感を一緒に感じてください。というのも、最終段階で統合が行われ、今月17日、統合プロセスの終わりを迎えることになるからです。

「光の同盟」を代表する私、大天使ミカエルは、永遠にあなたがた一人一人と共にいます。

追伸
あなたがたは(ブラジル時間の)14時ちょうどに出会い、午後15:00に受容されることになります。たとえ混沌を抱えていようとも、ただハートを開き、あなたの中でわたしと結びついてください。人生でまだ必要な日々の職務の幻想によって、光とあなたがたの直接かつ親密な接触は混乱させられません。たとえ、通りを歩いても、自分の仕事、いかなる他の雑用を行いながらであっても、ただわれわれと接してください。

以上です!

これはただのメッセージですが、われわれはすぐ、さらなる指示を携えて戻ってくるつもりです。

愛と誠、光と天の恵みとともに、私はキリストの平和と精霊の天恵にあなたがたを住まわせます。私の愛し子はユランチアです。

日本語訳:大天使ミカエルからのメッセージ

アセンションの3つのキーになる2010年5月のエネルギー: 自分の魂の機能にもっと目覚めると、エゴに導かれ二極化に扇動されていた創造から解放されます。

Energies May 2010 becoming three keys ascension

チャネラー: Meredith Murphy
Meredith Murphy| www.expectwonderful.com
2010年5月8日

あなたがたが速度を緩めたなら、自分の内部に質問し方向転換せざるを得なくなります。現在経験している、この前進は一見終わりがないように見えます。ところが、次のような道しるべがあります。集団レベルでも個人レベルでも体験しましたが、みなさん一人一人が存在する振動レベルにもっと深い関係があり、みなさん一人一人が今・このとき、自分の道を前進することに関係があります。

今月、2010年5月のエネルギーによって、今年の年末までずっと、あなたがたは方向を転換させられます。来たるべき取引への道が開かれるのと同様、自分の感覚が拡張しているのが、急激にわかってきます。インスピレーションを受けたときに、このエネルギーに従うと、単に自分のプロセスが加速され、このとき、透明性により、自分からビジョンと理解へ向かって開放が実現されることになります。

タイミングをあわせて精力的に、自分の「魂の機能」と「大天使ラファエル活性化通信」に気をつけて、いま・この時とこれらのエネルギーに同調することを意図し、自分を開き、さらに透明になってください。その結果、透明性が増す可能性が生じ、調整することによって、調和に向かって方向転換し、この5月中にあなたがたの開花が通知されるかもしれません

来月6月には、夏至に合わせて、自分が内面から外部に向かって表出するよう方向転換しているのに気づきます。6月から秋分の間に、多くのことが作られ呼び寄せられます。この時期は、高度に創造的な時期であり、共有財産である新生地球の出現が導かれ、あなたがたの宇宙内部における隠れた労働が表面化されます。あなたがたの宇宙もまた現在、この惑星のアセンションと歩調をあわせ、アセンションを支援しているところですが、だんだんはっきりし、地上で形成し一体化した肉体と直接コミュニケーションをとっています。

ある会議が現在、招集されています。この審議会によって、宇宙起源種の多くの生命体に向けた、公開討論会が催されることになります。これら生命体は、惑星で存在し、アセンション・プロセスに意識的に参加し、自分の領土からの代表を感じ立ち会うことになり、さらにこの会議を通して、地球の5次元テラへのアセンションに参加しこれを支援している、肉体を持たない存在と複数の母なる「惑星」から発信される、情報を受信することになります。

これら会議は、地球のエネルギーに導かれるまま、次のように同調し協力的になります。地球には、あらゆるプロセスに向けたリーダーシップが与えられているので、地球はアセンションと完全に同調していますが、そのため、地球と同調しアセンションする途上で、あらゆるものに対して道を開いています。もっと精妙なエネルギー・パターンに向かって発信し、新たなスペースで出現してくるライフスタイルと文化への合意の形成、理解、ビジョンに関する新たな方法がちりばめられます。

平和、自己表現、コミュニケーション、愛、調和、バランス、刺激、健康、愛、光に対する、あなたがたの意図と夢は現在、新生地球の飛行機という形で今後現われるエネルギー場と同期し、これを構築しています。

自分の機能、自分の喜び、自分の健康に関してあなたがたが透明になるにつれ、エゴに導かれ、二極によって扇動されていた創造から自分を解放します。そのため、自己持続型でない形態を解放することによって新生地球の構造全体を単純化し、事実、混乱引き起こされ、注意散漫として統一された分野で、自分のみならず他の人たちのために、ただ機能してください。他の人たちは、これらのエネルギー的な構造に反応することがあります。それは、とくにあなたが意義深いエネルギー的な大きさを他の人たちから隠蔽した場合です。

焦点を絞ることは現在、重要ですが、あらゆる人たちのアセンションの道を平坦化し、最も重要なのは、事態をさらに速く容易に移かすことです。

あなたがたが自分の経験を体験し、5次元のエネルギーへ絶えず移動しているうちに、肉体はもはや、そのような密度の濃い物理的な形式をとらなくなります。そのとき、あなたがたは、生々しい地球の振動パターンに同調し一致することになり、あなたがたのはるかに遠かったアセンションの道は著しく緩和されることになります。
以上は、全体の様相の内部の透明性に対する、もう一つの刺激策です。

ここにも共同生成と共同作業の潜在的な可能性がありますが、誰かが一旦その機能を明確に理解した上で、可能性のあるベクトルを持つ確立場を構想し実験することに焦点を絞れば、上記の機能は表明されます。(それによって、簡潔に入力された情報を魂から可能な手段で受け入れることができ、自分に最大の喜びをもたらすものが何かが明白にわかります!)

上記のことをすべて行うと、渦が一つ作成されます。この渦によって、自分の内部で賞賛し交換し協力して創造することができる、他の人たちとの一致が引き寄せられます。その渦によってあなたがたは開放され、さらに速度を増して躊躇なく、自然に光と愛に向かって移動します。その後、生活のあらゆる領域で、自分が意図することがさらに短時間で実現するのを経験し始めます。次のことについて準備をしてください。自分の人生に着手し、自分の5次元の表現に一致しないものはすべて手放すこと。この加速化によって、確実に自分の機能と同調することになります。

簡単なことが正しいと感じられるのはいつか、自分が喜びの中で「最善」だと感じるのはいつかを、感じ取ることができる自分の機能について、他の人に完璧に話せるからといって、心配しないでください。このようなときがいつなのか感じ取れるのは、あながたがフローにいる、つまりありのままの自分と完全に一致し、自分特有のモードで行動しているというサインなのです。言葉でこの感覚を表現できない場合、自分にできるあらゆることを行ってください。そうすれば、成功と目的意識の感覚..事態の一部である感覚、喜びと期待の感覚を感じるのがいつなのか、わかります。このように熱中し、目的または成果として経験する焦点が感じられるのは、自分のスペースにいるという、目印になります。

生物の多くは自分自身の「壮大さ」を経験し、あなたがたの精神が適応することになります。このときエネルギーがあなたがたの肉体に流れ込み、「膨張」感が感じられますが、魂は「自分の機能」というアイデンティティを表現する方向に、このエネルギーを向けることになります。

魂の機能は永遠に有効であり、あなたがたは無数の次元と視野について実験しますが、この機能を表現し知るとき、この機能自体は徹頭徹尾首尾一貫したものになります。あなたがたという永遠なる存在の完全性は、本質的に、この機能「なのです」。

「統合の意識」という「義務」、愛「そのものである」という要求、「自分の魂の機能」を「解明し」「主張すること」--このような重大な3つの段階は、私からあなたがたに今回コマンドを実行するように招待する、アセンションへの3つのキーです。あらゆるものは、このような3つのキーである目印から展開しますが、このときが、あなたがたの目覚めのときです。

自分自身を調整し、このような戸口、(透明性、意欲、同調によって達成される)「統合」「愛」「機能」の戸口を一つ一つ通って移動し ...あなたがたは、5月の情報エネルギーを最大限利用して、この惑星のアセンション・プロセスへ完全に参加する機会が得られるよう準備を整えます。

「われこそは」大天使ミカエルであり、以下のとおり、愛と安心をあなたがたに送ります。あなたがたが嬉々として、自分の惑星でこの集合的な覚醒プロセスを引き起こし、これに参加する準備が整っていれば、このプロセスを達成するのに必要なあらゆるものは、自分の意識の中に苦もなく入ってくることになります。あなたがたはもはや、自分に合わないものはすべて手放し、大規模な内面と次元の運動に同調したいと望んでいるに違いありません。この手放しのプロセスは、あなたがたが認識するよりはるかに大規模なプロセスですが、「闇」あるいは「ネガティブ」と呼ばれるものを手放すほど大量ではないので、多くの人たちはすでにこの段階を超えて移動しています。今回は、自分の魂の機能の表現に加わらないものはすべて手放すのです。(高次元の分野では、われわれの関係性は自然に機能的なので。)こうすれば、関係性はすばらしくなり、事実、活気付けられワクワクさせられます。(経験した人たちなら、わかるように。)

「手放し」とわたしが呼ぶことは、夢および望ましい経験に関係するものです。これらは3次元においては完全で、自然で、正しいことですが、新生地球では適合せず、存在する余地がありせん。

そこで、あなたがたの選択肢は以下のとおりです:

これらの創造を経験し、経験を通して自己を知りたいですか。
「あるいは」
以前夢見たあらゆることを手放し、自分の魂の機能に導かれるまま、新しく改正された表現が意識、全体性、満たされた愛と完全に一致した状態に至り、自分たちの惑星が向かっている集合的な次元に至ることを望みますか。

選択は、魂のレベルであなたがたにゆだねられていますが、この選択次第で、この展開プロセスに自分が参加するかが決まります。

このことに敬意をもつハートの内部で、ハートの声と指導を誇りに思う場所に反射してください。あなたがたは永遠に愛されています。わたしは、あなたがたの邪魔をいたしません。

日本語訳:大天使ミカエルからのメッセージ

自分の真実とは、何ですか---Roseheartによる、大天使ミカエルからのチャネリング

What is your Truth-Archangel Michael channelled by Roseheart
2010年5月2日--午後1時2分| Roseheart

自分のエネルギーと振動を処理するあなたがたとは、いったい何者でしょうか。自分のエネルギーと振動を処理することが、人生の目的です。自分のエネルギーと振動に気づいたら、賢く使いたくなります。つまり自分の精神エネルギーを自分の精神目的に使用するということです。ものごとはこうあるべきだという期待を手放してください。限界もなければ境界もないのです。われわれは普遍的エネルギーであり、分離は全く存在しないのです。われわれは宇宙の真実です。あらゆる次元のあらゆるものは、何によっても分離されないのです。あなたがたはどのように振動したいでしょうか。つまり、どの次元で探検したいでしょうか。時間は平行宇宙には存在しないので、急ぐ必要はないのです。どこにエネルギーを置きたいでしょうか。どうか「神聖なる」共時性に自らを開いてください。われわれが自分は何者で誰なのかと考えながら、次元的な気づきを通して旅をするうちに、この「神聖なる」共時性のおかげで点と点が繋がり、われわれの人生は自分で考えている人生とは違ってきます。この真実に目覚めたら、われわれはこの真実によって何をしようと選択するでしょうか。あなたがたは自分の無限の可能性によって何をするでしょうか。どこをどのように旅するでしょうか。あなたがたに限りがないばかりか、宇宙にも限りがないのです。われわれがいったんこの真実を理解したなら、始めもなければ終わりもなくなります。いま・この永遠の瞬間に、地図もなければ(原文:itinaryもなく)道路もなく、われわれはどのように旅をしますか。これはあなたがたの選択ですが、どのように旅したいですか。旅はあなたがたの経験ですが、自分のエネルギーで何を経験したいですか。あなたがたは何に接続したいですか。それはなぜですか。われわれは答えを必要とするでしょうか。あなたがたが何の答えも見つからないとしたら、質問もなくなります。すべては一つであり、たずねる必要もなければ、答えを見つける必要もないのです。すべてが一つとは、ありとあらゆる存在のことです。心の奥でわれわれはこの真実を知っています。「質問する必要がないとしたら、これはわれわれの旅である」と。そうだとしたら、あなたがたは自分のエネルギーを使って何を行いますか。あなたがたは自分のエネルギーを最高最善の可能性に対してどのように使用しますか。もう一度、質問します。われわれは答えを知る必要がありますか。自分の内側にあらゆる質問と答が見つかるのに、なぜ外を探すのですか。これがいつも真実であると知っているのに、われわれはなぜこれを忘れて結局、堂々巡りをするのですか。自分の真実の姿を知っていながら、なぜわれわれは、本来自分の中に存在するものを求めて、果てしない冒険の旅を続けるのですか。あなたがたは、探索者ですか、それとも調査員ですか。自分の人生にとって何を意味するのですか。おそらく一つではないかもしれませんが、この真実によって何を行いますか。一緒に腰を掛けてどんな感じがしますか。居心地が悪いですか。それとも、この真実をある程度は承認しますか。自分の真実とは何ですか。他の人たちには難しいとしても、何か問題がありますか。自分の真実によって行きたくない道に導かれたとしても、導かれるままにされますか。

あなたがたは、どうしたら真実に従えるでしょうか。真実を信用し、自分の独自性と「神なる自己」の理解と全体性に自分自身を導いてください。いったい何が起こるでしょうか。われわれの真実に耳を貸したくないと思ったら、そのとき何が起こるでしょうか。そのとき真実はわれわれをどこに導くでしょうか。われわれの真実は、われわれの誘導システムではないでしょうか。われわれは真実を捜し求めますが、真実に本当に従いますか。本当にわれわれの真実に降参し真実の流れに身を任せることができますか。われわれが学ぶかもしれないことを怖がり、身を翻して走り去りますか。真実は友人ですか。真実を愛し抱きしめますか。あるいは、真実から距離を置きますか。真実から距離を置くかどうかに関係なく、真実はいつも友人であることを理解してください。自分の真実を自覚しているかどうかに関係なく、真実はいつも一緒です。

自分の真実とは、何ですか。
プロフィール

アンジュ翠(みどり)

Author:アンジュ翠(みどり)
2014年8月6日(水)に放送した、「みんな♪天使だに」第5回「双葉ちゃん(プレアデスのアルシオーネつながり)」の動画をYouTubeで公開しました。
Ustreamの番組「みんな♪天使だに」はこちら

番組ではゲストにお迎えした、双葉ちゃんが宇宙語をお話しするようになったいきさつをお聞きし、じっさいに宇宙語でお話しするところを放送いたしました。


第3回放送分「みんな♪天使だに」をYouTubeで公開しました。
今回ゲストにお迎えしたのは、セラピストの岡崎ゆう子さんです。現在、乳飲み子を抱えながらのセラピスト活動の他に、子育て支援の情報を交換するためのUSTREAM番組を放送したいと、「循環」「分かち合い」を取り入れた、子育て支援サークルに関する仕組が今後形に出来ればと、また8月23日に開催する予定のイベントに向けて、準備しておられます。

無料で動画に出演していることについてラブオファー(応援スポンサー)してくださる方は、こちら

無料出演している動画の一覧はこちら

横浜在住。長野県飯田市出身。
津田塾大学・国際関係学科卒。権力論(近代西洋政治思想)を専攻。フランスとイギリスの人権思想を学んだ。
商社の総合職、外資系コンピュータメーカーの技術職の間、ガチガチの個人主義者だった。
結婚・出産退職後、育てにくい子を育てるうちに発達心理学、カウンセリングの本を読み漁り、近年は東洋哲学思想に心酔。
現在、セラピストとして活動中。

2010年2月レイキ・レベル2受講
2011年1月チャネリング講座受講
2011年1月インスピレーション・タロット・リーディング受講
2012年5月マドモアゼル・愛「528Hz MIチューニングPart1」受講
2013年3月から7月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座ベーシック1,2,3」受講
2013年8月Blessinger Shonkaさん「ヴォイスヒーリング講座アドヴァンス」受講
2013年9月「ヴォイスヒーリングWSファシリテータ養成講座」受講
2013年3月から天使関連のシンクロが連発し、10月セラピスト名を「アンジュ翠(みどり)」に改名。
2013年12月アロマテラピー検定1級合格 (日本アロマ環境協会AEAJ)

2013年4月、ナマクラ流ズボラ派の主婦歴23年めに突入。自力整体を始めてから突然着物を着たくなり、毎日、自宅で着物を着ている。座右の銘は「大きな流れに身を任せて」。
趣味は読書、クレイアート(石綿粘土)とピアノ演奏、自力整体、天使の気功たいっち。

数度の光の体験ハートチャクラ覚醒体験クンダリーニ昇華体験、チャネリング能力開花を経て、第三の目が覚醒

*~*~*~*~*~*~*~*~*
twitter-4-1.pngツイッターはこちら
F-asset_f_logo_lg.png facebookはこちら

スピリチュアルナンバー:「11」サイキックマスター
高次からのエネルギーをキャッチするメッセンジャー
一言で言うと「真のライトワーカー」です。
http://05d.blog34.fc2.com/blog-entry-149.html
*~*~*~*~*~*~*~*~*
マヤ暦
KIN:240
「黄色い律動の太陽」 Yellow Rhythmic Sun

- 明言 -
私は生命をつり合わせることを照らすために組織する。
私は同等という律動の音で普遍的な火の母体を封印する。
*~*~*~*~*~*~*~*~*

Calendar 1.1
<
>
- - - - - - -
- - - 1 2 34
5 6 7 8 9 1011
12 13 14 15 16 1718
19 20 21 22 23 2425
26 27 28 29 30 - -

全記事

Designed by 石津 花

メールフォーム
質問などありましたらメールください。折り返しこちらから返信差し上げます。

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
検索フォーム
QRコード
QR

Page Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。